頭痒いとこないですか?

アワイチするなら、淡路島一周ロングライド2015。アワイチでにこいちのミニライブ。

淡路島ロングライド「埼玉クリテリウム」や「しまなみ海道サイクリング大会」、「関西シクロクロス」「Jプロツアー」など多くのサイクルイベントが行われた10月24~25日、ワールドサイクルは地元関西が誇る超人気ロングライドイベント「淡路島ロングライド2015」に出展してきました。

このイベント、今回で第6回を数えるのですが、募集開始わずか3週間で定員の2000名が埋まり、周囲のお宿もかなり早くからでないと予約できない、超人気イベントなんです。淡路島ロングライドワールドサイクルでもこのイベントを盛り上げるべく、スポンサーとして受付を兼ねた前日イベント会場に到着。普段のネットショッピングより大幅にお買い得な商品を多数ご用意して、淡路島出張所をオープンいたしました。淡路島ロングライドどのくらい安かったかといいますと、もう直接ご来店されたお客様しかわかりません。8割引き9割引なんていう商品も。定番商品も、計算しやすいように端数はカットして50円か100円単位に切り下げていますので、送料なんかを考えると断然お安くご提供!

ステージでは、地元神戸を中心に活動する「にこいち」さんのミニライブが開かれました。5月30日(土)に劇場公開された淡路島が舞台の物語で、淡路島でオールロケも行なわれた映画『種まく旅人 くにうみの郷(出演:栗山千明、桐谷健太、三浦貴大、谷村美月・・・)』の主題歌をうたっており、これから人気が出そうな男性デュオ。透明感のある歌声で、ロングライド前の緊張した参加者達の心にさわやかな風を運んでくれました。淡路島ロングライド

にこいち 淡路島ロングライド

「にこいち」のお2人とステージ横で。

ミニライブの後は、じゃんけん大会。スポンサー各社から豪華賞品が提供されていました。もちろんワールドサイクルからも、タイヤやポンプ、ウィンドブレーカーなど、総額ウン万円の賞品をご提供!淡路島ロングライド前日祭終了間際まで、ワールドサイクルブースには沢山のお客様にご来店いただきまして、ありがとうございます!淡路島ロングライド翌日の朝。

会場から3キロほどのペンションに宿泊した我々は、4時に起床し、5時15分頃に会場に到着。あたりはまだ真っ暗。会場には既に800人近い選手が集まっています。手荷物を預けてじっと列で待つ事約1時間。そこからスタート地点までゆっくりゆっくり移動して、6時30分ごろ遂にスタート。淡路島ロングライドこの大会、過去には信号待ちで1時間以上かかったこともあったそうですが、毎年コースやエイドステーションの位置を見直したり、急な下り坂での追い越し禁止など独自ルールを設定したり、何とか参加者達に安全・快適に走れるようにと工夫されているのがよく分かります。

特に、スタート地点から洲本までは信号が多いことの対策として、信号のタイミングまで変えているそうです。交差点によっては、警察官が赤信号でも自転車を誘導してくれるという超VIP対応。まさに淡路島一丸となっての「お・も・て・な・し」のある素晴らしい大会なんですよ。淡路島ロングライド東海岸を走ること約1時間。最初のエイドステーションに到着。ここから山岳地帯に入るちょうど境目になります。淡路島ロングライド圧巻がこの2000人分のトン汁。大なべ4つに具がタップリ。朝の4時から仕込んでくれたそうです。それをクイーン淡路のお2人や、綺麗なお姉さん達が振舞ってくれます。淡路島ロングライド他にもおにぎりやドーナッツ、サザエのつぼ焼きなども。むむ、エイドステーションのお姉さん方、かわいい方ばっかりではないですか!淡路島ロングライド既におなかタプタプですが、ここから最初の山岳エリアに突入。ここの下りは追い越し禁止エリア。黄色いビブを着た先導のライダーはもちろん、参加者同士でも追い越し禁止です。淡路島ロングライド下りきると、南淡路水仙ライン。審判と書かれたビブを着用された某ショップの「てnち」が颯爽と追い越していったので、すかさず乗車。向かい風にも関わらず時速40キロ巡航でぐいぐい引いてくれました。

この区間はワープしたしたように、あっという間に2つ目のエイドに到着。淡路島ロングライドエイドではバナナやぜんざい、おにぎりなどなどをいただきました。このおにぎりはコンビニのローソンさん提供なんですが、ビニールで巻かれていない為食べやすいしゴミも出ない。しかも具の種類も多い。

お姉さん他の笑顔のトッピングも加わって、普段のコンビニおにぎりよい旨~い。淡路島ロングライドてんぷらも旨~い!淡路島ロングライド2つ目のエイドを出ると、いきなりの激坂を登り、福良港までほぼ内陸部を走行します。どこをとっても自転車・自転車・自転車の列。淡路島ロングライド福良港の手前の楽しい山登り。淡路島ロングライド登ったら下りましょう。でもここも追い越し禁止ですから、安全第一です。まさにダウントゥオーシャン! アワイチの醍醐味です。淡路島ロングライドそして95キロ地点にある3つ目のエイド。もうすぐ100キロです。

ここではそうめんや味噌仕立ての鍋、手作りパン、プリン・ブリュレ・ヨーグルトなどなどをいただきました。疲れの見え始めた胃腸に、スイーツは嬉しい。山岳地帯を越えてきた参加者の中にはやや疲れも見えますね。淡路島ロングライド淡路サンセットラインを北上。そういえば昨日宿泊したペンションの親父が朝言っていました。

