fbpx
X-RIDE サイカム B-1

メルマガ

通信可能距離最大で500m、最大10時間連続通信、急な雨でも安心!な至れり尽くせりの自転車用インカムでライドがさらに楽しくなる!?

オススメアイテム

X-RIDE サイカム B-1

X-RIDE サイカム B-1

最近、梅雨に入り雨が多くてあまり自転車で走っていない…と思ったら意外と晴れが多い。
休日もしっかり晴れている時もあるのでガンガン自転車に乗れますね♪
今回は仲間との交流を深める&安全面の強化にも繋がるアイテムを紹介します。

【X-RIDE サイカム B-1】

「信号渡る?」「次の曲がり角で左ね」「大きな穴あるよ!」など、サイクリング中にコミュニケーションを取りたいことは沢山あります。
しかし、縦走が基本になるサイクリングでは音声はほとんど聞こえず、並走するのは禁止されています。
またハンドサインも前から後ろへの一方的なコミュニケーションになります。
こんな時のお助けアイテムがX-RIDE サイカムです。

  • スピーカー式で張り付かない、耳をふさがない
    ヘッドフォンやイヤフォンなど、外部の音が聞こえない状態で自転車を運転することは禁止されています。
    「サイカムB-1」は、耳を塞がないスピーカー式なので、周囲の音声を妨げません
    また、骨伝導タイプのように接触しないので、サイクリング中に接触を確認せずともよく、いつでも快適な会話が楽しめます。
  • スマホ不要で4台までカンタン接続
    スマートフォンを用いた通話では、常にスマートフォンが通信しているため、バッテリーの消耗を常に意識しなければなりません。
    通信料も気になるところです。「サイカムB-1」は、スマホを使わず4台まで接続して直接の通話が可能。バッテリーも10時間と、1日中たっぷりとサイクリングが楽しめます。
    また、スマホに接続してワイヤレスヘッドセットとして利用することも可能です。
  • ボタン操作不要の常時通話方式
    自転車の運転中は基本的にハンドルをずっと握っているもの。「サイカムB-1」は、常に双方向で通信を行っているので、トランシーバーのようにボタンを操作する必要はありません
    いつでもメンバーと自然な会話をお楽しみいただけます。

※連続通話時間・待機時間・充電時間はあくまで目安となります。ご使用の環境・頻度・音量設定などによって変動いたします。
※バッテリーは消耗品です。通話時間・待機時間・充電時間はご使用頻度により変わります。
※通話距離は妨害電波・遮蔽物がなく、見通しの良い場所での数値です。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

hiplock ヒップロック Zlock*ただのタイラップと思ったら、大間違い。たった20gのステンレス錠。前のページ

4回目のtantanロングライドは、スタッフとして先導ライダーになりました。次のページtantanロングライド

最近の記事

  1. あの人気商品を試してみた!!
  2. アームカバー レッグカバー
  3. シーコンサングラス
  4. アームカバー レッグカバー
  5. チェーンの直し方
  6. ビンディングペダルを使いたいけど自信がない方にオススメの商品
  7. 【予約】CRNK ヘルメット
  8. タイヤブート
  9. Topo Designs COOLER BAG
  10. ルンハイパー
  1. 3本ローラーで遊ぼう

    乗り方教室

    3本ローラーで遊ぼう、スルー3本ローラーにチャレンジ
  2. 信号待ちでシフトダウン

    頭痒いとこないですか?

    信号待ちでシフトダウン
  3. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    *シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  4. チェーンの直し方

    メンテナンス教室

    必須のトラブル対処法、外れたチェーンの直し方
  5. インナーフレームバッグ R250

    頭痒いとこないですか?

    R250のインナーフレームバッグをピッタリ選ぶ方法
PAGE TOP