新製品情報

これはミニマルなサドルバッグだ。

speedsleev01

スピードスリーブというミニマルなバッグをご紹介します。大きさが2種類ございまして、まずは大きいほう(上の画像の左側)を。

 

幅の広いゴムが縫い合わされていて、細長いアイテムを入れられるようになっています。真ん中のマジックテープで固定する部分には予備チューブを。他のスペースにはタイヤレバー炭酸ボンベ携帯工具などを入れられます。

 

speedsleev02

反対側から。アイテムは差し込むだけですが、ゴムがしっかりとしているので、抜け落ちそうな気配はありません。

予備チューブは撮影用に裸で入れておりますが、実際に使用する場合はサランラップなどにくるんで入れるようにしてくださいね。ゴムで出来ているチューブは紫外線で劣化するのと、摩擦で穴が開いてしまう危険性がありますから。

 

speedsleev03

中身をセットしたら、ぐるんとくるみます。マジックテープで留められます。

speedsleev04

さらに外側のベルトで、サドルのレールに挟みます。サドルのレールの太さや間隔などの違がいくらあろうとも、この方式なら取り付けられないということはほぼ無いでしょう。 speedsleev05

別の角度から。

speedsleev06

次に小さいほうをご紹介。同じようにゴムを張り合わせてマジックテープが縫い付けられています。

speedsleev10

補給食などを入れてみます。

speedsleev07

フレームに巻きつければ出来上がり。シンプルでしょう? speedsleev08

別の角度から。挟むのは補給食とは限りません。想像力を働かせてみてください。 speedsleev09

ゴムとマジックテープで巻きつけるだけですので、サドルやフレーム、DHバーなど、いつでもどこでも取り付けできます。トライアスロンやロングライド、ツーリングなどにいかがでしょうか。

 

ご注文はこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 頭痒いとこないですか?

    パンク修理が出来るようになれば、サイクリングの心配事も一つ減りますよ。

    初めて買ったロードバイク、いろいろ誘われて走りに行くうちに、どんどん自…

  2. サイクリング情報

    ゴールデンウィークはサイクリングと昼寝

    今年は前半戦と後半戦にぱっくり分かれたゴールデンウィーク。前半の目…

  3. 頭痒いとこないですか?

    今、売れてます。ワールドサイクルの今月の人気商品(2014年11月)

    11月のパーツ注文数ランキングをご紹介します。話題の新商品から…

  4. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    2016年9月の輪行講座とパンク修理講座

    2016年9月の輪行講座(輪行講習)と、パンク修理講座が開催されました…

  5. バイクガイ、COBB、テールライト

    新製品情報

    テールライトがハートマークだと、すごく平和な気持ちになります。

    テールライトといえば、夜間走行の必需品。毎年様々な商品が出てい…

最近の記事

  1. ビーム(TheBeam) CORKY バックミラー ドロップハンドル用
  2. わかさ生活 ボディリカバリー
  3. チキンラーメン ひよこちゃん
  4. キャットアイ SL-LD160-F ORB フロントライト
  5. ポケマル にゃ~テープ 肉球
  6. パナレーサー GILLAR(ジラー)
  7. クリオ パフォーマンスホットジェル 120g
  8. シマノ サイクルウェアー
  9. R250 スマートライドポーチDX アルカンシェル

  • Youtuberけんたさんと輪行マイスターによる、凄い輪行動画が完成しました。
  • 輪行講座はこちら

  1. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  2. hiplock ヒップロック Zlock

    頭痒いとこないですか?

    ヒップロックのZロックは本当に切れないのか?
  3. 輪行講座 輪行講習 平野由香里

    頭痒いとこないですか?

    あの平野由香里さんが、輪行マイスターに認定されたといううわさは本当か?
  4. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  5. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
PAGE TOP