ウィンターキャップ

頭痒いとこないですか?

耳が冷たくて我慢ならんとき、どんな対処法があるのかまとめてみた。

ear06

本格的に寒くなりだすこの季節、サイクリングウェアー選びに一番迷う時期です。

朝晩は5度を下回るくらい冷えていても、昼間天気が良いと15度を超えるような日も珍しくありません。そんな時に坂道を登って汗をかくと、下り始めると一気に汗が冷えてしまいます。

それでも、最新のハイテクウェアーをきちんと重ね着(レイヤー)していれば、昔のように凍える寒さに耐えて、走りながら汗が乾くのを待つ時間は大幅に減ったように思います。

さて今回は、「冬は耳が冷たくて千切れて落っこちそうなの~」と悩める方に、耳あてをご紹介したいと思います。一口に耳あてといっても、こんなに種類があって、それぞれに特徴があるのです。

その1 イヤーウォーマー 耳だけ覆うタイプ

ear01

定番ですね。自転車以外にも冬のお出かけにも重宝します。女子がつけているふわふわしたタイプは、頭の上で繋がっているためヘルメットを被っていると付けられませんが、この後頭部で繋がっているタイプなら大丈夫。

メリット アイウェアー、ヘルメットの上から簡単に着脱できる。コンパクトに折りたためる。
 デメリット  頭を動かすとずれる場合がある(個人差によるところが大きい)
100円ショップで販売しているものはコンパクトになりません。
オススメアイテム

その2 イヤーウォーマー バンダナタイプ

ear02

割と古くからある定番です。夏用の汗が顔に垂れてこないようにするためのバンダナを、冬用の暖かい素材(フリースなど)に変更し、耳の部分を膨らましたものです。

メリット 最もコンパクト。ヘッドバンドをかねているので、あでこまで暖かい。汗除けにもなる。
デメリット 一番下に付けているので、付けはずしに手間取る。わりとギュッと耳を押し付けるので、耳が痒くなる場合がある。(個人差によるところが大きい)
オススメアイテム

その3 イヤーウォーマー付きキャップ

耳あて キャップ

ヘルメットの下にかぶるキャップに、イヤーウォーマーが付いたタイプです。ほとんどのヘルメットは通気性重視なので多くの穴が開いていますが、冬は逆に寒くなってしまいます。頭と耳の寒さから守ってくれます。

メリット 一度に頭と耳の寒さから守れる。
デメリット 暑くなっても走行中には外せない。
オススメアイテム

その4 完全防備なフルカバー

ear04

冬山やF1パイロットが使っているイメージですね。どれも名称が同じで「バラクラバ」といいます。由来は19世紀半ばのクリミア戦争のバラクラバという地域の戦いで使われたそうです。銀行強盗と間違われないように、お店などに入る時は必ず外してください。

メリット 目以外全てを覆うので、これ以上暖かいものはありません。
デメリット 暑くなったら逃げ場が無い。痒くなるかもしれません。髪の毛がペッタンコになる。
オススメアイテム

その5 フェイスマスク兼用タイプ

ear05

顔や首まで一緒に寒さから守ってくれます。

メリット 顔面も寒くて我慢ならんと言う方には、一石二鳥。口の部分だけ空けられて呼吸しやすいタイプもある。
デメリット ずり下がってくる場合がある。
オススメアイテム

代表的な5タイプのメリット、デメリットをご紹介しました。たまに誤解されることがあるのですが、耳を覆っているため、ヘッドフォンのように周りの音が聞こえなくって危険では無いのか?という意見があります。しかしどれも大丈夫。風はブロックしても音はさえぎりません。むしろ風を切る(ゴ~ッ)と言う音が消されるので、逆にクリアに音が聞こえるくらいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 頭痒いとこないですか?

    行列の出来る、輪行マイスター認定輪行講座修了書

    ワールドサイクルのパーフェクト輪行講座は、輪行の手順をお教えするだけで…

  2. シマノ カーマー ヘルメット

    新製品情報

    日本人の頭に合いやすいリアルアジアンフィットってことですね。

    カーマー(karmor)という新しいヘルメットブランドをご紹介…

  3. 新製品情報

    何なら、自宅で掃除くらいはしてみませんか。

    世の中に愛車をメンテナンスするためのオイルやブラシは数あれど、…

  4. ステムデザイン stemdesign

    新製品情報

    レースとか100kmとかそんなんじゃなくって、もっと気軽に着れる大人のサイクリングウェアー「ステムデ…

    自転車通勤や休日の気軽なサイクリングシーンを楽しく演出してくれるウェア…

最近の記事

  1. ジャパンカップ2018 ジャージ
  2. かわうその自転車屋さん公式長袖ジャージ
  3. かわうその自転車屋さん スマートライドポーチ
  4. ウルフトゥース キングケージ ボトルケージ
  5. 平野由香里
  6. R250新商品
  7. パンク修理&タイヤチューブ交換講座
  8. まさみん
  9. R250 新製品
  1. lezyne レザイン superGPS

    頭痒いとこないですか?

    レザインのGPSサイクルコンピューター「SUPER GPS」辛口レポート。
  2. 輪行袋 輪行 輪行講座 輪行教室

    頭痒いとこないですか?

    これができれば絶対にゆるまない、輪行ストラップの締め方。
  3. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  4. ビーム(TheBeam) CORKY バックミラー ドロップハンドル用

    頭痒いとこないですか?

    ドロップハンドルにつけたバックミラーが邪魔でバイクが倒れてしまう問題を解決。
  5. ブレーキロック

    頭痒いとこないですか?

    バイクが倒れてしまうのは、タイヤが動いてしまうのが原因です。
PAGE TOP