fbpx

頭痒いとこないですか?

気軽に頭を守れるカスクの新型が続々登場しております。

POiデザイン カスク

ヘルメットほどではありませんが、転倒時に頭を守るためにかぶるカスクという被り物。簡単に説明しますと、帽子の中に衝撃吸収素材を入れた、簡易ヘルメットです。自転車競技連盟の公認は無いので、レースで使用することは出来ません。

お気に入りにキャップと組み合わせると、いかにも速そうなヘルメットとは違ってわりと普通な感じで、ノーヘル以上ヘルメット未満なモノをお探しの方に人気のアイテム。

当店でも、リンプロジェクトラベルのカスクを取り扱いしておりますが、3つ目のブランド「POiデザイン」が加わりました。

POiデザイン カスク

構造的には、リンプロジェクトに似ているというか、伝統的なカスクのスタイルを踏襲しております。

衝撃吸収素材にはスポーツプロテクターにも使用される、「POi001フォーム」というのを使用しており、指で押すとかなり弾力性があります。ヘルメットほどではありませんが、いかにも頭を守ってくれそうです。

 

くしゅっと畳んで、あご紐でくくることが出来ます。このままズボンの後ポケットに入れるのもナイスです。

POiデザイン カスク

実際にかぶってみました。まずは正面から。ブラックとカモフラグリーンの2色です。下にはサイクルキャップをかぶっております。

POiデザイン カスク

後ろ側が少し高くなっているので、シャープな印象ですね。最寄り駅までの自転車通勤とか、街中の移動とか、ヘルメットまでかぶるのはチョイとねぇ、という方に、カスクという選択肢体、いかがでしょうか。

POiデザイン カスク

ご注文はこちらから

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

パナシェ ウェアレーサーによって作られる勝つためのピュアレースウェア、パナシェ取り扱い開始前のページ

バックパックの中身がぐちゃぐちゃで整理できない!って方に使って欲しい。次のページ

最近の記事

  1. シマノウェアの2021年秋冬モデル
  2. セブンイタリア2021フォール&ウィンターモデル
  3. ポケマル にゃ~テープ ブラック/ホワイト猫柄
  4. インナーパンツ
  5. レーブ メルトインソール
  6. ファベロ アシオマ DUO-Shi シマノ対応 パワーメーター ペダル軸のみ Favero
  7. パールイズミ2021年秋冬モデル
  1. R250 ロードバイク用ライトブラケット キャットアイ用

    頭痒いとこないですか?

    *理想のライトポジションを実現するブラケット。
  2. 8の字走行

    頭痒いとこないですか?

    いろいろ試そう、8の字走行の練習方法。
  3. 輪行 方法

    頭痒いとこないですか?

    *阪急電車で輪行マニュアル
  4. チェーンの直し方

    メンテナンス教室

    外れたチェーンの直し方
  5. スタンディングスティル

    メルマガ

    スタンディングスティルから、ボトルを置いて、拾う。
PAGE TOP