fbpx

新製品情報

ロードバイクの入り口の方へ、あれこれ迷わずこのセットで。

ツールカンキット

ロードバイクを手に入れたら、一番最初に必要となるのは「フロアポンプ

フロアポンプの重要性については、2013年5月の記事「ロードバイクの常識 自転車の賞味期限は3日限り。」 でご説明しましたが、走りに行くとなると必ず必用となるのが、「パンク修理キット

パンク修理キットといいましても、タイヤレバーや予備チューブ、携帯工具などとても多くのアイテムがあるので、初心者の方に選んでいただくのはとても大変なんです。

そこでワールドサイクルでは、それらをボトルケージに取り付けられるボックスに入れて一まとめにしたセットをご用意いたしました。

 

含まれる内容は、

 

これらセットが、こんな風にツールカンに丁度ぴったり。もちろん単品で購入するより、はるかにお買い得。

何故携帯ポンプが付いていないのかといいますと、当店ではより実用的なCO2ボンベをプッシュしているから

 

しかもこのツールカン、内側にスポンジが貼ってあるので、走行中の振動で、中身がガタガタ動いてうるさいということがありません。

なかなかよく考えられたセットです。(自画自賛?)

ただし、チューブは裸で入れないでくださいね。もともとチューブが入っている袋のままだとかさばるので、一旦パッケージ用の袋から出して、小さなビニール袋や、サランラップでチューブをまとめて、コンパクトな状態にして入れるのが、オススメ。

チューブはなるべく空気に触れないようにして、紫外線の当たらないくらいところで保管しておくと、劣化しにくく、長持ちさせる秘訣です。とはいえ、経年劣化は避けられませんので、使わなかったとしても2年くらいで新品に交換してください。いざというとき使えなかったら、意味ないですから。

ツールカンキット

 

かも、パナレーサー特製サコッシュを、先着50名様にプレゼント。これはなくなり次第終了となります。(販売開始は2013年7月10日です。)

 

サコッシュって何? という方に簡単にご説明しますと、サコッシュとは、ロードレースのときに選手に補給食を渡すためのバッグです。選手はこれを沿道のスタッフから受け取ると、首からぶら下げ、走りながら食事をします。

今風にいうと、エコバッグのようなものですが、ナナメカケするのに便利なことから、自転車乗りたちはちょっとしたお出かけのときに使用したりするアイテムです。

ツールカンキット

 

この中身満載のツールカン、こんな風にボトルケージにつけておくのにとっても便利。

水を入れたボトルも必要でしょうから、ボトルケージを2個つけて、その一方にツールカンをセットしておくのがオススメです。

ツールカン自体は防水ではありませんが、ナイロン生地のサドルバッグなどよりは、防水性は高いのもいいですね。

ツールカンキット

より詳しい商品のご説明は、こちらからご覧ください。チューブのバルブの長さで2種類ございますので、お間違え無いようにしてくださいね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. 平成最後 令和 クーポン
  2. ノースウェーブの19年モデル
  3. レイザーヘルメットチームカラー
  4. 輪行 ディスクブレーキ スルーアクスル
  5. WEND Waxworks WAX-ON(ワックスオン)
  6. onigiri おにぎりリフレクター
  7. もんもん アラフォー女子 自転車女子 サイクリスト女子
  8. 和柄長袖ジャージ 闇櫻(yamizakura)
  9. おおやようこ サイクリストヨガ
  10. チューボリートチューブ
  1. hiplock ヒップロック Zlock

    頭痒いとこないですか?

    ヒップロックのZロックは本当に切れないのか?
  2. 3本ローラー 乗り方 ミノウラ

    乗り方教室

    3本ローラーは最初から壁を頼らず走り出すべし。
  3. ライドオンすさみ2018

    頭痒いとこないですか?

    和歌山県のロングライドイベント「ライドオンすさみ」のおもてなしに満腹で悶絶。
  4. ブレーキロック

    頭痒いとこないですか?

    バイクが倒れてしまうのは、タイヤが動いてしまうのが原因です。
  5. バイクハンド ダミーハブ

    頭痒いとこないですか?

    ダミーハブに刺客現る。ワークスタンドで洗車の必需品。
PAGE TOP