fbpx
メッシュインナーパンツを1日中履いて実証してみた。

メルマガ

メッシュインナーパンツを1日中履いて実証してみた。

通勤・通学でスポーツバイクを使う方が増えてきていますが、スポーツバイクは一般自転車と比べ
サドルが小さかったりクッション性がないのが一般的です。
やはり乗り心地に関してはいいと言えません。

ロードバイクに乗るときは専用のパンツ、俗に言うレーサーパンツを履くことにより、
お尻の痛を和らげたり空気抵抗を減らされるので長時間乗ることができます
ただかなりタイトに作られているので、普段の生活には全く向きません

この2点を考えると移動手段にロードバイクはオススメしません!
と言いたいのですが、それを解決してくれるアイテムとがあります!

【メッシュインナーパンツ】です!
そこで今回はメッシュインナーパンツを1日中履いて実証してみたいと思います。

今回セレクトしたのは【パールイズミ 【153】メッシュ インナーパンツ 4.ブラック】
サイズはLサイズです。
私のウェストが82cmなのでLサイズが丁度サイズチャートに当てはまりました。

まず見た目は普段履いているボクサーパンツとほぼ同じで、
普段のレーサーパンツは履いた時かなりパット部分がモッコリしているのでズボンの下に履くことは難しいですが、
【メッシュインナーパンツ】は名前の通りズボンの下に履くものなので、
履き心地も、若干パット入っているかな?という感じで違和感はほぼないです。(薄いパットは付いています)

 

次に軽く15分ぐらいロードバイクに乗ってみました。
レーサーパンツにはもちろん機能は劣りますが、通勤・通学や買い物みたいにちょっとだけ普段着をきて走ると考えると、
【メッシュインナーパンツ】ほうが優れていると感じました。
さすがに電車やスーパーにはピチピチなウェアーで入りたくはありませんからね 笑

後大きな問題が2つあります、
それは歩いても違和感がないのか
もう一つはトイレがちゃんとできるのか
という問題です。

試しに1日中履いて生活しましたが、普段のパンツと同じパフォーマンスを発揮してくれました。
パンツもストレッチ機能がかなりあるので、引っ張られている感じもなかったです。

レーサーパンツ(ビブショーツ)を履いていると分かるんですが、トイレが1番やりにくいと思います。
しかしインナーパンツはボクサーパンツと形状が似ているのでスムーズに行なえます

まとめ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

R250 フロントポーチ レギュラー モノトーンカモフラ人気のステムポーチにモノトーンカモフラ柄が登場!!前のページ

人気のアイテムが期間限定でお買い得!!次のページR250 ウィンターシールドビブタイツ メンズ/レディース サイドポケット付き

最近の記事

  1. 突然の転倒から自転車を守る方法!
  2. エリート(ELITE) ライザー ステアリング機能付き勾配シミュレーター
  3. インナーフレームバッグ R250
  4. 自転車ライドにTシャツ!?いや、これ流行ってます。
  5. 【iGP心拍計付き】COCOMI 心拍計測用サイクリングアンダーシャツ
  6. ビットリア「CORSA N.EXT(コルサネクスト)」
  7. 4iiii シマノ アルテグラ FC-R8100 12段 50-34T/52-36T+PRECISION3 パワーメーター(左側のみ)
  8. R250 フロントバック用ライトホルダー 丸型 YF074
  9. GARMIN VARIA RCT715
  1. トップギア オルカノ(ORCANO) 防眩シェード グラファイト

    メルマガ

    対向者・対向車からのまぶしさを抑えつつ、足元の明るさを強化できるパーツ。
  2. 信号待ちでシフトダウン

    頭痒いとこないですか?

    信号待ちでシフトダウン
  3. スタンディングスティル

    頭痒いとこないですか?

    スタンディングスティルの練習方法
  4. 3本ローラーで遊ぼう

    乗り方教室

    3本ローラーで遊ぼう、スルー3本ローラーにチャレンジ
  5. R250 ロードバイク用ライトブラケット キャットアイ用

    頭痒いとこないですか?

    *理想のライトポジションを実現するブラケット。
PAGE TOP