新製品情報

てんこ盛りのフルセットアイウェア

ウィザード クロノビュー2 アイウェア

ウィザードから新発売のアイウェアー「クロノビュー2」 の特徴は、レンズ交換がとっても簡単なところと、てんこ盛りのオプションパーツ

 

まずは第1の特徴「レンズ交換が取っても簡単」なところをご紹介します。

一般的なアイウェアのレンズ交換というと、フレームをぐいっとしならせて、レンズの端をフレームに引っ掛けるという方式です。これだと力の入れ具合や、しならせる方向によって上手く出来たり、出来なかったりします。慣れていない方には、ちょっと難しい作業ですね。

 

ウィザードのクロノビューの場合、テンプルがレンズのストッパーになっています

まずは通常の状態。この状態から、テンプルを倒します。

ウィザード クロノビュー2 アイウェア

緑色の枠のところに注目してください。

テンプルが開いたことで、ここにスペースが生まれました。

ウィザード クロノビュー2 アイウェア

レンズを軽く下側にずらしてやると、先ほどのスペースにレンズの端が見えました。

ウィザード クロノビュー2 アイウェア

そのままレンズを持って、するっと下側にずらせば、あらまぁ。簡単にレンズが外れました。

ウィザード クロノビュー2 アイウェア

つけるときはこの逆ですね。テンプルを倒して、レンズを奥まで入れて、テンプルを起こせばレンズがロックされます。

ちなみに、テンプルを倒した収納状態だからといって、簡単にレンズが外れてしまうほどはゆるくはありません。

とにかく、今までのレンズ交換は何だったの?というくらい、簡単なレンズ交換システムです。

 

 

続いて、てんこ盛りなオプションパーツのご紹介。てんこ盛りというだけあって、ストラップが2種類付属します。

まずはロングストラップ。これはテンプルを外して取り付けます。

スキーやスノーボードのゴーグルのような感じですね。

ウィザード クロノビュー2 アイウェア

こちらはエンドストラップ。テンプルの先っちょに取り付けます。コチラのストラップのほうが使い勝手は良いと思います。

ウィザード クロノビュー2 アイウェア

ノースパッドの稼動域が大きいのもこのアイウェアの特徴でした。こんな大きなノーズパッドが、自由自在に動きます。

これだけ動けば、相当鼻の高い人、低い人、大きい人、小さい人にもフィットさせられるでしょうね。

ウィザード クロノビュー2 アイウェア

その他にも、レンズクリーナーにもなる収納袋や、度付きレンズ用フレームセミハードケース3種類のレンズなど、てんこ盛りのオプションパーツ。

レンズは自転車のりに人気の高いピンクカラーが付いているのもいいですね。ちょっと濃い目のピンクで、「パープル」という気がしないでもありませんが、日差しの強くない日や、ちょっと曇りの日にはこのレンズ、活躍しそうです。

ウィザード クロノビュー2 アイウェア

レンズの上のほうには、最近のアイウェアのお約束とも言える曇り止め用のスリットが設けてあります。このあたりも、最近のトレンドをしっかり取り込んでいますね。

 

これだけてんこ盛りの仕様で、ワールドサイクル価格は4,504円。初めてのアイウェア選びに、オススメです。

※価格は2013年8月8日時点のものです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 頭痒いとこないですか?

    輪行袋の種類の解説と、使ってはいけない輪行袋

    輪行とは 自転車を分解して専用の袋に収納したもの。専…

  2. 乗り方教室

    自転車のロードレースに出てみよう! 受付を済ませたら・・・

    レース本番の朝、会場について一番最初にすることは、「受付」…

  3. 頭痒いとこないですか?

    今売れてます、ワールドサイクル12月の人気ランキング発表!

    12月初旬のパーツ人気ランキングをご紹介します。話題の新商品か…

  4. バイクハンド クイックリンク

    頭痒いとこないですか?

    仕込み杖のように、クイックリンクを忍ばせて使えるツールです。

    いよいよシマノからも発売されたリンク式のチェーンジョイントシステム「ク…

  5. 乗り方教室

    辻善光の「これで初級者は卒業、快適に乗るためのロードバイクフィッティング講座」

    第2回、辻善光の「これで初級者は卒業、快適に乗るためのロードバイクフィ…

最近の記事

  1. hiplock ヒップロック Zlock
  2. ヒップロック Z LOK
  3. youtuber けんたさん
  4. ウォークライド ソフトプロテクションカバー
  5. tantanロングライド
  6. X-RIDE サイカム B-1
  7. hiplock ヒップロック Zlock
  8. GT-Roller Flex 3
  9. r250 サドルバッグ バイクパッキング
  10. シマノ 新型アルテグラ R8000シリーズ

  1. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    ワールドサイクルが改良に改良を重ねたツールケース。
  2. 輪行 夜行バス 高速バス

    頭痒いとこないですか?

    神はバス輪行を見捨てなかった・・・・輪行できる高速バス会社が出現 
  3. ウィラートラベル バス 輪行

    頭痒いとこないですか?

    ウィラートラベルで自転車の持ち込みが一部復活しました。
  4. サムライ 侍 真田紐

    新製品情報

    真田幸村とその一族が刀に巻いたといわれる「真田紐」を使った「サムライバーテープ」…
  5. ミノウラ ディスプレイスタンド

    セール情報

    愛車を室内保管するなら、縦横自在なミノウラDS-800という選択肢はいかが?
PAGE TOP