エアロバー

商品情報

肘を閉じて、簡単エアロダイナミクス♪

今日は空気抵抗の削減に貢献するエアロパーツ『三種の神器』(勝手に命名) のひとつ、「DHバー」をご紹介します♪

ドロップハンドルに簡単に取り付けできるものから、専用ハンドルタイプまで 色々な種類がありますね♪

エアロバー

自転車における空気抵抗の70%以上は人間の体と言われていますが、その内、大きな影響が出るのが上腕と言われています。
ドロップハンドルを握った際に大きく開いたこの上腕の周りに発生する乱流が、大きな空気抵抗となるそうです。
しかしながら肘を閉じることで、空気の流れを体の外に効率良く流すことができます。
実際にDHポジションをとって走ってみると、明らかに速度が上がるのが実感できますよ!
ブラケットポジションの空気抵抗を100%とすると、DHポジションは75%となり、およそ25%もの空気抵抗を削減できるという実験結果も出ているので、試してみる価値があると思います。

しかしながら、ロードバイクに「DHバー」を付けたからといって、誰でも簡単にDHポジションで乗りこなせる・・・という訳ではありません。
体に合わせてサドルの前後位置や高さを変えたり、色々な微調整の必要があるかもしれません。そんな時にオススメなのが、以下の様なショートタイプの「DHバー」

トライアスロンのオリンピックディスタンスやショートディスタンスなどで使用されているモデルなのですが、これがとても使い勝手がいいんです♪

エアロバー

ドロップハンドルへの装着はもちろん簡単♪
パッドには肘ではなく、写真の様に手首の少し後ろ辺りを乗せてバーを握ります。
こうする事で必要以上にサドルを前方に出す必要はなくなり、ロードポジションを大きく崩さずに肘を閉じることができます。最初は左右のバランスが取りづらくて怖いかも知れませんが、即席感覚でDHポジションを体感できちゃいます!

私も最初はこういったショートタイプの「DHバー」から始めました♪
1万円を切る低価格モデルもあるのでオススメですよ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 商品情報

    車の中をすっきり見せる術

    ポイントを写真で説明商品購入ページは最後にございます。カー…

  2. 商品情報

    通販で買ったものが取り付けできなかったという大失態。

    6/7-8に京都でおこなわれるロングライドイベント「tanta…

  3. スタッフコラム

    安全ピンいらずのゼッケン用強力マグネット試してみた

    安全ピンいらずのゼッケン用強力マグネット「ビブビッツ」 先日の鈴鹿8時…

最近の記事

  1. POC Octal(オクタル)
  2. シマノ S-PHYRE(エスファイア)
  3. シマノ デュラエース WH-R9100 C24
  4. 輪行講座 輪行講習 輪行教室
  1. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  2. サムライ 侍 真田紐

    新製品情報

    真田幸村とその一族が刀に巻いたといわれる「真田紐」を使った「サムライバーテープ」…
  3. パクリは絶対に許さん

    頭痒いとこないですか?

    パクリは絶対に許さん
  4. 輪行講座 輪行講習 平野由香里

    頭痒いとこないですか?

    あの平野由香里さんが、輪行マイスターに認定されたといううわさは本当か?
  5. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    web版、パーフェクト輪行講座 これだけは。まとめ。
PAGE TOP