新製品情報

接触無し、摩擦ゼロ、ホイールに何もつけずに発電するテールライト「マグニックライト」

※こちらの商品は、取り扱いが修了いたしました。

magnic01

自転車の車輪が回転する力で発電するライト、これまでにも沢山ありました。一番身近なのは軽快車の前輪のダイナモライトですよね。ライトをつけると重たくなるアレです。

シマノのハブダイナモのように車輪の中心部で発電するものや、車輪にマグネットを取り付けて発電するタイプもありますね。こちらはライトをつけてもあまり重たくなりませんが、車輪を交換したり、ホイールに専用磁石を取り付けたりと少し面倒。

ですが今回ご紹介するマグニックライト、車輪に何もつけません。金属製のリムサイドに本体を近づけるだけで発電して光ってしまうのです。

 

タイヤの回転による「渦電流(うずでんりゅう)」の磁力を利用するらしいのですが、文系の私にはそんな難しい理屈は全く理解できません。しかし実際に私のロードバイク、アレックスのアルミリムでも光りました。これはもう信じないわけにはいきません。

magnic02

金属製のリムで光るのだったら、今まで車輪にごつい磁石をつけていた製品は一体なんだったの? なんて思ってしまいます。

magnic03

取り付け時の注意事項ですが、本体のリム側面の距離は「3~9mm」にしてください。ブレーキをかけると近寄りますから、フルブレーキの状態で「3mm」まで近づくように取り付けます。

更にこれが凄いのは、リムに近づくほど発電効率がよくなる為、より明る光るという点。つまり、ブレーキランプのようになるのです。

magnic04

実際に私が取り付けてみて、注意したほうが良いと思ったのはこの4点です。

  • 金属製のリムで無いと取り付けられません。カーボンリムでは光りません。
  • 台座(アルミ製のステー)の厚みが3mmあるので、ブレーキシューに取り付けるための3mm長いボルトが付属します。しかしこのボルトのアーレンキーのサイズが3mm。シマノの場合は4mmです。3mmのアーレンキーで「5~7ニュートンメーター」の締め付けトルクが必要ですので、ボルト頭をなめてしまわないように充分注意が必要です。
  • ブレーキレバーの遊びが大きい場合、ブレーキをかけていない状態で本体とリムが11mm以上離れる可能性があります。それでも点灯はしますが、すこし暗くなります。
  • 全てのキャリパーブレーキで取り付けテストはしておりませんので、100%取り付けられるとはいえません。しかしシマノのBR-6700には取り付けできました。

magnic05

かつてレッドアラートリーライトマジカルロボマジカルライトなどなど、非接触式発電ライトは何度も何度も世に出ては消えていきました。マグニックライトがそれらと大きく異なるのは、ホイールに磁石をつけなくても良いというところ。これはかなり感動します。

スイッチ類はありませんから、昼間も光りっぱなしです。でも摩擦抵抗無しでバッテリー残量を気にする必要がありませんので、全く問題なし。トンネルの前後でスイッチをON/OFFする必要も無し。

これって、まさに夢のテールライトだと思います。

 

ちなみに、メーカーでは前輪用も発売しておりますが、私が見る限りこの価格帯でこの明るさでは既存メーカーのライトには太刀打ちできません。

ですがリア用は、既に世にある他のどれよりも優れていると思います。(改善の余地はありますので、今後メーカーと詰めたいと思います。)

 

初回取り付け時には、2.5mm,3mm,4mmのアーレンキーが必要になります。

 

今年の1月にあの、「ギガジン」でも紹介されているのを見つけました。

 

日本限定”エコ”キュービックパッケージ。(パッケージサイズ:10cm x 10cm x 10cm)

magnic06

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 新製品情報

    ビエンメの新作グローブが入荷ラッシュ

    オール・メイド・イン・イタリーのビエンメから、新作グローブが多数入…

  2. 頭痒いとこないですか?

    スコッとはまって、ピュッと計測。終われば、プシュと0に戻る賢い奴。

    スポーツとして自転車を楽しむのであれば、相棒である自転車は常に完璧な状…

  3. 頭痒いとこないですか?

    明日11/9 午前10時より2日間、サイクルモード2013inインテックス大阪開幕です。

    いよいよ明日、11月9日から2日間、サイクルモード・インテック…

  4. 頭痒いとこないですか?

    コレ履いてどこ行こう! 涼しい、歩きやすい、走りやすいシューズ。

    自転車用のシューズって、大抵は夏向きに作られています。つまり防…

最近の記事

  1. 立てかけ方
  2. 輪行講座 輪行袋
  3. アスチュート SUN VT ブラック/ブラック サドル
  4. hiplok zlok ヒップロック
  5. アラフォー もんもん ロードバイク女子
  6. 平野由香里 ポケマル R250
  7. カーマー MELANO(メラノ)
  8. チェーンの伸び

輪行マイスターの輪行講座

  • Youtuberけんたさんと輪行マイスターによる、凄い輪行動画が完成しました。輪行講座はこちら
  1. hiplock ヒップロック Zlock

    頭痒いとこないですか?

    ヒップロックのZロックは本当に切れないのか?
  2. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  3. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  4. 輪行講座 輪行講習 平野由香里

    頭痒いとこないですか?

    あの平野由香里さんが、輪行マイスターに認定されたといううわさは本当か?
  5. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    web版、パーフェクト輪行講座 これだけは。まとめ。
PAGE TOP