sealskinz All Weather Cycle Glove

頭痒いとこないですか?

蛍光イエローで激目立ち、防水・防風・透湿の最強ウィンターバイクグローブ「シールスキンズ」

とにかくこの3つの性能、「防水、防風、透湿」を追求するブランド、「シールスキンズ」の新作、「オールウェザーサイクルグローブ」をご紹介。

sealskinz All Weather Cycle Glove

先日行われたジャパンカップ、トレックチームがジャージの上半分が蛍光イエローになった特別ジャージで走っていましたが、とにかく蛍光イエローってのは自転車で目立ちますよね。数年前から傾向イエローを採用したグローブやシューズカバーが発売されておりますが、真っ暗闇ではない夜の道路であれば、下手なライトよりずっと目立つくらいです。

シールスキンズでも、蛍光イエローのグローブをいくつかラインナップしておりますが、これもそのタイプ。シンプルな名前に込められた「全天候型手袋」は、その自信の表れでしょう。

早速はめてみました。防水素材でありながら、素材自体が非常に柔らかいので、つけ外しがとても楽です。親指の外側には、お約束の汗取りパッド(シールスキンズ的には「多目的に使えるPU製のスウェードワイパー」)がついていますね。

sealskinz All Weather Cycle Glove

特徴的なのが、このゴルフボールを思わせるような、ディンプル状の凹凸。いかにも空気抵抗が低減されそうですが、時速30キロ弱で走っている私には、気持ちの問題です。

sealskinz All Weather Cycle Glove

手のひら側。しっかりとした造りですね。大きすぎないパッドと、ぐいっとハンドルに吸い付くようなシリコン素材がプリントされています。

sealskinz All Weather Cycle Glove

つけ外しの時は、このマジックテープを外すとがバット広がります。ストレスなく出し入れができます。

sealskinz All Weather Cycle Glove

冬用グローブで嫌なのが、手首側のボリュームが大きすぎること。ジャージの手首側と重なりすぎると、感触が悪くなります。手首の内側は手首にフィットするように縦溝がプレスされたようなデザイン。引っ張る時に手首側が痛まないように、補強のラバープレートが縫い付けられています。

sealskinz All Weather Cycle Glove

お約束のスマホエリアは親指と人差し指の2本です。細かい操作はできませんが、かかってきた電話を受け取るくらいは可能です。

sealskinz All Weather Cycle Glove

再帰反射は指の間と、中指・薬指・小指の六角形型のプリントです。

sealskinz All Weather Cycle Glove

光を当ててみるとこんな感じ。自転車の幅っておよそ両手の幅ですので、これくらいしっかり光ると車からも自転車の幅がよくわかると思います。指の間の部分は、再帰反射素材にもかかわらず、ストレッチ性もあるので、指の動きがごわつくといったことがありません。

sealskinz All Weather Cycle Glove

ちょこっと裏返して、裏地です。肌触りの良い素材が使われています。冬用グローブを外すときに内部がめくれて外に出てきてしまったことってありませんか? シールスキンズは「アンチスリップライニング」という特殊加工することにで、手袋を一定時間使用した後外す際も、簡単にすっと外すことができるのです

sealskinz All Weather Cycle Glove

sealskinz All Weather Cycle Glove

A.D.D. 防水・透湿

ドロップハンドルを握ってみました。あ~惜しい。ブラケットを持った時ロゴの向きが逆さまだぁ・・・・・

sealskinz All Weather Cycle Glove

どれくらいの寒さまで耐えられるかについては、個人差が大きいので気温のような絶対値では表現されていません。シーススキンズ的には、5段階評価の内「3」となっておりますので、おそらく他メーカーの基準から想像すると、5度前後くらい対応だと思います。「これだけだと寒い」という場合は、インナーグローブを追加するとよいと思います。

今回私はSサイズを着用しました。全体の太さはちょうどよい感じでしたが、指の先が少しだけ大きかったです。参考までに手のサイズをご紹介しておきます。Mサイズも着用しましたが、明らかに大きすぎました。ベンチマークとして、パールイズミ、オージーケーカブトだと大抵Mサイズが丁度です。

sealskinz All Weather Cycle Glove

シールズキンズのこの「オールウェザーサイクルグローブ」のご注文は、こちらから

シールスキンズ オールウェザー サイクル XP グローブ ハイヴィズイエロー 防水

シールスキンズのグローブはこちらから

シールスキンズの防水・防風・透湿・冬用グローブ

シールスキンズはソックスも人気です。

シールスキンズの防水・防風・透湿ソックス

シールスキンズはシューズカバーも人気です。

シールスキンズの防水・防風・透湿シューズカバー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. パクリは絶対に許さん

    頭痒いとこないですか?

    パクリは絶対に許さん

    引用についてこのブログは、以下の条件のもと、引用を承諾します。…

  2. 頭痒いとこないですか?

    アイウェアのレンズ交換、難しくないですか?

    OGKカブトやティフォージ、ダンロップなど、最近のアイウェアー…

  3. 新製品情報

    新ブランド「ユニック」の携帯ポンプをテストしてみました。

    「ユニック」というCNC 加工によって美しく削り出されたアルミニウムボ…

  4. 新製品情報

    米国コロラド州をベースにするパナシェ・サイクルウェア

    米国コロラド州をベースにする元プロロード選手が立ち上げたサイクルウェア…

  5. 頭痒いとこないですか?

    冬のシューズカバーもレイヤーで一工夫。

    今年最後の要チェックアイテムをご紹介します。冬のサイクリングの…

  6. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    web版、パーフェクト輪行講座 これだけは。まとめ。

    ワールドサイクルの輪行マイスター岩田による、「輪行に関する記事」が増え…

最近の記事

  1. X-RIDE サイカム B-1
  2. hiplock ヒップロック Zlock
  3. GT-Roller Flex 3
  4. r250 サドルバッグ バイクパッキング
  5. シマノ 新型アルテグラ R8000シリーズ
  6. ch-hg701 シマノ チェーン
  7. バイクハンド クイックリンク
  8. R×LSocks シームレスアームカバー
  9. 輪行講座 輪行講習 輪行教室
  10. co2 炭酸ボンベ

  1. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    ワールドサイクルが改良に改良を重ねたツールケース。
  2. ミノウラ ディスプレイスタンド

    セール情報

    愛車を室内保管するなら、縦横自在なミノウラDS-800という選択肢はいかが?
  3. ユニクロ ヒートテック

    頭痒いとこないですか?

    冬に一番暖かくて蒸れないアンダーウェアーはどれだというの?
  4. サムライ 侍 真田紐

    新製品情報

    真田幸村とその一族が刀に巻いたといわれる「真田紐」を使った「サムライバーテープ」…
  5. 輪行 夜行バス 高速バス

    頭痒いとこないですか?

    神はバス輪行を見捨てなかった・・・・輪行できる高速バス会社が出現 
PAGE TOP