花より団子でスミマセン

vol.15 ビタミンEと筋修復

ビタミンEを多く含む食材今、無性にたこ焼きが食べたい管理栄養士のカワナミです。
しかし、そんな欲望は無視して、今回も栄養のあるお話をしていきたいと思います!

今回のテーマを見て、「ビタミンEは筋肉の修復に関わっているんだ」と思われた方・・・正解です(笑)。
ビタミンと言うと、美容のための栄養素というイメージが強いかもしれませんが、スポーツをする方々にとっても大切な栄養素です。
また、ビタミンCはメジャーですがビタミンEとなるとあまり馴染みがなく、ちょっと「ん?」となるかもしれませんね。

まず、ビタミンEを多く含む食品として挙げられるのは、かぼちゃキングサーモンうなぎの蒲焼きアーモンドひまわり油などです。
以前担当させてもらっていたバレーボールチームでは、練習や試合後にアーモンドを食べていました。
アーモンドだったら手に入りやすいですし、手軽に食べれるので、常備しておくといいと思います。
私も常備しているのですが、「食べだすと止まらない」という危険性があるので10粒だけ取り出して即座に封を閉じるようにしています。
また、食料の買い出しに行った時は必ずかぼちゃをチェックして、安かったら買っておきます。
そして一口大に切って茹で、冷凍保存
付け合わせに使ったり、かぼちゃサラダを作ることが多いですね。vol.15

作り方はカンタン♪
茹でて柔らかくなったカボチャを潰して、マヨネーズと塩とブラックペッパーで味付け。
あとはあるもの(その他の野菜やツナなど)を入れます。
この時はよっぽどビタミンEが体内に不足していたのでしょうか?
アーモンドもプラス(笑)!

そんなビタミンEですが、前述した通り筋肉の修復に関わっています。
筋肉の修復というと、アミノ酸(タンパク質)が思い浮かびますが、それだけではないのです!
体を動かす=筋肉を動かすということで、筋肉は刺激を受け、筋細胞が傷つきます。
レベルアップのためにウエイトトレーニングや高強度のトレーニングで筋肉に負荷がかかると筋肉はダメージを受けますが、その傷を治すのがビタミンEの役割なのです。
せっかく一生懸命頑張ってトレーニングしても、その後の栄養補給が適切に行わなければレベルアップどころか体にとってマイナスとなってしまいます。

トレーニングと食事(栄養補給)はセットです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. クリオ パフォーマンスホットジェル
  2. カペルミュール クリアレインジャケット ワールドサイクル別注カラー
  3. シールスキンズ 防寒・防水アイテム
  4. バーミッツ ドロップ/フラットハンドル用防寒カバー
  5. エアロヘルメット
  6. アラフォーもんもん
  1. bryton ブライトン Rider530

    頭痒いとこないですか?

    ブライトンのGPSサイクルコンピューターRider530、辛口レポート。
  2. バイクハンド ダミーハブ

    頭痒いとこないですか?

    ダミーハブに刺客現る。ワークスタンドで洗車の必需品。
  3. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  4. ビーム(TheBeam) CORKY バックミラー ドロップハンドル用

    頭痒いとこないですか?

    ドロップハンドルにつけたバックミラーが邪魔でバイクが倒れてしまう問題を解決。
  5. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
PAGE TOP