シマノプロ ツールスターターキット

メルマガ

自転車のマスト工具だけ集めました!ツールは個別で買うよりこのセットが断然お買い得なのです。

オススメアイテム

自転車のマスト工具だけあつめました!
【シマノプロ ツールスターターキット】
消耗品交換や簡単な修理をするにはもってこいです!
付属のツールは7アイテム!この価格でこのクオリティーは買う価値有りです。

  • 専用ソフトケース
    ハードケースは場所を取るので、ソフトケースだと車の中や下駄箱なんかにコソッと置けますね。
  • ペダルレンチ15mm
    ペダルを外されたことはありますか?
    最近ではお子さんの自転車デビュー時に、ペダルを外して練習が増えてきてますね。
    ホームセンターで売っているレンチでは工具の幅が大きすぎて、
    ペダルを外せないなんてことはよくありがちです。
    ペダルレンチは名の通りペダルだけを外す工具です!
    こせさえあれば簡単に脱着が可能!
    ロードバイクだけではなく、様々な自転車に使えますよ!
  • チェーン切り(11s対応)
    ロードバイクチェーンの交換時期は3,000Kmから5,000Kmと言われています。
    11速になるとチェーンも薄くなっているので、従来の10速や9速と比べても劣化は早いかと思われます。
    チェーンを交換しないと、チェーンリングやスプロケットが摩耗し他のパーツもヘタってきます。
    早めの交換を心がけましょうね。
  • ケーブルカッター
    インナーワイヤーやアウターケーシングなどは、
    ニッパーやペンチを使うときれいに切断することができません。
    仮に切断して自転車に使えたとしても、
    うまく取り付けができなかったり、最悪ワイヤーが切れてしまって事故に…考えるだけでゾッとしますね。
    ケーブルカッターさえあればきれいにスパッと切れちゃいます!
    ※できない方は自転車屋さんに行って下さい。
  • カセットリムーバーセット
    カセットリムーバーとはスプロケットを外す工具のことですね。
    スプロケットなんて外せるの?て思われた方…思ったより簡単にできるんですよ!
    スプロケットを外すことにより、ギアをピカピカに掃除ができますよ!
    しかも他のギアに交換することができるので。重くしたり軽くしたり思いのままです。
    ぜひお試しあれ!
  • チェーンリングナットレンチ
    これがないとチェーンリングを固定することができず、
    ネジを締めても空転してしまって自転車に乗ることもできません!小さい工具ですが侮ってはいけませんよ!
  • タイヤレバー(2本)
    パンク修理やタイヤ交換の必須アイテム!何本あっても損はなし!
    タイヤとチューブさえあればタイヤ交換もお茶の子さいさい♪
  • ディスクツルーイングツール
    近年マウンテンバイクやクロスバイクだけではなく、ロードバイクにもディスクブレーキが普及してきました。
    ただディスクは横の衝撃に弱く、車や輪行で自転車を分解した際
    ディスクが軽く曲がってしまい乗れなくなるということが考えられます。
    このディスクツルーイングツールはディスクローターの曲がりを修正する工具で、
    ちょっとした歪を元に戻すことができます!

これから暖かくなって更に自転車に乗る回数が増えると楽しい半面、メンテナンスはしっかり行うよう心がけましょうね。

シマノプロ ツールスターターキット

シマノプロ ツールスターターキット

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. クリオ パフォーマンスホットジェル
  2. カペルミュール クリアレインジャケット ワールドサイクル別注カラー
  3. シールスキンズ 防寒・防水アイテム
  4. バーミッツ ドロップ/フラットハンドル用防寒カバー
  5. エアロヘルメット
  6. アラフォーもんもん
  1. 輪行講座 輪行講習 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    ワールドサイクルの通販は、モノはもちろんコトも販売します。輪行マイスターの輪行講…
  2. バイクハンド ダミーハブ

    頭痒いとこないですか?

    ダミーハブに刺客現る。ワークスタンドで洗車の必需品。
  3. 頭痒いとこないですか?

    リムの汚れは心の汚れ。ホーザンのラバー砥石(K-141)でリムをクリーニング。
  4. ブライトン ライダー410

    頭痒いとこないですか?

    ブライトンの新型GPSメーター「ライダー410」徹底研究
  5. 3本ローラー 乗り方 ミノウラ

    乗り方教室

    3本ローラーは最初から壁を頼らず走り出すべし。
PAGE TOP