fbpx

メンテナンス教室

*まだチェーンを外して灯油で洗ってるって、本当ですか?

chain04

自転車のチェーンの洗い方ですが、一体何時までスプレー式のパーツクリーナーを吹き付けて、ウエスでごしごししているんですか?

 

それじゃあ、いくらやったって、チェーンの中(リンクピン)は綺麗になりませんよ。毎回毎回チェーンを外して灯油につけるという伝統的手法も、今やチェーンに取り付けてチェーンをぐるぐる回すタイプのチェーンクリーナーの前では、全く形無しです。

 

まぁ、見てください。3台のスポーツバイクのチェーンを洗ってみました。まずは6年ほど前に購入した24インチのジュニアマウンテンバイク。

油汚れは落ちて綺麗になりましたが、サビています。さびまでは取れませんが、どうです、この綺麗さ。ほんの数分でここまで綺麗になります。

chain03

 

続いてマウンテンバイクのチェーン。いい感じに油汚れがこびりついています。

それをチェーンクリーナーで洗うと、なんと、このチェーンはシルバーだったのですね。すっきりピカピカです。 chain02

 

最後にロードバイク。ところどころシルバー色が見えるのは、そこそここまめにチェーンを洗っている証拠ですね。これも同じようにチェーンクリーナーで洗ってみると。

すっきり爽やか、油汚れなどどこに行ってしまったの? というくらい、綺麗なチェーンに。

chain01

ここまでやった初めて、新しいチェーンオイルを塗布する価値があるというもの。

汚れたチェーンの上からオイルをたらしても、無駄なだけです。洗浄して完全に脱脂した状態のチェーンにこそ、チェーンオイルを塗布する価値があります。

 

ちなみに、「チェーンに注油をしたら、チェーンが軽くなった気がする」というのは、素直な感想なのかも知れませんが、既に手遅れであることを意味しています。

注油でチェーンが軽くなったということは、既にチェーンが油切れを起こしていたという証拠。注油をしても、チェーンが軽くなったと気付かないくらいの頻度で、チェーンに注油をするのが、最も良い状態を長持ちさせる、秘訣です。

 

これぞオススメ、チェーン洗浄マシンはこちら

これぞオススメ、チェーンクリーナー(クリーナー)はこちら

いずれも、仕上げに で2~3回ガラガラするのがオススメ です。そこまですると、手で握ってみても全く手が汚れないくらい洗浄されたチェーンに仕上がります。

 

前後のスプロケットも同時に洗浄してくださいね。浅いお皿(バットのようなもの)にクリーナーをためて、それをブラシに付けてスプロケットをこする方法がオススメです。

スプロケット

最後に、油が飛んでいるであろうフレームやディレイラーを水洗いして、洗車完了です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. ドイター カリー×アイビー バックパック
  2. ゆるふわーくす キャットアイ防眩シェード
  3. シマノプロ アドバンスドツールボックス
  4. パイオニア SGX-CA600 ブラック パワー表示対応サイクルコンピューター GPS、Wi-Fi、ANT+、Bluetooth対応
  5. ハッド ORIGINALS
  6. 柳原康弘xワールドサイクル「ロードバイク向けの基礎テクニック講習会 講座 キソテク」
  7. シマノバックパック
  8. シマノウェア大特価セール

ワールドサイクルにリクエスト

  1. ステムの角度と見え方

    頭痒いとこないですか?

    ステムの角度と見え方について。
  2. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    *輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  3. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    *シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  4. ユニクロ ヒートテック

    頭痒いとこないですか?

    *冬に一番暖かくて蒸れないアンダーウェアーはどれだというの?
  5. メンテナンス教室

    *買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。
PAGE TOP