fbpx

頭痒いとこないですか?

*この冬のライト選びは、大幅ディスカウントされているMOONがイチオシな理由。

moon00

これは掘り出し物ですよ。自転車乗りには不可欠な超明るいライトが、半額以下の大幅ディスカウント。安いだけで物はいいのぉ~? ということで、細かくレポートいたします。

今回セールとなったMOOのフロントライトは4種類。

 X-POWER 330 X-POWER 500 X-POWER 600 X-POWER 780
明るさ 330ルーメン 500ルーメン 600ルーメン 780ルーメン
定価 10,368 13,500 15,120 17,280
割引率 55%OFF 55%OFF 55%OFF 55%OFF
販売価格 4,665円 6,075円 6,804円 7,776円

※販売価格は2015年10月19日時点のものです。

共通するスペックは、

  1. USB充電(コード付属。通常コンセント用アダプター付属)
  2. ハンドルブラケット(22~32mm)とヘルメットブラケットが付属。
  3. 330/500はブラケットとバッテリーが共通。本体側はミニUSB
  4. 600/780はブラケットとバッテリーが共通。本体側はマイクロUSB
  5. 給電しながら使用可能。

まずは「X-POWER 500」

ライバルは、ズバリコレ

バッテリーの持続時間はキャットアイに軍配ですが、明るさは圧倒的にX-POWER 500の勝ち。moon01

続いて、X-POWER 600

330/500よりサイズアップしており、ブラケットも異なります。ブラケットの使い勝手としては、こちらのほうがいいですね。moon02

最後に X-POWER 780

ライバルは、ズバリコレ

明るさは20ルーメン及びませんが、価格は約半値。moon03

バッテリーは専用タイプで、本体の後から挿入します。

幅の広い溝が1箇所ありますので、そこにあわせてまっすぐ入れてください。最後に10円玉で右にカチッと回せば、ロック完了。普段の充電の時にはこれを外す必要はありませんので、ここを触るのは、ほぼ最初の1回だけですね。 moon04

充電コードはUSBタイプ。コンセントに差し込むための専用アダプターも最初から付属しています。
moon05

本体側のコネクターは、330/500はミニUSB

600/780がマイクロUSBとなります。互換性はありません。moon06

このアダプターがあるので、コンセントからも充電できます。

moon07

ブラケットです。

左側が330/500用。右側が600/780用です。実際に取り付けて楽なのは、600/780用ですね。600/780用はゴムの量を調整しなくても、そのまま22~32mmの太さのハンドルに対応する優れものです。moon08

接続面です。左側のつまみを押して前にスライドさせると、外せます。

クリック感がしっかりとあって、気持ちよくつけ付け外しすることが出来ます。わずかですが左右に角度調整が可能です。moon09

本体側の接続面です。

moon10

330/500はハンドルの前方に取り付けられます。やや重量のある600/780は重量配分を考慮してか、真ん中に取り付けられます。moon11

ハンドルに取り付けるブラケット以外にも、ヘルメットに取り付けられるブラケットも付属します。いずれもマジックテープでヘルメットの通気孔を通して固定します。

moon12

こんな感じです。夜のマウンテンバイクのエンデューロレースなんかにオススメです。正直コレをつけけると、人と対面して会話が出来なくなります。(相手の顔面を照らすことになるため、まぶしすぎる) moon13

街灯の全くない真っ暗な路地を照らしてみました。これは、 X-POWER 500  非常に明るく、充分な明るさです。

moon14

X-POWER 600  です。300でも充分明るいと思っていたのに、さらに明るくなりました。

X-POWER 780 も撮影してみましたが、正直なところ、ほとんど違いがわかりませんでした。moon15

上の2枚だけを見ると、自転車で走るには充分な明るさです。でも、それって500ルーメンなんていう、一昔前だと数万円もするようなスペックのライトだからなんですよ。

試しに、去年レポートしてみた、「CYGOLITE streak280 280ルーメン ヘッドライト」で照らしてみました。

moon16

昔はこれでも明るいと思ったのですが、比べてみると頼りないですよね。

もっと古いモデル、キャットアイの 「 HL-EL540RC エコノムフォース 充電池モデル ヘッドライト」で照らしてみたのがコレです。moon17

これではぎりぎり徐行しか出来ませんよね。発売された当時はこれでも凄い明るさだと思ったのですが、今見るともうなんだかなぁという感じでしょ。170ルーメンしかありませんからね。500ルーメンのライトには全く太刀打ちできません。それでも定価9072円もしたのですから。技術の進歩は凄いですね。

今回55%OFFという大幅ディスカウントでご提供できるMOONのライトは4種類。それぞれ在庫は100個未満ですから、是非お早めに。

※こちらの商品は取り扱い終了となりました

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

タックス ブレーキシューチューナー【知らなきゃ損】作業効率が格段に上がる、超便利アイテム【ロングセラー】前のページ

ほのぼの、のんびりの世界へようこそ!「かわうその自転車屋さん」2巻発売です!次のページ芳文社 かわうその自転車屋さん 2

最近の記事

  1. R250 防水スマートライドポーチDX オーロラ 牡丹
  2. 赤穂あらなみ塩 汗をかいたら塩分補給 12g
  3. スミスヘルメット40%OFF
  4. OGKカブト エアロ-R1CV(AERO-R1)
  5. 自転車Tシャツ GORIDE
  6. KASOKU 「ろんぐらいだぁすとーりーず!」スポーツタオル 他
  7. MASSA 徳之島の黒砂糖
  8. R250 防水シリコンシューズカバー

ワールドサイクルにリクエスト

  1. R250 ロードバイク用ライトブラケット キャットアイ用

    頭痒いとこないですか?

    *理想のライトポジションを実現するブラケット。
  2. スタンディングスティル

    メルマガ

    スタンディングスティルから、ボトルを置いて、拾う。
  3. 8の字走行

    頭痒いとこないですか?

    いろいろ試そう、8の字走行の練習方法。
  4. 3本ローラー

    頭痒いとこないですか?

    3本ローラーの乗り方(遊び方)
  5. 3本ローラーで遊ぼう

    乗り方教室

    3本ローラーで遊ぼう、スルー3本ローラーにチャレンジ
PAGE TOP