fbpx
NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用(無線メーター専用)

頭痒いとこないですか?

キャットアイ純正ではなく、あえてサードパーティ製を使う理由。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用(無線メーター専用)

スピードメーターのディスプレイって、ハンドルやステムの真上よりすこし前に取り付けたほうが、走りながら見やすいんですよね。正面から目線を移動する距離が少なく済むからです。

日本で最も有名なスピードメーターとライトのブランドでもある「キャットアイ」もそのことは承知しており、ディスプレイをハンドルの少し前に取り付けるためのアダプター「OF-100」というものを発売しております。

キャットアイ OF-100 アウトフロントブラケット

しかしこれが黒色しかないんですよね。そこでカラー展開に挑戦したブランドがあります。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用

比較してみましょう。下の画像の左(黒色)がキャットアイ右がNOGUCHI製の白色です。アームの長さはどちらもほぼ同じ。どちらも3種類のハンドルバー径(31.8/26.0/25.4mm)に対応しております。

裏から見ると、違いがよくわかります。NOGUCHI製は裏側に小さなつまみがついていますね。キャットアイの場合、ディスプレイを着脱するときは、えぃっと力をいれるだけですが、NOGUCHI製はこのつまみを指先でちょいっと動かせば、するっとディスプレイが着脱できます。後発だけに、純正品のちょこっと使いづらいところを研究しておりますね。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用(無線メーター専用)

輪行するときなど、ディスプレイは必ず外しておかないと傷がついてしまいます。つまみで簡単に着脱できるのは、純正品よりも便利です。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用(無線メーター専用)

バンド部分にも違いがありました。純正品は「一体成型」ですが、NOGUCHI製は「ヒンジ」がついているので、着脱する際バンドが大きくひらいてやりやすいですね。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用(無線メーター専用)

しかしNOGUCHI製にもデメリットが。純正品はシマノの「Di2 システムインフォメーションディスプレイ SC-M9050」と同時に取り付けてもお互い干渉しません。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用(無線メーター専用)

同じように「NOGUCHI サイコンブラケット」を取り付けようとすると、バンドが分厚くて、取り付けできませんでした。「キャットアイ OF-100 」のバンドはとても薄いのです。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用(無線メーター専用)

仕方がないので、取り付ける順番を変えました。ドロップハンドルの中央付近の握るスペースがやや狭くなりました。Di2 システムインフォメーションディスプレイと同時につけないとか、順番にこだわらないというのであれば何らデメリットではないのですが。

今回はバーテープの端っこ処理テープに合わせて、ブラケットは「白色」にしてみました。「NOGUCHI サイコンブラケット」はなんと10色もあるので、バーテープやフレームのロゴの色に合わせてみるとよいと思います。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用(無線メーター専用)

ディスプレイがセンターによった分、左側に取り付けてあるらいとと干渉するので、ライトも少し左側にずらしました。

裏側から見ると、こんな感じ。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用(無線メーター専用)

着脱しやすくなり、色でも遊べるというのは、なかなか良いと思います。

NOGUCHI サイコンブラケット キャットアイ用

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. オルターロック 愛車を見守るサイクルガード アラーム、GPS通信機能搭載
  2. パナレーサー×フカヤ イレイサー サイクルトレーナー専用タイヤ
  3. R250 防水スクエアバックパック ライト ブラック
  4. 防水シリコンシューズカバー R250
  5. rayo ラヨ
  6. アラフォー自転車女子
  7. OGKカブト フレアー ヘルメット
  8. マイヨブランアポアルージュベル
  9. R250 防水シリコンエアロシューズカバー
  1. 7bicycle セブンイタリア セブンバイシクル

    頭痒いとこないですか?

    冬のウェアー着こなし術。セブンイタリアのウィンターウェアー早見表付き。
  2. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  3. 3本ローラー 乗り方 ミノウラ

    乗り方教室

    3本ローラーは最初から壁を頼らず走り出すべし。
  4. ランドキャスト 例のポンプ

    頭痒いとこないですか?

    進化しすぎだろ、例のポンプをトピークの人気モデルと比べてみたら。
  5. 輪行袋 輪行 輪行講座 輪行教室

    頭痒いとこないですか?

    これができれば絶対にゆるまない、輪行ストラップの締め方。
PAGE TOP