fbpx

乗り方教室

知らなかった、ロードバイクの常識

初めてロードバイクに乗った方がびっくりすること。

「曲がるときに足がタイヤに当たって転んだ。この自転車おかしい」

 

はは~ん。驚かれたことでしょう。びっくりされたことでしょう。おそらく凄くゆっくりとしたスピードで曲がる、もしくは方向転換しようとしていたんですね。

つま先が前輪に当たってしまったのですね。よくわかります。なんと危険な。構造上の欠陥ではないかと。

 

いきなり結論で申し訳ないのですが、そういうものなんです

もちろん自転車のサイズによっては、そういったことがほとんどおきない場合もあります。ですがわりと小さめのフレームの場合、以下の条件で必ずつま先と前輪が当たります。

  1. 右足が一番前(時計で3時の位置)の状態で、ハンドルを左に曲げた。

    右足が一番前

  2. 左足が一番前(時計で3時の位置 見方を変えると、9時の位置)の状態で、ハンドルを右に曲げた。

    左足が一番前

特にビンディングペダル(靴底にビス止めされた「クリート」と呼ばれる樹脂製あるいは金属製の止め具を金具で固定して、人間の脚力を直接ペダルに伝える。「ペダル 2013年5月20日ウィキペディア日本語版」)の場合は、ご注意ください。

対処方法を知らないと、「立ちコケ※」をしてしまうことになりますから。

※「立ちコケ」・・・・・自転車で停止した状態、もしくは停止しそうなほど低速の状態で、転んでしまうこと。転ぶ側のペダルから足がとっさに外れないことで起こります。交差点などで発生確率が高くなります。信号待ちの車のドライバーや歩行者から丸見えとなり、とても恥ずかしい思いをします。まるで駅員のアナウンスを無視して閉まる寸前の電車に飛び乗ろうとして、扉が閉まって乗られなかったサラリーマンのような状態。(例:中川家礼二)

 

立ちコケ」を回避する方法は2つです。

  1. 低速で小回りしない。
  2. 低速で小回りするときには、ビンディングペダルに固定しない。
  3. 低速で小回りするときには、注意する。当たったとしても落ち着いてハンドルを戻すか、ペダルを逆回転させる。

まずは安全な場所で、練習してみてください。ビンディングペダルの練習は、シューズとペダルを固定してはずすことができるだけでは不十分です。ケースによってはこういうことが起こることも覚えておいてください。

 

ただし、同じビンディングペダルでも、マウンテンバイクやクロスバイクではほとんどこの現象は起きません。コンパクトで無駄の無い設計の「ロードバイク」に現れる現象です。

自転車は車輪が縦に並んでいますので、ゆっくりしたスピードでは安定しません。とりわけロードバイクは高速走行で安定するものです。

 

これって、一般的には「非常識」と思われることでも、自転車業界の中では「常識」な事。ご注意くださいね。

2013/5/21追記

フェイスブックのコメントにありましたが、「激坂をダンシングしながら蛇行して登っているとき」も注意が必要です。必死なだけに、普段注意していてもこのときばかりは忘れてしまうかも。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. ディスクブレーキ輪行
  2. ファイントラック ドライレイヤー
  3. JIC 電動お掃除ブラシ スーパーソニックスクラバー
  4. フォーアイ Fliiiight スマートトレーナー
  5. チューブレスレディ タイヤ交換
  6. HAUTE WORKS Cliq 究極のテール ライト USB充電 ブレーキ ランプ/盗難防止アラーム付 Bluetooth
  7. 湖上館PAMCO パムコ 三方五湖 若狭幹線林道
  8. スポーツフル TEAM YUKIYA サイクルウェア
  9. 【特価】ジロ ヘルメット

ワールドサイクルにリクエスト

  1. 3本ローラー 乗り方 ミノウラ

    乗り方教室

    3本ローラーは最初から壁を頼らず走り出すべし。
  2. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  3. 手放しスタート

    頭痒いとこないですか?

    ビギナークラスで「まっすぐ走れ」という怒声が日常茶飯事なほど、まっすぐ走れないで…
  4. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    web版、パーフェクト輪行講座 これだけは。まとめ。
  5. 新幹線輪行 スマートEX エクスプレスEX

    頭痒いとこないですか?

    その輪行、ダメですよ。ルールを守るのが大人です。2020年5月からの新幹線輪行に…
PAGE TOP