fbpx
ツーショットポーズ集

頭痒いとこないですか?

ロードバイクとのツーショット ポージング集

サイクリングとカメラの愛称は抜群で、車の窓から楽に見る景色より、自転車でたどり着いた景色の方がはるかに感動的に映るものです。感動すると写真を撮りたくなります。どうせ撮るならきれいに撮りたくないます。自転車で沢山走る人ほど、カメラ好きが多くなるのも納得です

カメラで撮ると一言で言っても、どうやってりますか。最初の問題は、ソロライドなのか、グループライドなのか。

グループライドなら、仲間に撮ってもらえます。こんな風に。

ツーショットポーズ集

でも一人でも自分が走っている写真は撮れますよ。キャノンやリコーのカメラだと、小さな三脚にカメラをセットして、セルフタイマーで連続撮影をすることができます。例えば、シャッターを押してから15秒後から、1秒ごとに10枚写真を撮るとか。この機能(インターバル撮影or連続撮影)を使うと、こんな写真が撮れたりします。

ツーショットポーズ集

実際は6枚の写真ですが、人物だけを合成しています。

ソロだと多いのが、「愛車と景色」

ツーショットポーズ集

もちろんこの景色にセルフィーで自分を入れてもいいですね。いやいや、自分もやっぱり写りたいって人は、ミニ三脚にカメラをセットして、愛車と一緒にハイポーズ。

その時、どんなポーズにしますか?

定番と言われるポーズから、「え~これどうやって撮ってるの?」ってポーズまで、全部で12ポーズ。準備段階を含めて動画でご紹介します。

輪行マイスターのおすすめは、このポーズ。ハッシュタグは「#ウィリーツーショット」動画の中でも紹介しておりますが、丁度正方形に収まるので、インスタにピッタリなんです。

#ウィリーツーショット

#ウィリーツーショット

もちろんこれがすべてではありません。SNSを見ると、日々新しい楽しいポーズを見ることができますね。すでに古典的ともいえるかもしれませんが、観覧車やマンホールなど、丸いものを前輪に見立てて撮影するというテクニックも、人気です。自分だけのオリジナルポーズを見つけるのもいいですし、定番の「自転車の後ろに立つ」でもいいと思います。思い出の1枚になるように、愛車とのツーショット写真も楽しんでみてください。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. 輪行講座 輪行 輪行袋
  2. シマノ デュラエース R9100 シリーズキット
  3. 「疲労困憊、初めてのライドイベント~ツアーオブ奈良まほろば~」
  4. カンパニョーロ SHAMAL シャマルホイールフェア
  5. ツーショットポーズ集
  6. パールイズミ2019-2020秋冬モデル
  7. 東京五輪ロードレース 三国峠
  8. R250 トライフォールド ミニワレット アーガイル リップストップ ブラック
  9. OGKカブト 301Dシリーズ

ワールドサイクルにリクエスト

  1. 3本ローラー 乗り方 ミノウラ

    乗り方教室

    3本ローラーは最初から壁を頼らず走り出すべし。
  2. ユニクロ ヒートテック

    頭痒いとこないですか?

    冬に一番暖かくて蒸れないアンダーウェアーはどれだというの?
  3. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  4. r250 縦型 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    重箱の隅をつつくような改良を続けています。R250の縦型輪行袋
  5. 手放しスタート

    頭痒いとこないですか?

    ビギナークラスで「まっすぐ走れ」という怒声が日常茶飯事なほど、まっすぐ走れないで…
PAGE TOP