fbpx
龍野マサミ

ポタガール まさみんです!

自転車×レンタサイクルの旅 in九州 part.2

こんにちは!まさみんです。
猛暑が続いていますが、お元気でお過ごしでしょうか。
もはや災害と言われるこの暑さ。無理はされないように。

さて、今月の「九州 レンタサイクルの旅 in九州 Part.2」の舞台は熊本県天草市。

実はこのPart.2、レンタサイクルの旅としては「大失敗」でした。
でも、(自転車以外の)私が見てきた天草は、魅力たっぷりだったのでぜひ知ってもらいたい!

天草大好きポイント①「特急 A列車で行こう」

ジャズのスタンダードナンバーとしても知られる「A列車で行こう」から名づけられた列車。これぞ大人の旅。

ジャズのスタンダードナンバーとしても知られる「A列車で行こう」から名づけられた列車。これぞ大人の旅。

ゴージャスでレトロでグルメな旅する列車「ななつ星」でも知られる九州鉄道。
これ以外にも「一度は乗ってみたい!」と思うような列車がたくさんあるんです。
今回の旅は、そんな豪華列車に乗りながら自転車も楽しみたいと思ったのが始まりでした。

「A列車で行こう」は週末のみの運航で熊本駅から天草市の三角駅まで1時間弱の道のりです。
車内はジャズが流れ、レトロで落ち着いたデザインの内装にステンドグラスからさす陽の光が一気に旅の気分が盛り上がります。
バーカウンターもあって、オリジナルドリンクやオリジナル商品も全部欲しくなってしまう!

龍野マサミ列車の中央に位置するバーカウンターではオリジナルカクテルや名産品のほか、オリジナルグッズが販売されています。
龍野マサミオリジナルグッズもオシャレ!

干潮時には波が描く美しい砂紋が眺められる海岸として有名な「御輿来海岸」
「特急A列車で行こう」は、その「御輿来海岸」の前を横切ります。この日は、ちょうど引き潮の時間にあたり砂紋を見ることができました。自然が描く曲線てホント美しいですね。

龍野マサミちょうど目の前に着くとスピードを緩めてくれる。
龍野マサミすこし高いところから眺めると、砂紋の広がりが感じれらます。
龍野マサミ(御輿来海岸の案内から拝借)マジックアワーと干潮の時間がぴったりあうとこんなに美しい景色に出会えます。

天草大好きポイント②プリンスホテルのお兄さん

あっという間に鉄道の旅は終わり。終点三角駅からは「天草・宝島ライン」というフェリーに乗り継ぎます。

龍野マサミ「特急A列車で行こう」と「天草・宝島ライン」を乗りつぐのが天草観光の鉄板コースです。
龍野マサミフェリーもオシャレな外観。航海中もジャズのBGMが楽しめます。

フェリーは松島港(天草上島)→本渡港(天草下島)と二つの港にとまるのですが「どうせなら行けるとこまで行ってみよう!」となにも調べずに決めたのが大きな間違いでした。
というのも、私が降りた本渡港。ほんと何にもないんですよね(笑)

でも手前の松島港は、ほら!ご覧の通り!
おしゃれな観光地化してる…。いやー、逃した感が押し寄せてくる…。

リゾラテラス天草

リゾラテラス天草

気を取り直して、我が町「本渡」へ!

港にあった無人の観光案内所で島の地図とレンタサイクルの案内を手に入れる。

港にあった無人の観光案内所で島の地図とレンタサイクルの案内を手に入れる。

さあ、ここからがやっと自転車の話です(笑)。

龍野マサミ調べると、レンタサイクルが借りられる最寄りの場所は、天草瀬戸大橋を超えたところにある「天草プリンスホテル」。徒歩約15分!!レンタサイクルって、電車とかフェリーとか降りてすぐ乗れるもんじゃなかったのか!!
島の人とほとんどすれ違うことなく、たどり着いた天草プリンスホテル。
レセプションでレンタサイクルのお願いをすると「あれ、レンタサイクル…。あ!ちょっと待ってくださいね!」とお兄さん。
え、今、完全にレンタサイクルの存在を忘れてましたよね…?

