新製品情報

まだプロテインを手で振って混ぜてるの? そんなの筋トレにならないし、今はコレ。

promixx プロミックス

プロテインといえば、フタの付いたプラスチック容器に入れて、映画「カクテル」のトム・クルーズのように優雅にかき混ぜる姿をイメージしますよね。

でも実際はダマになったりアワだらけになったりと、なかなかおいしいプロテインドリンクは出来上がりません。promixx プロミックス

ではミキサーでかき混ぜたら、ダマにならず綺麗に混ざるのでは?と思うのですが、実際は回転スピードが早すぎてアワだらけになったり、そもそもミキサー自体が大きくて重くてめんどくさいなど、イマイチ。

じゃあプロテインをかき混ぜるのに丁度良い回転スピードと容器サイズのミキサーがあればいいんじゃない? というのがこの商品。出来上がったものを見てしまえば、何で今まで無かったの?と思うほど、はシンプル。これぞミニマルデザイン。

 

promixx プロミックス promixx プロミックス

使い方は超簡単

  1. 容器に先に液体を入れます。
  2. そしてプロテインを入れる前にスイッチを入れて回転させます。
  3. そこに、プロテインを投入。

この3段階、かなり重要。間違っても先に容器にプロテインを入れて、液体を入れないでくださいね。

回転しているところにプロテインを入れることで、きっちり混ざってダマにならない、尚且つ適切な回転数で泡も立たないおいしいプロテインドリンクが出来上がるのです。

promixx プロミックス

宣伝用写真はブルーに光っているように見えますが、実際は光りません。広告用の演出です。

この回転を利用すれば、洗うのも簡単。スポンジを突っ込んでごしごしすると、容器の内側に細かい傷が付いてそこに雑菌がたまり繁殖してしまいます。汚れや嫌な臭いの原因にもなります。

洗うときは、こうしてください。

  1. まず水またはぬるま湯を入れて、回転させます。5秒から10秒程度でしょうか。このとき食器洗いよう洗剤を少し入れても良いです。
  2. プロテインの濃度にもよりますが、これを1~3回ほど繰り返せば、スポンジなどを使わなくっても容器はさっぱり綺麗に。

もう、筋トレと自分をごまかして、プロテインをしこたま振る必要はありませんよ。

動画でもご覧ください。


プロテインを投入した瞬間にほぼ混ざってしまっていますね、これがプロテインシェイカーの実力です!

 

ご注文はこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 新製品情報

    どんなにねじれたって大丈夫、あることをするとねじれが簡単に元通り。

    クロップスの新型ワイヤー錠 クロップス Q-BIRO(キューバ…

  2. 頭痒いとこないですか?

    サイクルモードinternationa2013 in幕張メッセでパーフェクト輪行講座

    「ワールドサイクルのパーフェクト輪行講座」が、遂にサイクルモー…

  3. サイクリング情報

    こんな駅なら輪行がしたくなる。tantanロングライドで思いついた仮説を215km走って検証してみた…

    先月初めて走った丹後半島があまりにも綺麗だったので、忘れないうちにもう…

  4. Kimono Girl Koyuki&Komame 「月夜の庭 - 夢」
  5. 新製品情報

    バンドで固定するのは、美しくない。

    デジリというブランドの、ハンドルアダプターをご紹介します。…

  6. 新製品情報

    ちょっとそこまで、カスクをかぶってサイクリング!

    lovell(ラベル)という新しいブランド…

最近の記事

  1. POC Octal(オクタル)
  2. シマノ S-PHYRE(エスファイア)
  3. シマノ デュラエース WH-R9100 C24
  4. 輪行講座 輪行講習 輪行教室
  1. 輪行 夜行バス 高速バス

    頭痒いとこないですか?

    神はバス輪行を見捨てなかった・・・・輪行できる高速バス会社が出現 
  2. 輪行講座 輪行講習 平野由香里

    頭痒いとこないですか?

    あの平野由香里さんが、輪行マイスターに認定されたといううわさは本当か?
  3. リラックマ バーエンドキャップ

    頭痒いとこないですか?

    真田紐とリラックマ
  4. ウィラートラベル バス 輪行

    頭痒いとこないですか?

    ウィラートラベルで自転車の持ち込みが一部復活しました。
  5. パクリは絶対に許さん

    頭痒いとこないですか?

    パクリは絶対に許さん
PAGE TOP