頭痒いとこないですか?

ポイポイポイっと放り込める、出し入れしやすいトップチューブバッグ

ブラックバーン エクスペディションボックス

走行中に補給食とか、デジカメとか、スマートフォンなんかを入れておくに便利なトップチューブバッグ。文字通りトップチューブバッグに取り付けるもので、各社から様々ラインナップされております。

フタがジッパータイプだったり、マジックテープだったり、マグネットだったりするのですが、今回ご紹介するブラックバーンのトップチューブバッグは、フタがメッシュで、マジックテープで固定します。

上から見るとスカスカですね。実物を手に取ると、見た目によらず上面以外の全ての面に芯が入っているのが分かります。これでふたが無くても、型崩れしないようになっているのです。

横から見てみましょう。トップチューブに固定するパーツは、マジックテープではなくゴムバンド。マジックテープの場合余った部分のだらしなかったりしますので、このゴムバンドはいいですね。調整範囲が広いのに、余った部分がだらしなくなりません。

注目すべきは底の部分です。トップチューブバッグで使いづらいと思うところは、走行中に左右にずれてきてしまうこと。その点これはバッグ自体の剛性がしっかりしている、底には滑りにくい素材が使われている、そして底の部分が丸いフレームにフィットするように、アールが設けられているのです

ブラックバーン エクスペディションボックス

写真だと分かりにくいのですが、触ってみるとすぐに分かります。底板が丸くくぼんでいます。これにより、フレームと面接触することで摩擦力が増え、走行中に滑りにくくなるのです。

フタをあけてみると、思わず、「クーラーボックスか?」といってしまいたくなるような、銀色のインナー

これならアイスクリームを入れても大丈夫か? というのはダメですよ。保冷機能はございません。

ブラックバーン エクスペディションボックス

インナーにはカラビナがついていますね。鍵などを一緒に入れておくと、他のものを出し入れする時につい一緒に飛び出しててしまう危険性があります。そうならないように、鍵などはこのカラビナに留めておきましょう。

ブラックバーン エクスペディションボックス

さて、もう一つこのバッグの優れている点をご紹介します。今入れようとしているのは、バッグよりもやや大きいスポーツようかん。入ると思いますか?

ブラックバーン エクスペディションボックス

入れてみました。バッグよりも高さがあるにもかかわらず、しっかりフタができています。これなら走行中の振動で飛び出すこともありません。

実はこのメッシュのフタ、ゴムなんです。伸縮するので、多少中身が大きくっても、このようにしっかり覆ってくれます。

ブラックバーン エクスペディションボックス

横からみるとこんな感じ。フタがびよ~んと伸びているのが分かります。

ブラックバーン エクスペディションボックス

大き目のトップチューブバッグも便利ですが、走行中に膝が当たるのは避けたいところ。特にダンシングすると、膝が前に出るので、バッグに当たりやすくなります。

トップチューブバッグとしては小さい部類のこのブラックバーン。実は工夫が一杯詰まっているのです。

ご注文はこちらから

  • ブラックバーン エクスペディションボックス ブラック

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 乗り方教室

    初体験、平野由香里のインドアバイクトレーニング。

    大阪市中央区本町の、スポーツサイクルショップベックオンから歩い…

  2. グラナイトデザイン ヘックススタンド GRANITEDESIGN

    頭痒いとこないですか?

    BBに突っ込むタイプのディスプレイ&ワークスタンドの決定版。

    BBシャフトに突っ込んで使うタイプのディスプレイスタンド兼ワークスタン…

  3. しまなみ海道 大島 亀老山
  4. 頭痒いとこないですか?

    トピークのミニフロアポンプをボトルケージと一緒に取り付ける方法

    スポーツサイクルで出かけるときに必ず持ち合わせておくべきなのが、空…

  5. ロードバイク 洗車

    メンテナンス教室

    水を使った洗車方法って。

    自転車というものは、購入したときが最も性能がよくって、走れば走るほど落…

  6. ビンディングペダル SM-SH41

    頭痒いとこないですか?

    しゅっとしたロード用シューズに、無様な立ちごけをしにくいペダルをつける方法。

    ロード用ビンディングシューズには、ロード用ビンディングペダルしかつけら…

最近の記事

  1. かわうその自転車屋さん公式長袖ジャージ
  2. かわうその自転車屋さん スマートライドポーチ
  3. ウルフトゥース キングケージ ボトルケージ
  4. 平野由香里
  5. R250新商品
  6. パンク修理&タイヤチューブ交換講座
  7. まさみん
  8. R250 新製品
  9. KASOKU 「レーシングミク2018」モデル
  1. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  2. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  3. 輪行袋 輪行 輪行講座 輪行教室

    頭痒いとこないですか?

    これができれば絶対にゆるまない、輪行ストラップの締め方。
  4. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
  5. bryton ブライトン Rider530

    頭痒いとこないですか?

    ブライトンのGPSサイクルコンピューターRider530、辛口レポート。
PAGE TOP