しばらくすると「あ~よかった。レンタサイクルありました」みたいな安心した表情で、自転車とともに現れました(笑)
しかも「ちょっと空気入れるんで待っててくださいね~」って。うん、ありがとう(笑)。

天草プリンスホテル。かわいいママチャリ。

天草プリンスホテル。かわいいママチャリ。

サイクリングは時間がなかったこともあって、市街地を中心に「祗園橋」「天草キリシタン館」「丸尾焼」を周りました。自転車を探し出し、空気も入れてくれて、一緒にどこに行こうか考えてくれたプリンスホテルのお兄さん。レンタサイクルを返却しに行ったら、なんと代金をサービスしてくれました(きっと内緒にしておいたほうがいい笑)
でもね、大事なのはそこじゃないの。お兄さんがそのとき言った言葉が私は忘れられません。
「お姉さんが天草に来てくれたこと、天草を楽しんでくれたことが何よりうれしいんです」
旅をすることの意味を再確認しました。

龍野マサミ祗園橋:天草一揆のときに戦場となった場所です。
龍野マサミ国指定重要文化財。
龍野マサミ天草キリシタン館に続くみち。和と洋の文化の融合を感じます。

天草大好きポイント③韓国大好きお姉さん

最後にアイスでも食べようと立ち寄った洋菓子屋さん。
アイスを作ってくれるのを待っているとお姉さんが話しかけてくれました。

「お姉さん、旅の人?」

旅の人―!!(笑)

その表現に、もうこのお姉さんのことが大好きになってる。
そうです、旅の人ですと答えると、「かわいそうね~。なんもないでしょ?この町」ってコロコロ笑ってる。
私の旅の話をしてたら、お姉さんは去年お友達といった韓国旅行がとても楽しかったことを教えてくれました。
その他にも、このお店で働く前は何をしてたとか、このへんの子どもはどこの高校に進学するとか。
何にもないはずの街のお店で、結局30分くらいおしゃべりしてた(笑)

たしかにコレ!といった観光名所やグルメは見つけられなかった(いや、あるのかもしれないけど)。
けど、ホテルのお兄さんに、ほんとのおもてなしを感じさせてもらえた。この無邪気に笑うお姉さんと出会って素の自分で笑って話せた。サイクリング自体は2時間ちょっとで終了(笑)なのに、なぜかすごく思い出に残る旅でした。

龍野マサミ

天草キリシタン館のある丘の上から眺めた天草の町

後から調べてみると、天草っていろいろあるじゃん!とわかりました。

ちゃんと調べとけばよかった…。今度はお泊りもして、のんびり過ごしたいな。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

スパカズ ソックスおしゃれは足元から。スパカズから目を引くデザインソックス登場!!前のページ

*シャープネスな印象を引き出す美しいシルバーホイールが驚きの大特価!!次のページビジョン トライマックス 30 前後ホイールセット

最近の記事

  1. R250 防水スマートライドポーチDX オーロラ 牡丹
  2. 赤穂あらなみ塩 汗をかいたら塩分補給 12g
  3. スミスヘルメット40%OFF
  4. OGKカブト エアロ-R1CV(AERO-R1)
  5. 自転車Tシャツ GORIDE
  6. KASOKU 「ろんぐらいだぁすとーりーず!」スポーツタオル 他
  7. MASSA 徳之島の黒砂糖
  8. R250 防水シリコンシューズカバー

ワールドサイクルにリクエスト

  1. チェーンレススタンディングスティル

    乗り方教室

    チェーンを外してスタンディングスティルするのが、流行っているらしい。
  2. 輪行 輪行袋 輪行講座

    頭痒いとこないですか?

    *ディスクブレーキ輪行タイムアタック
  3. リドフワイプス 万能洗浄シート ゴージョー ハンドクリーナー

    頭痒いとこないですか?

    携帯に超便利な、お手拭き&お掃除シートの頂上決戦。
  4. スタンディングスティル

    頭痒いとこないですか?

    スタンディングスティルの練習方法
  5. ワイヤー錠がまっすぐ伸びる8の字巻き

    頭痒いとこないですか?

    ワイヤー錠がまっすぐ伸びる、8の字巻き
PAGE TOP