fbpx
テスタッチ シクロクロス

メンテナンス教室

汚れたら、傷が付いたら塗りなおせばいいじゃないか。

テスタッチ シクロクロス

約3年半乗ったシクロクロスフレームを、再塗装しました。いわゆる「ウレタン塗装」というものです。

カラーは、塗装屋さんにあったサンプルの中にあった「インプレッサブルー」 クロモリフレームですが、フロントフォークとシートステーはカーボンで塗装してなかったのですが、よりクラシカルな雰囲気にしたかったので、塗りわけもせず、オールインプレッサブルーにしてみました。

各部のアップ

もともとはこんなグリーンでした。デビューしたのは2009年の秋。2008年のメーカーカタログに写っているのがコレです。関西シクロクロスを3シーズン、およそ20レースほど走りました。おととしはカテゴリー3で3位になり、カテゴリー2に昇格させてくれた思い入れのあるフレームです。

輪行講座で使用したこともあり、フレームは傷だらけ。綺麗によみがえってくれました。

テスタッチ シクロクロス

 各部のアップ

 完成当時の写真(2009年10月)

テスタッチ シクロクロス

シートポスト、サドル、ステム、ブレーキ、ハンドル、フロントギアなどが変わっていますね。

 

ちなみに、テスタッチフレームの再塗装をされる場合、テスタッチブランドを管理している「東京サンエス」さんと取引のある、全国の自転車プロショップにご依頼ください。

価格については、はっきり言ってそれほど安いものではありません。今回の場合、もうちょっとでエントリークラスのロードバイクの完成車が買えてしまうくらいです。

ですがお金には換え難いものって、ありますよね。思い出の沢山詰まった、お気に入りの道具は、長く使ってこそです。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. ロードバイク基礎テクニック講座 柳原康弘
  2. BLIZ(ブリス) アイウェア
  3. おおやようこの、サイクリストヨガinワールドサイクル
  4. アラフォー女子もんもん
  5. タンタンロングライド2019 tantanロングライド
  6. パナレーサー ツールボトル デラックス セット
  7. ブルトン 半袖ジャージ アイスクリーム
  8. 輪行袋 輪行講座 輪行マイスター
  1. ブライトン ライダー410

    頭痒いとこないですか?

    ブライトンの新型GPSメーター「ライダー410」徹底研究
  2. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
  3. メンテナンス教室

    買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。
  4. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  5. bryton ブライトン Rider530

    頭痒いとこないですか?

    ブライトンのGPSサイクルコンピューターRider530、辛口レポート。
PAGE TOP