新製品情報

バックパックの中身がぐちゃぐちゃで整理できない!って方に使って欲しい。

ベタブランド betabrand竹の子みたいなバッグを見つけました。バッグの上部はクルクルっと丸めてマジックテープで止めるタイプですが、真横に3本ジッパーがあります。

このジッパーがそれぞれの荷室の入り口になっています。つまり大きな3つに仕切られたバックパックということになります。詳しく見てみましょう。

まずはジッパー。つまみが2つついたダブルジッパータイプです。端っこからあけなくても、真ん中から開けることが出来るので便利です。掴みやすい形のつまみもグッドです。ベタブランド betabrand全体はコーデュラナイロンというとても軽くて丈夫なナイロン素材に、雨をはじく耐水処理を施しています。底の部分は更に丈夫にするように、ターポリン素材で補強されています。

最初は硬いと感じると思いますが、使い込むにつれて柔らかくなっていきます。

ジッパーは止水タイプではありませんが、フラップが付いているので、そう簡単に中まで水が染み入るということは無いでしょう。ベタブランド betabrandジッパーをあけて荷室を見てみましょう。それぞれナイロンの袋が縫いつけられています。ベタブランド betabrand3つとも中の袋を引っ張り出すとこんな感じ。四角いバッグが3個積み上げた構造かと思っていましたが、違いました。ベタブランド betabrand各袋を引っ張り出した状態で上から見ると、中は一つに繋がっているのが分かります。小物を入れるためのポケットが2つあります。そのうち一つはジッパー付です。ベタブランド betabrandそれぞれの荷室に中身を入れたときに、だら~んと垂れ下がらないように、フックが2箇所付いています。ベタブランド betabrand一番上の荷室のフックを閉じると、この状態。ベタブランド betabrandそれぞれの荷室の大きさは、シューズやヘルメットが余裕ではいる大きさです。サイクルスポーツ11月号の付録の弱虫ペダルシューズバッグにロードシューズを入れて、収納してみました。

うん、余裕です。ベタブランド betabrandヘルメットもそのまま入る大きさです。ベタブランド betabrand中身が繋がっているということは、こんな長いものも入るということです。

三脚を入れてみました。雲台が見えています。ベタブランド betabrand背負う部分には硬めのパッドが入っています。ウエストベルトは無く、チェストベルトがあります。ベタブランド betabrand枝豆 丹波中身が大きくて上部のロールトップを締められない場合は、付属のショルダーベルトを付けるとトートバッグのようになります。ベルトを固定するフックが中にあります。

これからの季節、丹波地方まで走りに行った帰りにお土産の枝付き枝豆も買っても、余裕で入りますね。

 

ベタブランド betabrand縦長のトートバッグの出来上がり。Betabrandのロゴの下にある横長の物体には、クリップタイプのテールライトをつけることが出来ますベタブランド betabrand背負ってみましょう。モデルの身長は166cmです。

全体で42Lですので、割と大き目です。長時間自転車に乗るのは厳しいと思いますが、荷物を預けられるイベントであれば、中身をはっきり区別できるこのバッグは重宝するでしょう。

重量は1,300g(当店実測値)です。ベタブランド betabrandショルダーベルトを使うと、こんな感じ。3本のジッパーのフラップは再帰反射素材となっていますので、車のライトに反射するとかなり目立って安全です。ベタブランド betabrand

ちょっと変わった個性的なベタブランドのバックパック、ご注文はこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 新製品情報

    予約したものだけが着ることが出来る、今年の半袖ジャージ。

    どうしてこうなってしまったのか、昨年から数ヶ月も前から予約しておかない…

  2. 頭痒いとこないですか?

    2014年最後の輪行講座とパンク修理講座

    ワールドサイクルで毎月1回開催している自転車講座「輪行講座」と「パ…

  3. 頭痒いとこないですか?

    大阪からしまなみ海道往復するなら、輪行してオレンジフェリーが断然便利。

    大人気のサイクリングコース「しまなみ海道」。車で行っても、電車…

  4. ユニクロ ヒートテック

    頭痒いとこないですか?

    冬に一番暖かくて蒸れないアンダーウェアーはどれだというの?

    巷にあふれるヒートテック製品。ご存知「ユニクロ」と「東レ」が共…

  5. 新製品情報

    うわさのバックミラー「REARVIZ」のアームミラーを使ってみたよ。

    自転車業界で話題沸騰中のアームミラー。「ホンマにちゃん…

  6. 頭痒いとこないですか?

    爪の先までピシッと組み立てられた自転車とは何ぞや。

    「お洒落は足元から」といいますが、自転車の組み立てに当てはめてみると…

最近の記事

  1. OITONグリップシート
  2. シマノ クイックリンク
  3. 空気入れ フロアポンプ
  4. キャットアイ TL-LD710K ラピッド X2 キネティックス テールライト
  5. IRC ASPITE
  1. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  2. ミノウラ ディスプレイスタンド

    セール情報

    愛車を室内保管するなら、縦横自在なミノウラDS-800という選択肢はいかが?
  3. 輪行講座 輪行講習 平野由香里

    頭痒いとこないですか?

    あの平野由香里さんが、輪行マイスターに認定されたといううわさは本当か?
  4. パクリは絶対に許さん

    頭痒いとこないですか?

    パクリは絶対に許さん
  5. fabric ファブリック

    新製品情報

    シンプル、ニュートラル、機能的デザイン UK発の革新的パーツブランド fabri…
PAGE TOP