頭痒いとこないですか?

手袋は5本指なのに、靴下は1本ですか?

5本指ソックス

足の指でパーができますか?

5本指ソックスを敬遠する理由って、何でしょう?

  1. かっこ悪い・・・
  2. おじさんみたい・・・
  3. 水虫だと思われそう・・・

 

私が思うに、どれも他人の見た目を気にしたどうでもいい理由じゃないでしょうか。もちろん他人に不快感を与えない程度の身だしなみ、清潔感は社会人として当然のことだと思いますが、5本指ソックスがそれにあたるとは到底思えません。

3番目の理由にいたっては、むしろ逆。足の指と指の間の汗を吸い取ることで、むしろ靴下の中の蒸れが抑えられ、水虫になりにくくなります。

ですがこれまでの5本指ソックス。フィット感に残念なところがありました。始まりは軍手と同じ機械(織機)を調整して作っていたのですが、5本の指の長さと幅は多少違えど、どれも同じつくり。

靴を脱いだら、小指のほうがなんとも貧相にずれてしまっていた経験、ありませんか?

 

足の指をじっと見てみる・・・

 

親指は一番太くて厚みがあります。一番長いのは人差し指か中指。小指なんてなんと小さい。

 

5本指ソックスは同じようにできていますか? できていませんよね。 5本指ソックスのコンセプト自体はいいのですが、いまひとつフィット感が悪く、見た目も悪い原因でした。

5本指ソックスを織るには、専用の機械を開発しなければできるはずがありません。

そしてできたのが、RxLソックス5本指ソックス

見ると指の太さ長さがすべて違いますよね。足をそっといれて見ます。

 

指が立体的に作られているので、指が入れやすい。そして指1本1本を包み込むような感覚。

まるでオーダーメイドで作られたかのような、フィット感です。

5本指ソックス

完全に足の指にフィットしています

よくスポーツウェアーのよさをたとえる表現に、

「何も着ていないかのようだ・・・」

というものがありますが、あれは違うと思います。何もきていないのが一番いいのなら、何も着なければ良いのです。

着ることで更にもう一枚高性能な皮膚をまとったかのようになり、体を守り、パフォーマンスを上げてくれるのが優れたウェアー。この5本指ソックスはまさにソレです。

最初にあげた、5本指ソックスが誤解されている3つの理由。RxLソックス5本指ソックスをはけば、一笑に付してしまうようなことだと、気づくと思います。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 新製品情報

    パールイズミのロード用ビンディングシューズはここが変わった。2016

    パールイズミのトップグレードのロード用ビンディングシューズが、…

  2. 頭痒いとこないですか?

    今年も一緒にしまなみ海道・とびしま海道を走りつくそう!

    「走りに行って、一番良かったのはどこですか?」とよく質…

  3. 乗り方教室

    ロードバイクの乗り方は、我流で回り道せず講座でスマートに上達しましょう。

    サイクリングツアーズジャパン、JCF(日本自転車競技連盟)一級…

  4. 乗り方教室

    自転車のロードレースに出てみよう! スタートその1

    ロードレースに出てみたことはありますか?自分のペースで…

  5. 頭痒いとこないですか?

    子供が2歳になったら、ランニングバイクデビュー

    11月23日、サッカー・ヴィッセル神戸やラグビー・神戸製鋼コベ…

  6. サイクリング情報

    TANTANロングライド2015の前夜祭に、ワールドサイクルの輪行講座が開催されます。

    昨年私が参加した京都のロングライドイベント、「TANTANロングラ…

最近の記事

  1. 現品特価 デマルキ
  2. r250 ハンドルポーチ ステムバッグ
  3. velobici ヴェロビチ
  1. リラックマ バーエンドキャップ

    頭痒いとこないですか?

    真田紐とリラックマ
  2. ユニクロ ヒートテック

    頭痒いとこないですか?

    冬に一番暖かくて蒸れないアンダーウェアーはどれだというの?
  3. ウィラートラベル バス 輪行

    頭痒いとこないですか?

    ウィラートラベルで自転車の持ち込みが一部復活しました。
  4. パクリは絶対に許さん

    頭痒いとこないですか?

    パクリは絶対に許さん
  5. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
PAGE TOP