fbpx

ウエツキめりぃのくるくるワールド

別府史之選手に一言お礼が言いたい

めりぃことウエツキチエコです。

11月6日にプロサイクリスト別府史之選手が「【ご報告】親愛なる皆様へ」という投稿をされました。
その内容はこちら。

●プロサイクリスト別府史之のオフィシャルサイト「Fumy.jp」
今までありがとう。そしてこれからも
https://bit.ly/3wlqlNF

「今シーズンをもって、プロ選手としてのキャリアを終えます。」

心臓がチクっとしましたが、必ずいつか、どんなプロ選手でもこんな日が来るんですよね。

あくまでもプロとしての活動に区切りを付けられるということなので、これからは国内の自転車イベントで活躍してくださるんだろうなという期待を持っています。

もしかしたら国内の自転車ファンは今まで以上にお会いする機会が増えるのかもしれません。

でも、私はどうしてもこのタイミングで別府選手に言っておかないといけないことがあるんです。

思えば、私が別府選手を知ったのは、約21年前の2000年4月22日に自転車チーム「NASU FAN CLUB(ナスファンクラブ)」を立ち上げたからでした。

昨年のチーム結成20周年で書いたコラムはこちら。

■2020.04.27 掲載
自転車チーム「NASU FAN CLUB(ナスファンクラブ)」20周年
https://blog.worldcycle.co.jp/20200427/36526/

全く自転車のことを知らなかった私は、八重洲出版の自転車専門誌「CYCLE SPORTS(サイクルスポーツ)」を定期購読して勉強していました。

数年後、雑誌の中で単身フランスに渡りプロ選手となった別府選手の存在を知りました。

そして、毎日放送のドキュメンタリー番組「情熱大陸」(2006年11月19日放送)で当時23歳だった別府選手が取り上げられたんです。
世界三大ツールの1つでフランスおよび周辺国を舞台に行われる自転車のプロロードレース「ツール・ド・フランス」を7連覇したチーム「ディスカバリーチャンネル」に所属する唯一の日本人選手として紹介され、胸を撃たれました。
録画を何度も何度も見返しました。

実はこれまではチームメイトや自分自身がホビーレースに出場・観戦することにしか興味がなかった私。
このころからプロ選手が走っている姿を生で見てみたいと思い始めました。

でも、そのころの私はどこに行ってどうやったら全日本選手権などのプロロードレースが観戦できるのか知らず、、、。

2008年、広島県自転車競技連盟さんからの依頼で日本自転車競技連盟主催「第11回全日本自転車競技選手権大会ロードレース」の表彰台バックプレート 、大会関係者用のIDカード、スタッフキャップのデザインを担当することになりました。

これをきっかけにプロロードレースの初観戦が実現しました。
なんと、偶然にもこのレースには「スキル・シマノ」所属だった別府選手も参戦されました。

この日が別府選手との初対面。

レースが終わった後、たぶん疲れているのに別府選手のファンサービスは熱かった!
多くのファンに囲まれて写真撮影やサインに応じていました。

私も緊張しながら近づいて声をかけました。

すると、、、

「ウエツキさんですよね」と別府選手が!!!!

「え?!」

ちょうどこの頃に雑誌「CYCLE SPORTS」内の橋本聖子さん連載コラム「セイコログ」のイラストを私が担当していました。
別府選手の記事も「CYCLE SPORTS」には掲載されていたので、それで知ってくれていたんじゃないかと、、、。
実はいまだにどうして知ってくださっていたか確認できてないんです(;^ω^)

その時の写真がこちら。

本当にうれしかったなー。
でも、あれ以来、直接お話したことはありません。。。

そして、その翌年2009年。
「ツール・ド・フランス」に出場した別府選手がシャンゼリゼで行われた最終ステージで日本人初の敢闘賞を取りました。

「何かお祝いしたい!」

私はその時の様子をイラストにしてプレゼントしました。ファンレターの宛先に郵送したけど本人の手に届いたかは分かりません。

その後、大阪市立美術館で開催された「第53回新象展」にイラストを出展する機会があり、このイラストをリメークしました。

タイトルは「虹色シャンゼリゼ」。

カラフルなジャージを着た選手が虹のように連なって走ってるように見えるから。

いつかこのイラストも別府選手に渡したいと思いつつ、まだ叶っていません。

お会いする機会があれば額に入れて持っていこうと思います^^

別府選手に初めて会った日のファンサービスのすばらしさでプロロードレース観戦にはまりました。
そして、今でも仲良くしていただいている「KINAN Cycling Team」のチームキャプテン「なかじ」こと中島康晴選手をはじめ、数々のプロ選手の皆さんとの出会いがありました。

まさに別府選手を知ることがなかったら、自転車人生が変わっていたかもしれません。

長年、けっきょく直接お礼が言えなかったので、この場をお借りして、、、

本当に本当に感謝しています!!
「ありがとうございました!」

別府選手に届くといいな~^^

お会いできる日を楽しみにしています(*^-^*)

 

 

「くるくるわーるど」では、、、
自転車乗り同士が共感持てるような「あるある」ネタを募集しています♪

素朴なネタからありえんネタまでお待ちしております。
気軽に送って下さいね!

宛先はコチラ

紹介する際のくるくるネームもよろしくお願いします!

“ウエツキめりぃ”って何者?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

勤労感謝の日クーポンのお届けです。前のページ

お得なセールや人気商品の再入荷など見逃せない情報盛りだくさん!!次のページR250 防水スマートライドポーチDX モノトーンカモフラ スモール

最近の記事

  1. R250 ツールケース ファットタイプ カーボン柄
  2. R250 防水スマートライドポーチDX モノトーンカモフラ スモール
  3. ロードバイクでコーヒーを飲むために必要なアイテム(準備編)
  4. 【sale】R250 トライフォールド ミニワレット アーガイル リップストップ
  5. TOPO DESIGNS フロントバッグ
  6. Twitter 連動 第二弾 COCOMI 心拍計測用アンダー プレゼントキャンペーン
  7. ビッグレンズモデル始めました!
  8. サーファス USL-450 ヘッドライト
  1. 3本ローラーで遊ぼう

    乗り方教室

    3本ローラーで遊ぼう、スルー3本ローラーにチャレンジ
  2. 3本ローラー

    頭痒いとこないですか?

    3本ローラーの乗り方(遊び方)
  3. ロードバイク 基礎 基本 講座

    乗り方教室

    第1・2回ロードバイクの基礎講座 開催しました。
  4. インナーフレームバッグ R250

    頭痒いとこないですか?

    R250のインナーフレームバッグをピッタリ選ぶ方法
  5. R250 ロードバイク用ライトブラケット キャットアイ用

    頭痒いとこないですか?

    *理想のライトポジションを実現するブラケット。
PAGE TOP