fbpx

乗り方教室

携帯空気入れはフロアポンプの代わりにはなりません。

先日パンク修理講座にご参加いただいたお客様から、こんな話を伺いました。

  • お客様 「いつもロードバイクで走りに行く前に空気を入れるのに30分くらいかかってますねん。」
  • 岩田 「え~そんなに! 普段どんな空気入れで空気入れはるんですか?」
  • お客様 「フロアポンプにもなるっていう、携帯ポンプです」
    フロアポンプ 携帯ポンプ
  • 岩田 「あっ、あれはフロアポンプの代わりにはなりませんよ・・・・・」
    フロアポンプ 携帯ポンプ

 

作り話かと思われるかもしれませんが、コレ最近結構多いそうです。たしかにフロアポンプのように、脚で抑えて体重をかけてポンピングできるのが、ミニフロアポンプのいいところですが、それでも本物のフロアポンプのように少ない回数で空気は入れられません。

フロアポンプの場合、700x23cのタイヤを7気圧まで入れるには、およそ15~30回くらいのポンピングが必要です。

ミニフロアポンプの場合、同じ条件でおよそ100~200回くらいのポンピングが必要です。

その差は、約10倍。

小さな携帯ポンプの場合、上記条件でおよそ300~600回くらいのポンピングが必要なことを考えると、ミニフロアポンプは確かに携帯ポンプとしては頼もしい存在です。

ですが、フロアポンプの代わりになるかといいますと、そこまでの能力はありません。

2013年5月22日のブログ「買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。」でもご紹介いたしましたが、ロードバイクに乗るのであれば、フロアポンプはヘルメットよりも先に手に入れなければならないアイテムといえます。

オススメフロアポンプはコレ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. ミノウラ バイクハンガーウッド ディスプレイスタンド 柱・壁設置タイプ(穴あけ必要)
  2. アラフォー女子 ロードバイク
  3. レックマウント
  4. ミノウラ グラビティスタンド2 壁立て掛け式
  5. R250 スウェットネット スマホ&リモコン対応
  6. northwave ノースウェーブ
  7. コンチネンタル グランプリ 5000シリーズ
  8. 2018 クリスマス クーポン
  9. GSR Gear 「カメラを止めるな!」 サイクルウェア
  10. おたふく手袋 body-toughness
  1. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
  2. メンテナンス教室

    買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。
  3. 輪行袋 輪行 輪行講座 輪行教室

    頭痒いとこないですか?

    これができれば絶対にゆるまない、輪行ストラップの締め方。
  4. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  5. ランドキャスト 例のポンプ

    頭痒いとこないですか?

    進化しすぎだろ、例のポンプをトピークの人気モデルと比べてみたら。
PAGE TOP