アルベド arbedo 100

頭痒いとこないですか?

僕らはこれを待っていた、なんにでも形を変えられる再帰反射スプレー登場。

先日取り扱いを開始しました、アルベド100の再帰反射スプレー。早速使ってみました。

まずアルベド100とは何か? スプレーしたものがリフレクターになります。ライトの光が当たると、反射するあれですね。サイクルウェアーやサイクルシューズにも一部使われていて、夜間の視認性抜群!なんて紹介されていたりします。

キーホルダータイプやシールタイプも発売されていて、バッグにつけたり、ヘルメットやフレームに貼ったりしている人も多いと思います。それらはすべて「形が決まっている」のですが、スプレー式にすることで、ウェアーやバイク全体に、マスキングすることで自由で形に変えることができるようになりました。

早速金属用を使用してみました。光り方を強調するために、バイク全体にスプレーしてみます。まずはサドルとグリップ、タイヤを軽く養生しておきます。塗料ですので、フレーム全体をパーツクリーナーでざっくり脱脂しておきました。アルベド arbedo 100

スプレー式なので、火気厳禁です。屋外で作業します。風上からスプレーしましょうね。当然ながらシンナー臭いです。

アルベド arbedo 100

おおっと、地面も塗ってしまったようです。それはそれで夜が楽しみですね。

布用は透明になるそうですが、金属用は軽く銀色になります。 フレームの一部にマスキングしておきました。シートチューブの紫色の濃い部分が、マスキングして塗っていない部分です。色の違いがよくわかります。

アルベド arbedo 100

スマホでフラッシュをつけて撮影したのが、こちら!

アルベド arbedo 100

まるで透明人間が浮かび上がったかのようですね。フレームがとぎれとぎれになっているのは、マスキングをしていた部分です。チェーンもしっかり光っています。

布用は洗濯したりこすったりすると落ちてしまいます。洋服だとその日限りとなりますが、バッグ全体にかけると、相当な目立ち方をすると思います。

今回サクッとバイク全体にスプレーしましたが、重さ的には半分くらい使用しました。もっと全体をびっちりスプレーしようとしたら、1本なんてあっという間になくなってしまいそうですね。そのあたりはお財布と相談してスプレーしてみてください。

アルベド arbedo 100

いろいろ撮影してみました。

アルベド arbedo 100駐輪場でも一目瞭然。
アルベド arbedo 100まるで透明人間が自転車に乗っているみたい。
アルベド arbedo 100普通の自転車と比較。スポークのリフレクターって目立つね。

 

メーカーサイトからの画像ですが、布用タイプはこんな感じ。ここまでするのは、相当な下準備が必要ですが、ロゴとか、ワンポイントのイラストくらいなら、ちょっと集中すればできると思います。

布用は、素材にもよるかもしれませんが、明るいところでスプレーした部分を見ても、言われないとわからないくらいです。 アルベド arbedo 100

こちら、アルベド100の仕入れ先のスタッフさんが試した写真。ちゃっかり自社ブランドの宣伝を入れてますが、ロゴを紙にプリントして、カッターでくりぬいてスプレー。周りをちゃんと養生していなかったので、飛び散っていますね。クオリティを求める方は、しっかり養生してから、作業してください。

アルベド arbedo 100

今話題のアルベド100、今なら布用の100ml、200ml、金属用の200mlの3種類となります。金属用はキャップがグレーです。アルベドっていうのは、光の反射する単位のことで、100が最大ってところから、「最高に反射するぜ!」って意味でしょうか。

アルベド arbedo 100

ご注文はこちらから
アルベド100の商品ページ

メーカーサイトはこちら
アルベド100のメーカーサイト

メーカーサイトにはかっこい写真や動画が沢山あります。自分の家の壁とか、コーナーのブロックにもいいかもしれませんね。

アルベド arbedo 100

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. サイクリング情報

    多くの栄養素がタップリ詰まった「海のミルク」といわれる牡蠣を食べつくすサイクリングツアー

    自転車ツアー専門の旅行会社「サイクリングツアーズジャパン」の人気企画、…

  2. 新製品情報

    シクロクロス専用ソックスというより、あったかいソックスです。

    今年の春頃、メイドインジャパンの「フットマックス」というブラン…

  3. 頭痒いとこないですか?

    2016年5月の輪行講座とパンク修理講座

    輪行マイスター岩田による、5月の「自転車教室(輪行・パンク修理)」が開…

  4. 頭痒いとこないですか?

    実際目の当たりにし、自分でやってみて納得の輪行講座とパンク修理講座

    暑いのでアイスやカキ氷、冷たいジュースばかり飲んでいたら、夜に猛烈な腹…

  5. 新製品情報

    これだけあれば大丈夫、ツールケースビギナーセット

    ちょうど1年前、ウィザードのツール缶にチューブ・工具・パンク修…

  6. 乗り方教室

    これが自転車の乗り方「やまめの学校 ワールドサイクル出張所」開校しました。

    2016年1月25日にご紹介しました、やまめ工房「やまめの学校…

最近の記事

  1. ヴェロビチ(Velobici) サイクルウェア
  2. macoff マックオフ
  3. 現品特価 デマルキ
  4. r250 ハンドルポーチ ステムバッグ
  1. サムライ 侍 真田紐

    新製品情報

    真田幸村とその一族が刀に巻いたといわれる「真田紐」を使った「サムライバーテープ」…
  2. パクリは絶対に許さん

    頭痒いとこないですか?

    パクリは絶対に許さん
  3. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    web版、パーフェクト輪行講座 これだけは。まとめ。
  4. リラックマ バーエンドキャップ

    頭痒いとこないですか?

    真田紐とリラックマ
  5. fabric ファブリック

    新製品情報

    シンプル、ニュートラル、機能的デザイン UK発の革新的パーツブランド fabri…
PAGE TOP