輪行袋 肩掛けベルト

頭痒いとこないですか?

輪行袋の肩掛けベルト、ちょっと待った。

オーストリッチのL-100SL-100R250GUEE等の軽量輪行袋の場合、肩掛けベルトは非常にシンプルです。ベルトの両端にはバックルではなく「スライダー」という、一般的にはベルトの長さを調整するためのパーツしかついていません。使用する際は、一方をフレームのBB(ボトムブラケット)付近、もう一方をステムorハンドルorヘッドチューブ付近に通して、長さを調整します。

輪行袋 肩掛けベルト

輪行袋 スライダー取り付ける順番は、必ずフレームのBB(ボトムブラケット)付近を先にするのですが、毎回毎回スライダーにベルトを通すと、毎回長さが異なりますし、第一面倒です。

そこで、あらかじめベルトの片方は、スライダーを使ってこのように輪っかにしておきましょう。この輪っかは一度作ったらほどくことはありません。

 

輪行袋 肩掛けベルト

輪っかをフレームのBB(ボトムブラケット)付近に通したら、輪っかからベルトを出してください。これで一方は完成。

輪行袋 肩掛けベルト

さらにもう1点メリットが。BB側の長さは常に一定になりますから、もう一方のステムorハンドルorヘッドチューブ側のスライダーの長さも常に同じところになりますよね。毎回毎回長さ調整する必要がないってことです。

輪っかの作り方をご説明します。

輪行袋 ストラップ 肩ひも

その1 アジャスターの位置を端から25㎝位のところに移動させます。

輪行袋 ストラップ 肩ひも

その2 アジャスターに10センチほど通します。

輪行袋 ストラップ 肩ひも

その3 さらにアジャスターに通します。これで固定されました。

輪行袋 ストラップ 肩ひも

その4 念のため、ストラップの端を折り返して再度アジャスターに通します。これで完全ロック!

輪行袋 ストラップ 肩ひも

違う角度から見てみましょう。完成図です。

輪行袋 ストラップ 肩ひも

片方が輪っかになっていますので、BB付近に通して、穴からストラップを出します。フレームのボリュームにも関係ありません。

これだけで輪行時間は、15~30秒は短縮できますよ。是非お試しください!

R250の輪行袋は、最初からショルダーベルトの片方が輪っかになっていますので、この作業は必要ありませんよ。

おまけ

新幹線で輪行するときは、各車両の一番後ろの席がベスト。下の写真のようにめいっぱいシートを倒した状態でも、邪魔になりません。3人掛けの席の後ろなら、2台入ります。ちょうど挟まれているのと、新幹線は揺れが少ないので、倒れないようにベルトなどで固定する必要もありません。新幹線輪行は楽ちんです!

新幹線輪行

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. カペルミュール クリアレインジャケット ワールドサイクル別注カラー
  2. シールスキンズ 防寒・防水アイテム
  3. バーミッツ ドロップ/フラットハンドル用防寒カバー
  4. エアロヘルメット
  5. アラフォーもんもん
  6. ライドオンすさみ2018
  1. メンテナンス教室

    買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。
  2. 輪行講座 輪行講習 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    ワールドサイクルの通販は、モノはもちろんコトも販売します。輪行マイスターの輪行講…
  3. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  4. hiplock ヒップロック Zlock

    頭痒いとこないですか?

    ヒップロックのZロックは本当に切れないのか?
  5. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
PAGE TOP