fbpx

俺は便利屋

3本ローラーで差をつけろ

4月28日に行われたワールドサイクルカップ2013。
無事全日程が行われ、じゃんけん大会や、大抽選会など大盛況に終わりました。
レース当日の写真をアップしておりますので是非ご覧下さい。

私は「3本ローラー試乗コーナー」を担当しておりましたが、皆さんちょっとしたコツをつかめば短時間で乗る事ができるようになりました。3本ローラーに初めてチャレンジされる方や、動く3本ローラー台イーモーションに興味を持って試乗にこられた方など、本当にたくさんの方とお話が出来て楽しかったです。

当日にお話させて頂いたポイントをいくつかご紹介します。

踏むんじゃなくて「回す」意識!

踏み足ばかりに頼っていると、バランスが取りにくいです。3本ローラーは負荷練習ではなく、回転練習がメインです。引き足を意識しよう!ペダリングがキレイな人は、引き足と踏み足をうまく使えているのででお尻が跳ねません。

 

重心はハンドルじゃなく、重心はサドルへ!

どうしても、慣れていない方は肩に力が入ってしまって、ハンドルに体重がかり、前加重になってしまいバランスを崩してしまいがち。

 

真下を向かず、やや前をみる!!

始めはどうしてもローラーを見てしまいがちですが、目線は前へを心がけましょう。

楽に乗れるようになったと言って頂けたポイントのご紹介でした。

今回の試乗会はイタリアのエリート社のイーモーションアリオンAL13でしたが、日本メーカーも負けてはいません。そう、ミノウラ社製の3本ローラーです。

自宅では軽く回転練習を行う程度かつレース会場のウォーミングアップには、モッズ・ローラーかR700Live Roll がおススメ!!この3本ローラーは驚くほどコンパクトになり、レース会場などへの持ち運びに優れます。

私の知ってる中で、もっともコンパクトで使い勝手の良いアイテムです。

上記アイテムより収納性は劣るものの、二つ折りには収納可能で負荷装置も3段階付き。回転練習から、もがきトレーニングまで幅広いトレーニングが可能なモデルを選ぶなら、エリート社製のアリオンマグアリオAL13がおススメです。

あなたの用途に合った3本ローラを探そう!!ローラー台特集ページへ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. 立てかけ方
  2. ノースウェーブの19年モデル
  3. レイザーヘルメットチームカラー
  4. 輪行 ディスクブレーキ スルーアクスル
  5. WEND Waxworks WAX-ON(ワックスオン)
  6. onigiri おにぎりリフレクター
  7. もんもん アラフォー女子 自転車女子 サイクリスト女子
  8. 和柄長袖ジャージ 闇櫻(yamizakura)
  9. おおやようこ サイクリストヨガ
  10. チューボリートチューブ
  1. 3本ローラー 乗り方 ミノウラ

    乗り方教室

    3本ローラーは最初から壁を頼らず走り出すべし。
  2. 7bicycle セブンイタリア セブンバイシクル

    頭痒いとこないですか?

    冬のウェアー着こなし術。セブンイタリアのウィンターウェアー早見表付き。
  3. ランドキャスト 例のポンプ

    頭痒いとこないですか?

    進化しすぎだろ、例のポンプをトピークの人気モデルと比べてみたら。
  4. hiplock ヒップロック Zlock

    頭痒いとこないですか?

    ヒップロックのZロックは本当に切れないのか?
  5. ブレーキロック

    頭痒いとこないですか?

    バイクが倒れてしまうのは、タイヤが動いてしまうのが原因です。
PAGE TOP