バイクガイ、COBB、テールライト

新製品情報

テールライトがハートマークだと、すごく平和な気持ちになります。

バイクガイ、COBB、テールライトテールライトといえば、夜間走行の必需品

毎年様々な商品が出ているテールライトに、また新たなアイデア商品の登場です。

それがこのバイクガイ COB リアライト のハートタイプ。

ハート型を模したテールライトは、これ以外にもノグ BLINDERシリーズにもありますが、

これは、発光部が一筆書きでハートマークを描いているのが特長です。

光っていても、消えていてもハートマークが主張しています。

メーカー名は「バイク”ガイ”」なのに、やけにかわいいヤツです。バイクガイ、COBB、テールライト横から見てみると、COB(Chip on Board)タイプのつぶつぶLEDを使っているので、発光部はこの薄さ。

「Bikeguy」のロゴが入った側の四隅にあるネジを外すと、CR2032×2個の電池が入っています。

この部分の妙にメカメカしいところが、ハートマークとギャップがあっていいですね。

屋外で使用するものなので、当然ながら防雨対応ですが、左端の縦に並んだネジ2本は緩めると気密性に悪影響があるとのことなので、電池交換の際は、うっかり緩めないようにしましょう。バイクガイ、COBB、テールライト裏側はこうなっています。

さすがに360°発光ではありません。

黄色いパーツは、シートポストへフィットをよくするためのパーツで、滑り止めにもなっています。バイクガイ、COBB、テールライトこちらは、点灯スイッチです。

点灯→点滅→消灯の順番で切り替わります。

小型のテールライトは、冬用グローブだとボタンを押した感触が分からずイライラすることがありますが、

このスイッチは結構飛び出しているので、グローブを着けたままでも押しやすいのが、いいですね。バイクガイ、COBB、テールライト続いて、シートポストへ取り付けます。

別のブラケットといったものはなく、ベルクロテープをシートポストに巻きつけて取り付けます。

ベルクロテープの接触面には滑り止め加工がないので、横方向に指で動かそうとすると滑りますが、1時間ほど走行しても、ズレ下がったりあさっての方向を向くことはありませんでした。

ほとんどの円形のシートポストであれば、最初から本体についているベルクロテープで取り付けできると思いますが、径が大きい場合やエアロ形状のシートポストには、もう1本長いものが付属しているので、それに取り替えてください。バイクガイ、COBB、テールライトくるっと巻きつけて、装着完了

消灯時は、あまり存在感がないですね。バイクガイ、COBB、テールライト点灯!まずは、後ろから。

めっちゃハートです。

一つずつの光源は小さいですが、カバーがない(透明なゲル状のもので保護されています)ので、

必要以上に拡散せず、ボタン電池とは思えないほど明るく発光します。

上のサドルにも光が広がり、さらに下にドロヨケもあるのでそこにも広がり、広い範囲に赤色の光を配置でき、他の車などに見つけてもらいやすくなります。バイクガイ、COBB、テールライト横からは、こんな風になります。

発光部にはほとんど厚みがありませんが、横方向からも光は見えますね。

バイクガイ、COBB、テールライトバイクガイ COB リアライトは、ハート、サークル(円形)の2種類から発光部の形状を選べます。

まさに、デザインと実用性どちらも備えたこのテールライトは、サークル型も面白そうですが、デザイン的に目立つという点でハート型がibacchiのオススメです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 新製品情報

    宇都宮ブリッツェンのオフィシャルジャージを発売します。

    栃木県宇都宮市に拠点を構え、国内最高峰の自転車競技カテゴリー「…

  2. 新製品情報

    バックパックの中身がぐちゃぐちゃで整理できない!って方に使って欲しい。

    竹の子みたいなバッグを見つけました。バッグの上部はクルクルっと丸めてマ…

  3. 新製品情報

    自転車×秋冬ファッション

    こんにちは。ポタガールのまさみんです。今年は寒くなるのが早いですね…

  4. 新製品情報

    新ブランド「ユニック」のフロアポンプをテストしてみました。

    新しく入荷した、「ユニック」というブランドのフロアポンプ「ユニ…

  5. 新製品情報

    シクロクロス専用ソックスというより、あったかいソックスです。

    今年の春頃、メイドインジャパンの「フットマックス」というブラン…

  6. 新製品情報

    折れないアップスタンドが新発売。

    今最もシンプルでコンパクトなスポーツバイク用のスタンドといえば…

最近の記事

  1. TNI エルゴ スウィープ カーボン
  2. hiplock ヒップロック Zlock
  3. ヒップロック Z LOK
  4. youtuber けんたさん
  5. ウォークライド ソフトプロテクションカバー
  6. tantanロングライド
  7. X-RIDE サイカム B-1
  8. hiplock ヒップロック Zlock
  9. GT-Roller Flex 3

  1. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  2. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    web版、パーフェクト輪行講座 これだけは。まとめ。
  3. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    ワールドサイクルが改良に改良を重ねたツールケース。
  4. シュワルベ タイヤレバー

    頭痒いとこないですか?

    タイヤをはめるのが硬いの~ってお悩みの方、ええのんありまっせ。
  5. リラックマ バーエンドキャップ

    頭痒いとこないですか?

    真田紐とリラックマ
PAGE TOP