頭痒いとこないですか?

サイクルモード・マスターズ「絶対に押さえておきたい、輪行の心得と超速テクニック」

今年もサイクルモードのステージに立たせていただくことになりました、ワールドサイクルの輪行マイスター、岩田です。
サイクルモード・マスターズ「絶対に押さえておきたい、輪行の心得と超速テクニック」
ここが今回のステージ、「サイクルモードマスターズ」 昨年と比べると、円形舞台のような造りです。舞台からの眺めはこんな感じ。ステージは二日目土曜日の12時からでしたが、20分くらい前から既にいすの上はほぼ満席になり始めました。緊張しますねぇ~サイクルモード・マスターズ「絶対に押さえておきたい、輪行の心得と超速テクニック」
MCは昨年同様星野知大さんと、フリーアナウンサーの楪 望(ユズリハ ノゾミ)さん。楪さんは、サイクルモード初日のステージで初めて輪行(りんこう)という言葉を聴いたそうです。サイクルモード・マスターズ「絶対に押さえておきたい、輪行の心得と超速テクニック」
まずは昨今話題の「輪行のルール」についてご説明。ポイントは、

  • 袋からサドルやタイヤなど、一部でもはみ出していてはダメです。完全に1枚の袋で覆われた状態で無ければいけません。
  • 縦横高さの合計が250cm以内で無いといけません。

実際にルール違反になる輪行袋をステージ上で紹介しつつ、ご説明いたしました。
サイクルモード・マスターズ「絶対に押さえておきたい、輪行の心得と超速テクニック」
その後はオススメの輪行袋を使用して、輪行手順をご紹介。今回はグランジのキャリーという輪行袋です。メーカーの説明書では「フレームサイズ520mm以下のロードレーサー専用輪行バック」とありますが、このとき使用したロードバイクはフレームサイズ540mm。余裕で入りました。

 

ちなみにこの輪行袋のメーカーの方が、ステージ上の私を ガンミ!! していたのはココだけの話です。

この輪行袋は、車輪を収納する袋が付いているため、袋の中でフレームと車輪をストラップで固定する必要がありません。肩からかけるストラップも、あらかじめ輪行袋に縫い付けられています。

だから今一番初心者の方にオススメなんです。
サイクルモード・マスターズ「絶対に押さえておきたい、輪行の心得と超速テクニック」
会場から「おぉ~」って声が上がったのが、後輪の外し方。苦手意識をお持ちの方も多いのですが、こつさえ掴んで、練習すれば、全く難しいものではありません。ワールドサイクルの輪行講座では一番時間をかけて反復練習していただくポイントです。
サイクルモード・マスターズ「絶対に押さえておきたい、輪行の心得と超速テクニック」
ステージ後には、ワールドサイクル特製輪行マニュアルを150名様にプレゼントして、ステージは終了。その後、車輪をはめるところを教えて欲しいと数名の方からお声掛けいただいたので、ステージの横でミニ講習会をこっそり開催して、実際に体験していただきました。
サイクルモード・マスターズ「絶対に押さえておきたい、輪行の心得と超速テクニック」
ステージの後、楽屋でお弁当をいただいたのですが、楪さんのステージ上よりも更に強烈なギャルぶりが面白かったです。

輪行講座は大阪で毎月開催しておりますが、11月と12月は既に満席。現在募集中なのは来年1月分となります。

 

お申し込みはこちらから。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 頭痒いとこないですか?

    ビンテージという風格が漂う、後方反射板といえば、コレ。

    ケルビムのご紹介ではなく、後方反射板(後リフレクター)の紹介で…

  2. 頭痒いとこないですか?

    コレでもう滑らない。歩きにくいSPDシューズが大変身。

    自転車用パーツでペダルと固定するためのもの「ビンディングペダル…

  3. サイクリング情報

    好き好んでしんどい目に会いたい人が集まるところ。さんいん1300ブルベ

    風を感じ、自分の脚だけで、爽やかで、程よい疲労感で、その後の食…

  4. 新製品情報

    シクロクロス専用ソックスというより、あったかいソックスです。

    今年の春頃、メイドインジャパンの「フットマックス」というブラン…

  5. 頭痒いとこないですか?

    ドイターのバイク用バックパックなのにヘルメットホルダーが付属していなんて。さぁどうする?

    自転車乗りに定番のバックパック「ドイター」のバイク用シリーズといえば、…

  6. 新製品情報

    マルトの輪行袋で能勢電輪行。今回も本音で評価します。

    マルトから発売された、カラフルな4色の輪行袋「マルト ツアーバ…

最近の記事

  1. ヴェロビチ(Velobici) サイクルウェア
  2. macoff マックオフ
  3. 現品特価 デマルキ
  4. r250 ハンドルポーチ ステムバッグ
  1. パクリは絶対に許さん

    頭痒いとこないですか?

    パクリは絶対に許さん
  2. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  3. シュワルベ タイヤレバー

    頭痒いとこないですか?

    タイヤをはめるのが硬いの~ってお悩みの方、ええのんありまっせ。
  4. fabric ファブリック

    新製品情報

    シンプル、ニュートラル、機能的デザイン UK発の革新的パーツブランド fabri…
  5. ロードディスクブレーキ

    頭痒いとこないですか?

    ローカルルールで、ディスクブレーキのロードは禁止とします。
PAGE TOP