fbpx
新ETRTO規格トップ画像

メルマガ

新ETRTO規格とは??規格解説と新ETRTO準拠タイヤ

最近ではいろいろな自転車雑誌や情報サイトで新ETRTO規格の情報が出てきてますね。
既にご存知の方も多いのではないでしょうか。
ということで今回は新ETRTO規格に準じたタイヤを3点ご紹介致します。

軽く新ETRTO規格について
2020年にETRTO( European Tire and Rim Technical Organization )は、リム幅とタイヤ幅の基準を現在の実情に合わせるべく、規格の改定をしたそうです。
現在主流の700x25c幅のタイヤを例にとると、従来のETRTO規格ではリム内幅 15mmをもとに設計され、リム内幅が15mmの時に25mm幅となる様にタイヤが設計されていました。
新ETRTO規格では同じ25mm幅のタイヤを設計する際、内幅19mmのリムを基準として設計されるそうです。
そのため内幅が19mmより細いリムに装着した場合、タイヤの表示サイズより細くなることが想定され、
一般的にリム幅が2mm変わるとタイヤ幅は1mm 変化するようで、
新ETRTO規格に準拠した25Cタイヤの場合、内幅17mmのリムに装着すると、
その実測幅は約24mm程度となります。同様に15mmリムに装着した場合、23mm程度となります。

では次に商品のご紹介

PIRELLI(ピレリ)から2モデル

今年の8月に発表されたチューブレスレディ ロードタイヤ

今からご紹介する2つのモデルは、新ETRTO規格に基づき開発され、最新のワイドリムに対応していますよ。
各リム幅への装着時のタイヤ幅を表す表や体重別空気圧チャートなんかもありますので、参考にしてみてください。

■P ZERO RACE TLR SL(Pゼロレース TLR SL)
P ZERO RACE TLR SL(Pゼロレース TLR SL)

P ZERO RACE TLR SL(Pゼロレース TLR SL)

サイズ:700x24C、700x26C、700x28C
重 量:230g(24C)、245g(26C)、275g(28C)
ケーシング:120tpi
コンパウンド:SmartEVO Compound
アンチパンクチャー:TechWALL
P ZERO RACE TLR SL(Pゼロレース TLR SL) 購入ページ

 

■P ZERO RACE TLR(Pゼロレース TLR)
P ZERO RACE TLR(Pゼロレース TLR)

P ZERO RACE TLR(Pゼロレース TLR)

サイズ:700x24C、700x26C、700x28C、700x30C
重 量:245g(24C)、270g(26C)、295g(28C)、320g(30C)
ケーシング:120tpi
コンパウンド:SmartEVO Compound
アンチパンクチャー:TechWALL+

P ZERO RACE TLR(Pゼロレース TLR)購入ページ

チューブレス・レディーとしてご使用の際はシーラントを必ず充填してください
PIRELLIではシーラントの指定はないようですが、ご使用のホイールメーカーが指定している場合があるのでご注意ください。

Vittoria(ヴィットリア)からは1モデル
■ZAFFIRO PRO V(ザフィーロ・プロ・ファイブ)
Vittoria ZAFFIRO PRO V(ザフィーロ・プロ・ファイブ)

Vittoria ZAFFIRO PRO V(ザフィーロ・プロ・ファイブ)

カラー:ブラック
サイズ:700x25c(310g)/28c(340g)/30c(385g)/32c(395g)
コルサからインスパイアされたセンタートレッドデザインを採用した、最新のトレッドパターン
最新のマーケットを反映したアグレッシブなプライシング
コンパウンド:Graphene 2.0 (1C)
NEW ETRTO規格に沿った設計
TPI:Nylon 26TPI
耐パンクベルト
ZAFFIRO PRO V(ザフィーロ・プロ・ファイブ) 購入ページ

ヴィットリアでは、ユーザーが購入する際の指標となる様、
そのタイヤが新ETRTO規格に準拠しているかどうかを分かりやすくパッケージ上部に記載しているとのこと。

ヴィットリア 新ETRTO規格パッケージマーク

ヴィットリア 新ETRTO規格パッケージマーク

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

ビーム CORKY/CORKY URBAN バックミラーレビューを読んだら欲しくなりました。開閉式のバックミラー前のページ

世界初 ブルホーン専用コントロールユニットをいち早く手に入れろ!!次のページシックスコンポーネンツ 2x11s ブルホーンコントロール

人気記事ランキング(過去30日間)

  1. インナーフレームバッグ R250

    頭痒いとこないですか?

    R250のインナーフレームバッグをピッタリ選ぶ方法
  2. R250 輪行サコッシュ3 ファスナー付き アーガイルリップストップ

    メルマガ

    R250だから使いやすさは折り紙付き!クロスベルト付きサコッシュ
  3. 3本ローラーで遊ぼう

    乗り方教室

    3本ローラーで遊ぼう、スルー3本ローラーにチャレンジ
  4. ワイヤー錠がまっすぐ伸びる8の字巻き

    頭痒いとこないですか?

    ワイヤー錠がまっすぐ伸びる、8の字巻き
  5. 8の字走行

    頭痒いとこないですか?

    いろいろ試そう、8の字走行の練習方法。
PAGE TOP