fbpx

メルマガ

ホースが伸びて、さらに空気圧計が付いてアンダー2,000円の携帯ポンプ

新着アイテム

■フットステップ、空気圧計付き携帯ポンプ
体重をかけてポンピングが可能ですので、女性の方にもおすすめ

20140826-1
メリダ MICROポンプ HP-14

 

 

ホースが伸びて、さらに空気圧計が付いてアンダー2,000円(※2014/8/26現在)。

この価格は見逃せませんね。
product design awardを受賞した、アルミ削りだしのボディのデザインも良いですね。

20140826-2
メリダ MINIポンプ HP-15

 

大きいほうがマイクロポンプで、小さい方がミニポンプって、なんだか不思議な商品名の付け方ですので、ご購入の際は間違えないように、ご注意くださいね!

 

■ロードレースでも是非使用して欲しいモデル。バツグンの視界。装着時の頭部、顔面への一体感がハンパないっ!

20140826-3
カスコ ヘルメット一覧

 

■カラフルなコンプレッションカーフが格安で新登場!着圧効果を試した事のないサイクリストにオススメッ!

20140826-4
プレミア コンプカーフ商品一覧

 

■常に品薄の人気商品が再入荷!近年流行の大画面タイプにも対応しています。

20140826-6
ギザ シールラップ スマートフォン用

 

オススメアイテム

皆さんは、ハンガーノックと言う言葉をご存知でしょうか?
ハンガーノックとは体内の糖の貯蔵が尽き、極度の低血糖になること!

体が思うように動かなくなり、全く力が入らず、意識不明に至る危険性もあります。
実は私も何度か経験をしており、私の場合は急激に体が動かなくなり、前を向けずにフラフラ蛇行運転し、倒れはしませんでしたが、捕食を取ることでようやく問題なく走行することができました。
捕食を摂取するタイミングは人それぞれですが、空腹になる前に必ず摂取しないと後々大変なことになるのでこまめに捕食を取るようにして下さい
目安となるのはロングライドなどでは30g/時間程度の糖を目安として補給するのがベストです。

オススメの食品は、ようかん・カステラ・どら焼き・ご飯といった糖分吸収が高く、なおかつ体に吸収率が良いでしょう。
反対に油分が多い食べ物はカロリーは高いですが、速やかにエネルギーにはならないのであまりオススメいたしません。

そこでスポーツ全般に対応しているオススメの補給食は

■すばやくパワーを補給するジェルタイプ

20140826-7

パワーバー パワージェル

 

 

■固形食品の代表

20140826-8

井村屋 スポーツようかん

 

■走行前半から効果がある

20140826-9

グリコ CCDドリンク

 

 

■走行後半の疲労回復に

20140826-10

グリコ クエン酸&BCAAドリンク

 

水分と捕食をしっかりと摂取し、安全に楽しく走りましょう!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

輪行講座 輪行講習*輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。前のページ

vol.35 炭水化物について<その3>次のページ

最近の記事

  1. オルターロック 第2世代 愛車を見守るサイクルガード アラーム、GPS通信機能搭載
  2. ブライトンRider750 サイクルコンピューター
  3. ZIPP フックレスリムの安全性と適合タイヤについて
  4. ベルクート スペシャリスト VL-1000 電動携帯ポンプ LEDライト付
  5. レーコン ワンピースアロイレーシング 乗鞍レインボー
  6. ONEAER(ワンエアー)カーボンホイール一覧
  7. シックスコンポーネンツ 2x11s ブルホーンコントロール
  8. グラベル輪行袋 ディスクロード

ワールドサイクルにリクエスト

  1. ロードバイク 基礎 基本 講座

    乗り方教室

    第1・2回ロードバイクの基礎講座 開催しました。
  2. 信号待ちでシフトダウン

    頭痒いとこないですか?

    信号待ちでシフトダウン
  3. スタンディングスティル

    頭痒いとこないですか?

    スタンディングスティルの練習方法
  4. ワイヤー錠がまっすぐ伸びる8の字巻き

    頭痒いとこないですか?

    ワイヤー錠がまっすぐ伸びる、8の字巻き
  5. baggage160 新幹線輪行

    頭痒いとこないですか?

    *その輪行、ダメですよ。ルールを守るのが大人です。2020年5月からの新幹線輪行…
PAGE TOP