新製品情報

コアラボトルが想像以上に凄い件について。

コアラボトル

スポーツバイクで長距離走れるようになると、必要なのが「ボトル

サイクリングというスポーツって、その真っ最中に水分や食料を補給するというとても珍しいスポーツです。普通休憩中にしますモンね。

自転車のフレームに取り付けた、「ボトルケージ」という台座(ホルダー)に、専用のボトルを固定しておいて、走行中に外して飲んで、またはめるという行為をするのですが、初心者でまだしっかりと自転車を操れない方や、手が小さかったり、手の力が弱い女性の方などには、これがなかなか難しい。

ボトルにばかり気を取られてしまうと、前方不注意となり事故! なんて事にもなりかねません。

どうにかもっと簡単に着脱できるボトルシステムは無いものか? と開発されたのが、今回ご紹介するこのコアラボトル

真横から見てみると、一般的なボトルケージと違い、筒の中に差し込む構造ではありません

コアラボトル

なんとボトルケージに「磁石」が、「ボトルに鉄の輪」がついており、磁力で固定するのです。鉄はボトルの上のほうについているので、通常のボトルと異なり上からはめます。磁石側は自然と吸い寄せられるので、下側は上から押すだけ。

外す時は、ボトルの下から持ち上げます。連続画像でご覧ください。

コアラボトル

一般的なボトルとは付けはずしの方向が逆になります。数回やってみれば、すぐになれると思います。そして、その簡単さ、軽さにびっくりすると思います。

これまで怖くて走行中にボトルが取れなかった方に、是非試していただきたい。

ボトルケージを取り付ける時に、上下に30ミリほど調整幅があります。ボトルを2つつけたいけれど、ぶつかってしまうという場合、これならつけられるかもしれませんね。

コアラボトル

ボトルのロゴを見ると、コアラがしがみついているのが分かります。

コアラボトル

ボトルに鉄の輪がはまっています。ここで一つ注意事項があります。

洗ったら、しっかり水分を取り除いていてください。さびてしまうかも知れません。

コアラボトル

ボトルの裏を見てみると、「スペシャライズド」のロゴが。そうなんです、これスペシャライズドのボトルを利用しているのです。ということは、この専用ボトル以外にも、スペシャライズドのボトルであれば、この鉄の輪が嵌められる?

コアラボトル

でも鉄の輪には、開くような箇所がありません。ではどうするか?

 

まずはボトルのキャップを外して、ボトル上部のねじの溝のあるあたりを、グイッとつぶしてください。

コアラボトル

こんな風になるまで、つぶしてください。こんなことってしたこと無いと思いますが、躊躇せず、一気に。

コアラボトル

いや~、こんなにつぶすんです。そうすると、輪抜けのようにはずすことができます。まるで手品のタネのよう?

コアラボトル

はい、外れました。はめる時も同様にボトルをつぶして、通してください。これで世界中のスペシャライズドのボトルが、コアラ対応となります。コアラ~便利だ。

もちろんコアラボトルからリングを外さなくっても、リングだけでも販売しております。

コアラボトル

大変残念なことに、当社ワールドサイクルではスペシャライズドのボトルを販売していないこと。

※個体差によってリングを取り付けたときにしわが出来るケースがあります。また、ロングサイズのボトルにリングははまりますが、ボトルケージにはつっかえて装着できません。

2016年から、リング付きボトルのみでも取り扱いが始まりました。また、ボトルのサイズが大きめも発売になりました。

メーカー動画はこちらです。白いボトルケージはサンプルと言うことで、取り扱いはございません。

ご注文はこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 頭痒いとこないですか?

    こんな自転車カタログ見たことある?

    スポーツバイク、スポーツバイク用パーツ&ア…

  2. 新製品情報

    もうツール缶は止めだ止めだ!

    「サイクリング中のちょっとしたトラブルは自分で治せてはじめて、…

  3. 頭痒いとこないですか?

    「レースに出てみたいけど不安」という思いを一掃する講座、残席わずか。

    東京では20年ぶりの大雪となったとある2月の土曜、私は近鉄電車…

  4. 頭痒いとこないですか?

    こんな状態で入荷することは無いでしょう? プレミアムジップケース

    まるで「もなか」のような状態で当店に入荷したコレ、なんだかお分…

  5. しまなみ海道 とびしま海道 ゆめしま海道

    頭痒いとこないですか?

    大阪から輪行してオレンジフェリーで行く、しまなみ・ゆめしま海道サイクリングツアー

    大阪南港フェリーターミナルから、愛媛の東予港(とうよこう)まで昨年…

最近の記事

  1. ジャパンカップ2018 ジャージ
  2. かわうその自転車屋さん公式長袖ジャージ
  3. かわうその自転車屋さん スマートライドポーチ
  4. ウルフトゥース キングケージ ボトルケージ
  5. 平野由香里
  6. R250新商品
  7. パンク修理&タイヤチューブ交換講座
  8. まさみん
  9. R250 新製品
  1. hiplock ヒップロック Zlock

    頭痒いとこないですか?

    ヒップロックのZロックは本当に切れないのか?
  2. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  3. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  4. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  5. バイクハンド ダミーハブ

    頭痒いとこないですか?

    ダミーハブに刺客現る。ワークスタンドで洗車の必需品。
PAGE TOP