R250 防水スマートライドポーチDX-ワイド アルカンシェル

メルマガ

またもや進化を遂げたR250スマートライドポーチ。人気柄がワイドになって新登場!!

オススメアイテム

 

気がつけばもう6月、あっという間に夏が来ますね。夏休みのご予定は?
ちょっと遠出して、いつもと違うロングライドを楽しむのもいいですね。
今回はそんなロングライドにオススメのアイテムをご紹介します。

【R250 防水スマートライドポーチDX-ワイド アルカンシェル】
R250 防水スマートライドポーチDX-ワイド アルカンシェル

R250 防水スマートライドポーチDX-ワイド アルカンシェル

 

当店ではお馴染みのR250スマートライドポーチに、5mm分厚いDXワイドバージョンが登場!
ワイドになって収納力もアップ、その上、アルミ製カラビナ付きで鍵なども取り付けられます。
R250のスマートライドポーチはジャージのバックポケットから少し飛び出るサイズになっていますが、今回のDXバージョンは飛び出し部分が再帰反射プリント。光を反射して視認性もアップ。
また、従来品よりも横幅を少し細くして、女性のジャージのバックポケットにも入りやすくしました

【R250 どこでもホルダー ブラック】
R250 どこでもホルダー ブラック

R250 どこでもホルダー ブラック

文字通り、どこにでも取り付けられる便利なホルダー
ボトルケージもサドルバッグも、ジャージのバックポケットももういっぱい、、、アレとかコレとか、どこに付けるの!?
そんな時の強い味方がこれです。2本のベルクロでお好きなものをお好きな場所に固定できる優れもの。
予備のチューブや携帯工具、輪行袋など、自由度の高さが最大の魅力です。

【R250 琵琶湖 ビワイチ和柄サイクルジャージ】

予約締め切り間近のBiwaichiジャージです!関西で人気のサイクリングコースといえば、ビワイチ
お揃いのBiwaichiジャージでグループライドを楽しむのもいいですね!
吸汗速乾性、伸縮性に優れた高機能素材を採用しており、いつでもサラッとした着心地です。
サイズも豊富で、男女問わずお使いいただけます。

R250 琵琶湖 ビワイチ和柄サイクルジャージ

R250 琵琶湖 ビワイチ和柄サイクルジャージ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. メルマガ

    今欲しい、ヘルメットとサイクルウェアーをご紹介

    新着情報●初のメルマガ同アイテム2連続掲載!品薄のOGK …

  2. メルマガ

    憧れのビアンキウォッチ予約開始

     有料会員締め切り迫る・募集期間:2013年11月15日~…

  3. メルマガ

    センス良く差し色を組み合わたイタリアンデザインのボトルケージって!?

    新着アイテム■2014年ニューカラーのエリート社ボトルケージ、 タ…

  4. ローラー台専用クリンチャーホイールセット

    メルマガ

    あとは自転車にセットするだけ!ローラー台専用クリンチャーホイールセット

    オススメアイテム固定ローラーに乗るときはローラー台専用ホイールを使…

  5. シマノ 2015 秋冬ウェア
  6. OGK ゼナード ヘルメット

    メルマガ

    史上最高のエアフローが生んだ冷感ヘルメット【ゼナード】ついに入荷!

    新着アイテムヘルメットの『KABUTO』が放つ、フラグシップモデル…

最近の記事

  1. タイヤブート
  2. ブライトン Aero 60
  3. 平野由香里 R250
  4. TNI リアディレイラー カーボン プロテクター
  5. ビジョン トライマックス 30 前後ホイールセット
  6. 龍野マサミ
  7. スパカズ ソックス
  8. 自転車Tシャツ
  1. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
  2. 輪行袋 輪行 輪行講座 輪行教室

    頭痒いとこないですか?

    これができれば絶対にゆるまない、輪行ストラップの締め方。
  3. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  4. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  5. 輪行講座 輪行講習 平野由香里

    頭痒いとこないですか?

    あの平野由香里さんが、輪行マイスターに認定されたといううわさは本当か?
PAGE TOP