fbpx

レース情報

風よりも速く・・・

みなさん自転車レースやイベントなどに参加したことはありますか?
ロードレース、クリテリウム、ヒルクライム、シクロクロス、ブルベ、エンデューロなどたくさんありますよね?
そんな中でも私が大好きなレースがタイムトライアル

略してTT」です。
ツール・ド・フランスなどでエイリアンみたいな!?ヘルメットをかぶり、円盤状のホイールをはいてコースを 風の様に駆け抜けていくあの競技です!
カッコイイですよね!


タイムトライアルという意味で言うと、重力と戦うヒルクライムも同じですがTT(タイムトライアル)は「空気抵抗」との闘いになります。
自転車で速く走ろうとすると必ずつきまとってくるのが「空気抵抗」です。
空気抵抗を100%とした時、その割合は自転車本体で約30%くらい、人間の体においては70%以上、
とも言われています。
空気抵抗は速度の2乗に比例するので、速度が2倍になると4倍に、3倍になると9倍にもなるので
空気抵抗を如何に減らして走るのかが重要なポイントになるんです。
よってTT(タイムトライアル)は前面投影面積がロードバイクと比べてとても小さいんですよ!
注目すべきはその乗車姿勢とバイクの形状。
matsu

サドルの位置がロードより前寄りに、ハンドル位置も低く、形状が違うのが分かりますよね?
プロみたいにキレイなフォームではありませんがだいたいこんなポジションになります。

どうですか?TT(タイムトライアル)バイクを見ているだけでワクワクしてきませんか?
こんなバイクに乗ったら風をも切り裂いて誰にも負けない速度で走り抜けられる!っていう気持ちにさせてくれます♪
いつの日かTT(タイムトライアル)スペシャリストと呼ばれる!?ことを夢見て、レースにもどんどん参戦して色々な勉強をしてして 様々な情報を、あらゆる角度から少しずつでもお届けしてゆきたいと思っています。
どうぞ気長にお付き合いください。

次回はタイムトライアルにおける三種の神器のひとつ「TT(タイムトライアル)バー」のお話。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. リンプロジェクト新着アイテム
  2. 輪行 輪行袋 輪行講座
  3. KASOKU 「頭文字D」サイクルウェア
  4. R250 ウィンターシューズカバー ネオプレーン ブラック
  5. R250の2020年カタログの表紙を撮影したよ 平野由香里 ひらのゆかり
  6. R250 ウィンターシューズカバー ネオプレーン ブラック
  7. 大特価 シューズ
  8. オーストリッチ 12mmスルーアクスル用エンド金具 リア用

ワールドサイクルにリクエスト

  1. 自転車の立て方

    頭痒いとこないですか?

    ロードバイクのスマートな立て方。
  2. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
  3. 東京駅 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    東京駅には自転車を入れられるコインロッカーがあるって、ホント?
  4. 東京五輪ロードレース 三国峠

    頭痒いとこないですか?

    東京五輪ロードレースコースを走ってきたよ。
  5. r250 縦型 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    重箱の隅をつつくような改良を続けています。R250の縦型輪行袋
PAGE TOP