fbpx

セール情報

フルカーボンソールのハイエンドロードシューズが60%OFF

chain1

 

フルカーボンソールを採用した、ロード用ビンディングシューズ「CHAIN」がなんと、60%OFF SALE

自転車用シューズとランニング用シューズの一番の違いは、ソールにクリートを取り付けられるところですが、2番目に大きな違いってご存知ですか?

 

それは、自転車用シューズはソールが硬いこと。ランニングシューズは逆にしなやかに曲がるソールが重要ですが、自転車用シューズはまったくの逆。

底がやわらかいと、ペダルを踏み込むたびに脚がペダルに食い込んでしまい、ロスとなります。サドルの高さも変わってしまいますよね。

ソールがやわらかいと、引き脚のたびに足首の角度が意図せず変わってしまい、これもロスとなってしまいます。

だからハイエンドなバイクシューズはどれもソールに強度の高いカーボンを採用しているのです。

chain2ですがこのカーボン、ご承知のとおり大変高価な代物です。カーボンソールのシューズといいますと、今でも定価20,000円は下りません。

 

そこで今回ご紹介するチェーンというブランドのロードシューズ、定価24150円のところ、なんと60%OFFで1万円を切りました。

はい、

9,660円(高田社長風に)

 

なぜこんなに安いかといいますと、もちろん品質が悪いわけではございません。ぶっちゃけ本当のことをお伝えしてしまいますと、ブランド名が変わるのです。だから旧名は在庫処分となったわけです。(新しいブランド名は、「CRONO(クロノ)」)

そんなことを気にしないのであれば、この価格は相当魅力です。

足型はオーソドックスなタイプです。つま先がややとがっているタイプで捨て寸がやや大目。幅は標準的なタイプで、ワイドタイプではありません。

カラーは、エナメルブラック、シルバー、レッドの3色。特に妖しく光るエナメルブラックはカッコイイですよ。

 

ご注文はコチラから

 定価24,150円のところ 60%OFF 9,660円(税込)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. ガーミン タイヤレバー付きキャンペーン
  2. カペルミュール2019秋冬モデル
  3. ジェンツ ロードバイク用ベル エンドキャップ内蔵型
  4. onebyesu シクロクロス グラベルバイク
  5. ショーワグローブ 防寒テムレス 01winter ブラック
  6. Jスポーツ 2020 サイクルロードレース カレンダー
  7. POC Do Flow(ドゥ フロー) Uranium Black
  8. ビットリア RUBINO PRO 700×25C ツインパック タイヤ、チューブ各2本セット
  9. 「ろんぐらいだぁすとーりーず!」サイクルウェア

ワールドサイクルにリクエスト

  1. 輪行 ディスクブレーキ スルーアクスル

    頭痒いとこないですか?

    ディスクブレーキでスルーアクスル、さぁ、輪行はどうする?
  2. 東京駅 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    東京駅には自転車を入れられるコインロッカーがあるって、ホント?
  3. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
  4. 輪行 方法

    頭痒いとこないですか?

    阪急電車で輪行マニュアル
  5. 東京五輪ロードレース 三国峠

    頭痒いとこないですか?

    東京五輪ロードレースコースを走ってきたよ。
PAGE TOP