fbpx

メルマガ

鉄?プラスチック?どっちがいいの?おすすめタイヤレバーはコレだ!

オススメアイテム

 

20140527-9
クリンチャータイヤがパンクしたり、交換したりするときに必ず必要となるのは「タイヤレバー」です。
タイヤレバーは星の数ほど多くあり・・・

まぁそんなことはないと思いますが、しかしどれにすればいいか悩むかと思います。
そこで、私が使用して使いやすかったポイントを紹介したいと思います。

  • タイヤを引っ掛ける反対側に付いているフックが、付いているのとそうではないのがあります。どっちがいいの?と言うと・・・フックが付いているほうです!
  • なぜなら、スポーク(中心から放射状に出ている細いハリガネ)にフックを引っ掛けて、徐々にタイヤを外すので、フックのタイプのほうがスムーズにタイヤを外せます。

さらに、カンパニョーロのタイヤレバーなら、フックがどちらにも付いていますので、利き手に関係なく使いやすい商品となっています。

20140527-11

2本セットで1,000円を超える高級タイヤレバーですが、当店でも影の人気商品なのです。

一度使うと辞められない☆

カンパニョーロタイヤレバー商品ページへ

 

  • 鉄素材(アルミ・スチール等)よりプラスチック!!
    鉄素材だとタイヤを外していると折れにくいと言うメリットがありますが、そのかわりリム(タイヤが付いている輪っかの部分)をキズや凹ましてしまう可能性があります。その点プラスチック素材は適度に軟らかく、コンパクトにできる物が多くあり、サドルバッグに入れても音が静かなのでストレスなく自転車に乗れます。

以上、2点を考慮しながらタイヤレバーを選ぶと、自分の使いやすいマイタイヤレバーに出会えると思います。

タイヤレバー商品ページへ

 

新着アイテム

 

もうすぐ、じめじめと嫌な梅雨がやってきますね、
なんていっても、雨に打たれた後の自転車掃除って面倒!
でも、メンテは自転車の要ですね。

なので今回はメンテナンスアイテムに注目してみました!

20140527-1

フィニッシュライン プレミアム バイクケア バリューパック(3本セット)
バイク洗浄が出来るバイクウォッシュとグリスなどの油も落とせるディグリーザー、
更に潤滑油が付いてるセット。

これ1セットでピカピカですね!
NEWアイテム、ありそうで無かったメンテナンスマットが発売中★

20140527-7

ドライメイト クリーニングマット
自転車用のメンテナンスマットです。

表面は柔らかくて汚れに強い吸収性を持つ不織布で、水分や液体を吸収すると同時に蒸発も促進させます。

「優れた防水性能」裏面は滑らかな防水ビニール素材で、床やテーブルの表面への液漏れやキズ、汚れを防ぐと共に、滑り止めの効果も期待できます。

「繰り返し使用可能」掃除機によるクリーニングや洗濯機等で洗うことも可能ですので、いつでも清潔な状態でご使用頂けます。

チェーンクリーナーのセットを使えば
帰ったその日にすぐに掃除が出来ちゃいます★

20140527-8

パークツール CG-2.2 チェーンギャング

梅雨時期に大活躍なグッズを揃えております!是非覗いてみてください♪

20140527-12

梅雨対策!特集ページへ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. オルターロック 愛車を見守るサイクルガード アラーム、GPS通信機能搭載
  2. パナレーサー×フカヤ イレイサー サイクルトレーナー専用タイヤ
  3. R250 防水スクエアバックパック ライト ブラック
  4. 防水シリコンシューズカバー R250
  5. rayo ラヨ
  6. アラフォー自転車女子
  7. OGKカブト フレアー ヘルメット
  8. マイヨブランアポアルージュベル
  9. R250 防水シリコンエアロシューズカバー
  1. メンテナンス教室

    買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。
  2. 東京駅 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    東京駅には自転車を入れられるコインロッカーがあるって、ホント?
  3. bryton ブライトン Rider530

    頭痒いとこないですか?

    ブライトンのGPSサイクルコンピューターRider530、辛口レポート。
  4. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  5. ブライトン ライダー410

    頭痒いとこないですか?

    ブライトンの新型GPSメーター「ライダー410」徹底研究
PAGE TOP