fbpx

乗り方教室

  1. 自転車のロードレースに出てみよう! スタートその1

    ロードレースに出てみたことはありますか?自分のペースで気ままに走ったり、仲間とわいわい走ったりするのも楽しいのですが、たまには腕試し、いや脚試し…

  2. 誰も教えてくれなかった、交差点での視線の先

    自転車は車両ですから、車道の左端を通ります。交差点では車両用の信号機に従います。ですが実際に走行中は、歩行者用信号も見るようにしてください。なぜなら、車…

  3. ジャージのフィッティング レース編

    ヨーロッパでも日本でもレースシーズン真っ只中ですね!僕は実店舗開店準備のため、今年はレースに出るのは諦めましたが、TOJ(ツアーオブジャパン)や美山など…

  4. 股下の違いからくるクランク1回転の運動範囲

    ヨーロッパでもレースシーズン真っ只中!手足の長い外人選手のポジションは、本当にかっこよくて憧れの的でもありますが、残念ながら生まれな…

  5. コーナーリングはどっちが得意ですか?

    自転車で曲がるとき、「左コーナーより右コーナーが苦手」という方が多いようです。理由はいろいろあって、人によって当てはまるもの、当てはまらないものがあ…

  6. レーサーパンツ

    誰も教えてくれなかった、レーサーパンツのはき方。

    自転車を本格的にはまろうとした時、これまでの常識からは「恥ずかすぃ・・・・・」 「危ない・・・・・」 と思うものが登場します。例えば、「レーサーパンツ」 い…

  7. 自転車の立て掛け方にもいろいろ

     スポーツとして楽しむ自転車というのは、走っているのが普通の状態。だから停止中に使うスタンドというものをつけないのが普通のことです。ですが停止しない…

  8. 考えただけでも恐ろしい・・・アームカバーをつけずに走るなんて。

    気持ちの良い5月の晴れた日。日焼け止めも塗らず、アームカバーもつけずに1日自転車に乗るとどうなるか?こんな風になっちゃいます。これが7月だったら? 8月…

  9. サイクリングジャージはぴったりフィットに限る。

    サイクリングジャージって、自転車の乗車姿勢でしっかりフィットしたものを選ぶものです。だから直立状態で試着してもダメなんです。サイクリングジャージを着…

  10. 知らなかった、ロードバイクの常識

    初めてロードバイクに乗った方がびっくりすること。「曲がるときに足がタイヤに当たって転んだ。この自転車おかしい」はは~ん。驚か…

  11. シューズ選び

    靴選びで失敗しないための必殺技

    「通信販売で靴を買う」って、この行為自体は簡単なのですが実は難しい。その理由はモチロン「サイズ」いや難しく考えると買えなくなるので、簡単に考えるよう…

  12. 風よりも速く・・・

    みなさん自転車レースやイベントなどに参加したことはありますか?ロードレース、クリテリウム、ヒルクライム、シクロクロス、ブルベ、エンデューロなどたくさんありま…

  13. 平地での走行抵抗は、軽量よりも精度が重要!

    こんにちは、スタッフ金森です。先日はワールドサイクルカップに来場および参加していただいた皆さん、ありがとうございました!当日は好天にも恵めれ、大きな…

  1. 7bicycle セブンイタリア セブンバイシクル

    頭痒いとこないですか?

    冬のウェアー着こなし術。セブンイタリアのウィンターウェアー早見表付き。
  2. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  3. 輪行袋 輪行 輪行講座 輪行教室

    頭痒いとこないですか?

    これができれば絶対にゆるまない、輪行ストラップの締め方。
  4. hiplock ヒップロック Zlock

    頭痒いとこないですか?

    ヒップロックのZロックは本当に切れないのか?
  5. バイクハンド ダミーハブ

    頭痒いとこないですか?

    ダミーハブに刺客現る。ワークスタンドで洗車の必需品。
PAGE TOP