fbpx
r250 輪行袋

新製品情報

江戸紫を再現した、R250の輪行袋の新色登場。

R250で一番最初に作った輪行袋。細かい改良を何度か重ねてきましたが、今年は新しい色を発売します。

r250 輪行袋

その名も「江戸紫」

輪行袋の売れ筋カラーって、圧倒的に「黒」なんです。何でかっていうと、一番汚れが目立ちにくいからです。薄い色だと、袋の底やチェーンが当たる部分の汚れが、目立ってしまいます。

だからR250の輪行袋も、黒と濃い目の青の2色だけだったんですが、そうなると人の輪行袋と被る確率がどうしても高くなるんです。そこで新色です。透けにくいような濃い目の紫になるように、色調整を行いました。底の部分は完全に黒色です。汚れ対策もばっちりです。且つ、長く使うと思うので、飽きのきにくい、色合いです。

色以外の地味な改良点はこちらです。

  1. ロゴをよりシンプルに、R250だけにしました。
  2. 収納袋にも、小さくR250のロゴを付けました。
  3. スプロケットカバーを、最大42t対応にしました。グラベルバイクにも対応します。
  4. 肩紐を出す穴の位置のギアのプリントを、より見やすいように穴の上側に変更しました。
  5. 収納袋のストラップがビラビラしないように、ゴムを付けました

担ぐと、こんな感じです。モデル(輪行マイスター)の身長は166cmです。

r250 輪行袋

もちろん袋の底には、自転車の向きを表示しています。くっきりはっきりわかりやすいように、赤と黄色です。

r250 輪行袋

中身はこれだけです。「9mmクイック用エンド金具付き」「無し」があります。

r250 輪行袋

12mmスルーアクスルの方は、オーストリッチのスルーアクスル用エンド金具に限定カラー「パープル」があります。合わせるとなかなかオシャレな感じです(周りからは全く見えませんので、完全に自己満足ですが….)

オーストリッチ スルーアクスル

通常カラーは「シルバー」ですが、もう一色限定カラーの「ゴールド」もあります。

オーストリッチ スルーアクスル

最大42T対応の「スプロケット&ローターカバー」と、「収納袋」はばら売りも行います。

ご注文はこちらから

R250 縦型軽量輪行袋

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

ワイヤー錠がまっすぐ伸びる8の字巻きワイヤー錠がまっすぐ伸びる、8の字巻き前のページ

他にない落ち着いた色合いが魅力。R250 縦型軽量輪行袋 江戸紫が登場次のページR250 縦型軽量輪行袋 江戸紫

最近の記事

  1. オーストリッチ POTARI ライトシリーズ
  2. 防犯登録とカギのはなし
  3. ショーワグローブ テムレス 04 advance ブラック
  4. ロングライド特集
  5. サイクルプロ 整備スタンド DS-1Plus スルーアクスル対応変換アダプター 2個付
  6. reric(レリック)2021SPRING&SUMMERウェア
  7. KMCチェーン特集

ワールドサイクルにリクエスト

  1. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    *シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  2. メンテナンス教室

    *買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。
  3. r250 縦型 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    *重箱の隅をつつくような改良を続けています。R250の縦型輪行袋
  4. 3本ローラーで遊ぼう

    乗り方教室

    3本ローラーで遊ぼう、スルー3本ローラーにチャレンジ
  5. baggage160 新幹線輪行

    頭痒いとこないですか?

    *その輪行、ダメですよ。ルールを守るのが大人です。2020年5月からの新幹線輪行…
PAGE TOP