新製品情報

バックパックの中身がぐちゃぐちゃで整理できない!って方に使って欲しい。

ベタブランド betabrand竹の子みたいなバッグを見つけました。バッグの上部はクルクルっと丸めてマジックテープで止めるタイプですが、真横に3本ジッパーがあります。

このジッパーがそれぞれの荷室の入り口になっています。つまり大きな3つに仕切られたバックパックということになります。詳しく見てみましょう。

まずはジッパー。つまみが2つついたダブルジッパータイプです。端っこからあけなくても、真ん中から開けることが出来るので便利です。掴みやすい形のつまみもグッドです。ベタブランド betabrand全体はコーデュラナイロンというとても軽くて丈夫なナイロン素材に、雨をはじく耐水処理を施しています。底の部分は更に丈夫にするように、ターポリン素材で補強されています。

最初は硬いと感じると思いますが、使い込むにつれて柔らかくなっていきます。

ジッパーは止水タイプではありませんが、フラップが付いているので、そう簡単に中まで水が染み入るということは無いでしょう。ベタブランド betabrandジッパーをあけて荷室を見てみましょう。それぞれナイロンの袋が縫いつけられています。ベタブランド betabrand3つとも中の袋を引っ張り出すとこんな感じ。四角いバッグが3個積み上げた構造かと思っていましたが、違いました。ベタブランド betabrand各袋を引っ張り出した状態で上から見ると、中は一つに繋がっているのが分かります。小物を入れるためのポケットが2つあります。そのうち一つはジッパー付です。ベタブランド betabrandそれぞれの荷室に中身を入れたときに、だら~んと垂れ下がらないように、フックが2箇所付いています。ベタブランド betabrand一番上の荷室のフックを閉じると、この状態。ベタブランド betabrandそれぞれの荷室の大きさは、シューズやヘルメットが余裕ではいる大きさです。サイクルスポーツ11月号の付録の弱虫ペダルシューズバッグにロードシューズを入れて、収納してみました。

うん、余裕です。ベタブランド betabrandヘルメットもそのまま入る大きさです。ベタブランド betabrand中身が繋がっているということは、こんな長いものも入るということです。

三脚を入れてみました。雲台が見えています。ベタブランド betabrand背負う部分には硬めのパッドが入っています。ウエストベルトは無く、チェストベルトがあります。ベタブランド betabrand枝豆 丹波中身が大きくて上部のロールトップを締められない場合は、付属のショルダーベルトを付けるとトートバッグのようになります。ベルトを固定するフックが中にあります。

これからの季節、丹波地方まで走りに行った帰りにお土産の枝付き枝豆も買っても、余裕で入りますね。

 

ベタブランド betabrand縦長のトートバッグの出来上がり。Betabrandのロゴの下にある横長の物体には、クリップタイプのテールライトをつけることが出来ますベタブランド betabrand背負ってみましょう。モデルの身長は166cmです。

全体で42Lですので、割と大き目です。長時間自転車に乗るのは厳しいと思いますが、荷物を預けられるイベントであれば、中身をはっきり区別できるこのバッグは重宝するでしょう。

重量は1,300g(当店実測値)です。ベタブランド betabrandショルダーベルトを使うと、こんな感じ。3本のジッパーのフラップは再帰反射素材となっていますので、車のライトに反射するとかなり目立って安全です。ベタブランド betabrand

ちょっと変わった個性的なベタブランドのバックパック、ご注文はこちらから

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 新製品情報

    大事にしているジャージなんだもの、ゼッケン留めるのに安全ピンで穴を空けたくない。

    レースやイベントに参加すると、計測したり参加者であることを証明する…

  2. 商品情報

    通販で買ったものが取り付けできなかったという大失態。

    6/7-8に京都でおこなわれるロングライドイベント「tanta…

  3. 頭痒いとこないですか?

    6/6のTANTANロングライド前日祭、ワールドサイクルブースで炭酸ボンベ体験会開催

    いよいよ5日後に迫った海の京都TANTANロングライド。お申込者数は何…

  4. サムライ 侍 真田紐

    新製品情報

    真田幸村とその一族が刀に巻いたといわれる「真田紐」を使った「サムライバーテープ」。

    雑誌やインターネットで新しい商品を探したりするのですが、これを…

最近の記事

  1. youtuber けんたさん
  2. ウォークライド ソフトプロテクションカバー
  3. tantanロングライド
  4. X-RIDE サイカム B-1
  5. hiplock ヒップロック Zlock
  6. GT-Roller Flex 3
  7. r250 サドルバッグ バイクパッキング
  8. シマノ 新型アルテグラ R8000シリーズ
  9. ch-hg701 シマノ チェーン
  10. バイクハンド クイックリンク

  1. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  2. リラックマ バーエンドキャップ

    頭痒いとこないですか?

    真田紐とリラックマ
  3. ロードディスクブレーキ

    頭痒いとこないですか?

    ローカルルールで、ディスクブレーキのロードは禁止とします。
  4. シュワルベ タイヤレバー

    頭痒いとこないですか?

    タイヤをはめるのが硬いの~ってお悩みの方、ええのんありまっせ。
  5. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    ワールドサイクルが改良に改良を重ねたツールケース。
PAGE TOP