「今日は北風が強く吹くんじゃないか」

まさにその予言どおり、このあたりから厳しい向かい風に苦しめられます。口の中もカラッカラになってきます。淡路島ロングライド3つ目と4つ目のエイドの間隔は短く、20キロで到着。それでも1時間近くかかりました。

さぁこれが最後のエイドです。ちくわとたまねぎスープ、ドーナツをいただいて、ちょっと早めに出発。さぁ残り30キロ。淡路島ロングライドここからもまだ向かい風がきつかった。そのくせ弱った脚に追い討ちをかけるように細かいアップダウンがあるんです。

でも明石海峡大橋が見えると、何故かスピードアップしてしまうから不思議。実際はこのあたりから北風が徐々に横風、追い風になるから、気分だけでもないんです。淡路島ロングライド道の駅あわじの手前、右側へ進路ととると、最後の登り坂。オールスポーツのカメラマンのレンズが沢山光っています。ここは丁度ライダーのバックに明石海峡大橋が見える絶好の撮影スポットなのです。

なるべく他のライダーの影にならないようにペースを調整して、さぁ、渾身のポーズを決めるときです。淡路島ロングライドこの山を越えればあとは下るだけ。朝スタートした公園内のコースを逆走して、ゴール。

ステージ前で撮影できる行列に加わり、ゴール写真。撮影はボランティア撮影の方がしてくださいました。淡路島ロングライドクイーン淡路のお2人とも、ゴール写真。こちらは前に並んでいた方と撮影しあいっこです。

かわうそ店長ジャージについて、高評価でした。淡路島ロングライドゴール地点では参加賞のドリンクチケットでのどを潤し、完走賞を受け取ってからアンケートに記入。預け荷物を受け取って、岩屋港まで自走します。

岩屋のフェリー乗り場に到着してチケットを買おうとしたら、丁度出航2分前。しかも待っていたのは「まりんあわじ」 造船の町尾道で作られた新造船です。淡路島ロングライドこの「まりんあわじ」、なんと自転車ラックを搭載しているのです。10台用のラックが2機搭載されています。

ラックへの固定はひもとゴムチューブでしたが、実際のところこのほうが実用的なんでしょうね。淡路島ロングライド朝乗船したフェリーは「まりーんふらわあ2」でしたが、自転車の積載はこんな感じ。それぞれ壁際にロープで固定します。自転車が多いと、折り重なるように固定されるんですよね。ちなみにもう1船あるのですが、それはこれよりもかなり小型で、海が荒れていると波しぶきが自転車にかかりそうなんです。時刻表を見れば船の種類が分かるので、出来ればまりんあわじに乗れるように時間調整してみてください。

ますますアワイチしやすくなりました。淡路島ロングライド明石からはJRの快速で輪行。日曜日の4時台ということで空いていました。前後輪を外して縦型に収納する輪行袋なら、二人かけのシートに立てかければ、通路にはみ出ることなくすっきり置くことが出来ます。手すりに巾着紐をくくりつければ、安心して座っていられます。淡路島ロングライド淡路島一丸となって開催してくれる淡路島ロングライド、来年も楽しみですね。募集は5~6月ごろです。今年は3週間弱で定員に達したようですので、参加してみたいなという方は、忘れないように来年の手帳に書き加えておいて下さいね。

宿は日程が決まった時点で予約しておくのがいいと思いますよ。

キャットアイ・アトラスの走行データ

淡路島ロングライド

クリックでキャットアイ・アトラスのページにリンクします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. 頭痒いとこないですか?

    東京都を自転車先進都市に、署名活動キャンペーン実施

    来月2月9日に投票日を迎える、東京都知事選挙。キャッチフレーズ…

  2. 新製品情報

    ロードバイクに付けられる、ワイヤレスリモコン付きウィンカー発売。

    光物大好きなワールドサイクルの岩田です。今回ご紹介するのは、自…

  3. レーコン スプロケット

    頭痒いとこないですか?

    ローギアの大きさだけで、ヒルクライム向けって決め付けていませんか?

    「ロード用の変速レバーがブレーキレバーと一体型になっているのが当たり前…

  4. 新製品情報

    ブルベやロングライドの定番「アピデュラ」の防水タイプ

    いまやブルベとロングライドの必需品、大型サドルバッグ。元祖「レベレイト…

最近の記事

  1. ヴェロビチ(Velobici) サイクルウェア
  2. macoff マックオフ
  3. 現品特価 デマルキ
  4. r250 ハンドルポーチ ステムバッグ
  1. ユニクロ ヒートテック

    頭痒いとこないですか?

    冬に一番暖かくて蒸れないアンダーウェアーはどれだというの?
  2. リラックマ バーエンドキャップ

    頭痒いとこないですか?

    真田紐とリラックマ
  3. 輪行 夜行バス 高速バス

    頭痒いとこないですか?

    神はバス輪行を見捨てなかった・・・・輪行できる高速バス会社が出現 
  4. シュワルベ タイヤレバー

    頭痒いとこないですか?

    タイヤをはめるのが硬いの~ってお悩みの方、ええのんありまっせ。
  5. fabric ファブリック

    新製品情報

    シンプル、ニュートラル、機能的デザイン UK発の革新的パーツブランド fabri…
PAGE TOP