乗り方教室

休憩の時、ヘルメットをいい加減においていませんか?

helmet01

休憩中の自転車にヘルメットがこんな風においてあると、とても気になります。気になりませんか?

 

こんなおき方も気になりませんか?

helmet02

わぁ~これ一番最悪。 helmet03

これはまだちょっとマシ。helmet04

だってヘルメットですよ。頭を守るヘルメットを、こんな無造作に置いても良いのでしょうか?

コレじゃあ簡単にヘルメットが落っこちるではありませんか。

自転車がちょっと揺れただけでもヘルメットが落ちてしまうような置き方って、ヘルメットが自分の頭を守ってくれる大事な大事なプロテクターだってことを忘れてしまっているとしか思えません。

 

一番いいのは 「自らの手で持つ」 ということかもしれませんが、ちょっとした休憩の時であれば、ヘルメットはが簡単に落ちたりしない方法でバイクに置くのは悪くないと思います。

では、どうやって置くか!

 

こうすれば、自転車がちょっと揺れた程度でヘルメットが落下することはありません。

helmet05

どうなっているか分かりますか? ストラップはこういう感じで、留めます。

helmet06

アイウェアーやグローブを中に入れておくことも出来ますね。 helmet07

一昔前のシマノのロード変速レバーの場合、シフトアウターが丁度良い具合にヘルメットを支えてくれました。 helmet08

裏技として、ヘルメットのストラップをワイヤー錠のようにして、フレームとホイールに通しておくという方法もあります。極々短時間であれば、「つい出来心」による自転車泥棒からは守れる・・・かも知れません。

当方保証は一切いたしませんが、ついうっかりワイヤー錠を忘れた時の、緊急措置としては覚えておいても損は無いでしょう。 helmet09

ヘルメットの扱いがぞんざいな方は、自分がぞんざいな扱いをしていることすら自覚が無いようです。一言教えてあげると、「あぁそうか! なるほど」 となる場合がほとんどです。

このページの内容が、初めて知ることであったら、是非ヘルメットは大切に取り扱うようにしてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 新製品情報

    こんな薄汚れたジャージを販売しても良いのでしょうか?

    先日入荷したウールジャージを見てびっくり。「何じゃこの…

  2. 空気入れ フロアポンプ

    頭痒いとこないですか?

    空気入れの口金を外そうとして、手を打ったことはありませんか?

    空気入れでタイヤに空気を入れた後、口金を外すのが硬くて思いっきり力を入…

  3. 頭痒いとこないですか?

    シクロクロスは泥ばっかりではありません。

    シクロクロスレースが全国で盛り上がっていますね。この時期の自…

  4. パンク修理講習 パンク修理講座

    頭痒いとこないですか?

    8月の輪行講習・パンク修理講習

    途端に暑くなったこの8月、ちょっとでも気持ちが弱まると外に走り…

  5. メンテナンス教室

    ビギナーから手堅くステップアップできる自転車教室

    8月9日は今年6回目のパーフェクト輪行講座と、パンク修理&タイヤチュー…

最近の記事

  1. X-RIDE サイカム B-1
  2. hiplock ヒップロック Zlock
  3. GT-Roller Flex 3
  4. r250 サドルバッグ バイクパッキング
  5. シマノ 新型アルテグラ R8000シリーズ
  6. ch-hg701 シマノ チェーン
  7. バイクハンド クイックリンク
  8. R×LSocks シームレスアームカバー
  9. 輪行講座 輪行講習 輪行教室
  10. co2 炭酸ボンベ

  1. パクリは絶対に許さん

    頭痒いとこないですか?

    パクリは絶対に許さん
  2. ウィラートラベル バス 輪行

    頭痒いとこないですか?

    ウィラートラベルで自転車の持ち込みが一部復活しました。
  3. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  4. 輪行 夜行バス 高速バス

    頭痒いとこないですか?

    神はバス輪行を見捨てなかった・・・・輪行できる高速バス会社が出現 
  5. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
PAGE TOP