fbpx

頭痒いとこないですか?

どこまでも続く坂道を登っていくよ、シクロクロスは。

tanba01

2013年12月1日、道路交通法が改定されて路側帯の自転車の右側走行が禁止されました。これで自転車と車、自転車同士の正面衝突の事故の原因が減るといいですね。

同日、関西シクロクロス2013-2014第4戦丹波自然運動公園が開催されました。私が関西シクロクロスに参加し始めた5年前、園内の駐車場の前の道路まで参加者の車があふれることはありませんでしたが、ここ数年こんな状態が続いています。

シクロクロスにはまってしまういい大人が増えているんでしょうね。嬉しいことです。

丹波といえば、激坂が有名。たんなる激坂なだけではなく、激下りを折り返してすぐに上り始める為、コーナーでのライン取りや、シフトテクニックが重要なポイントです。

tanba02

手前のライダーが下り、その後100度以上右に曲がって、登りとなります。

tanba04

下りのハードブレーキングで、フロントフォークがぶるぶると震えるのがわかります。

コーナーの内側をするっと回りきれるといいのですが、前のライダーに追突しようとすると、上手くいきません。

tanba19

どのクラスも1周目はこんな状態。小石がごろごろしているので、踏み込めばいいというものではありません。後輪がスリップしないように、前輪にも体重をかけながら、丁寧なペダリングが要求されます。

tanba20

女子のトップクラス、CL1でもトップ4人はこの状態。

tanba21

男子のトップクラスになると、ダンシングでクリア。しかも溝の外側の状態の良いラインを上手に登っていきます。時速10キロ以下のガレガレの激登りでこの細いラインを走るというのは、相当なテクニックが必要です。

tanba10

今回はこの激坂区間で、ライダーのギアとペダル、かかとの位置に注目。当然ながら、インナーxローギアです。

tanba06

トップグレードになると、電動シフトも多く見られます。

tanba07

フロントがアウターなので、上りきれず押しが入りました。

tanba08

突然「バチンッ」という音がしたので思わずカメラを構えたところ、チェーンがブランブラン!

この後、激坂を上りきる手前に、このチェーンは置き去りになっていました。

tanba09

やっぱり激坂だと、3時の位置でかかとは下がるよな~。あっ、ディスクブレーキだ。

tanba11

またもや電動シフト。しかも11s。

tanba12

リアディレイラーがちょっと古めのデュラエースですね。

tanba13

こちらも同じく、ちょっと古めのデュラエース。チェーンはブルンブルンと上下に震えています。

tanba14

押しているときも、チェーンはしなっています。ペダルはシマノのゲージ付きです。

tanba15

マッチョな岡○さんは、背中がでかい!

tanba16

いっ、痛そう。男の子はいつまでたってもひざ小僧から血を流すものですね。

tanba17

全日本チャンプの足は、意外にほっそり。タイヤはせみスリックタイプですね。カンチブレーキの千鳥は古いものをチョイスしています。

tanba18

あ~っと、ここでこの日M1クラスで3位に入賞した、○ょろ○ょろさんが通過。今回もフロントギアはウルフトゥースのシングルギア。チェーンが落ちないようなデバイスを追加しなくても、厚みの異なるギアがガシッとチェーンを加えて、落ちない仕組みです。

tanba22

一応私も・・・・ 。2年前M2に昇格を果たした得意のコースではありますが、この日は5周目に後輪が痛恨のパンク。ゆっくり走っているとトップの選手にラップされ、あえなく周回遅れとしてゴール。

tanba23

タイヤって、「そろそろ交換したほうがいいかなぁ~」 って思っていると、コチラの気持ちを先読みするかのようにパンクするんですよね。ちくしょ~。

 

来週もシクロクロスレースに出る方に、重要なお知らせです。UCI規定では、ハイソックス・タイツ・ノースリーブジャージが禁止されております。C1だけではなく全てのカテゴリーに適応されます。ちなみにUCIでは自転車についても細かく規定が設けられておりますが、それについては従来どおりC1だけの適応となります。

直前のスタートラインで、「出走禁止」とならないように、くれぐれもご注意ください。スポーツですから「ルールを知らなかった」ではすみません。ルールを熟知せずに参加するのは許されません。

ではまた、来週。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. ミノウラ グラビティスタンド2 壁立て掛け式
  2. R250 スウェットネット スマホ&リモコン対応
  3. northwave ノースウェーブ
  4. コンチネンタル グランプリ 5000シリーズ
  5. 2018 クリスマス クーポン
  6. GSR Gear 「カメラを止めるな!」 サイクルウェア
  7. おたふく手袋 body-toughness
  8. naroo ハーフバラクラバ
  9. アラフォー女子 もんもん
  1. 東京駅 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    東京駅には自転車を入れられるコインロッカーがあるって、ホント?
  2. ライドオンすさみ2018

    頭痒いとこないですか?

    和歌山県のロングライドイベント「ライドオンすさみ」のおもてなしに満腹で悶絶。
  3. 3本ローラー 乗り方 ミノウラ

    乗り方教室

    3本ローラーは最初から壁を頼らず走り出すべし。
  4. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    知らないとすぐに傷だらけ、今さら聞けないツールケースの使い方。
  5. メンテナンス教室

    買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。
PAGE TOP