メルマガ

どれをいつ塗るの?怪我予防にもスポーツオイル

スタートオイルや、アップオイルと呼ばれる事が多いですが、その中からプロライダーから、学生、ホビーレーサーからの幅広い支持を集めているのが、前回ご紹介した、今注目のクリオホットジェルと、今回紹介するスポーツバルム。

塗るだけでぽかぽかにクリオホットジェルの記事はコチラ

スタートオイルを使うメリットは、皮膚にオイルをすりこむ事で、能力を最大限発揮させる事はもちろん、故障の予防にも役立つので、レース前などはもちろん、ロングライド時にも重宝するアイテムなんです。

スポーツバルム

20131205-55

ウォームアップには筋肉の運動に適した温度38~39℃に近づけるレッドまたはイエロー、
クールダウンにはグリーン等、幅広いラインナップであなたに合ったオイルを見つけましょう。

いつどれを使うの?

使う季節や、用途によってオイルの種類がかわります。

※スポーツバルムは、2015年に、パッケージを含めモデルチェンジしております。

ブログの内容は、新モデルのスペックとなります。

2016年1月現在、前モデルも販売していますが、ブログの内容とは推奨温度等が違いますので、ご購入の際はご注意ください。

20160118-1

20160118-2

レッドシリーズ
冬や低温時、雨天などに。
寒くなると、少しでも体温を失わないために全てが収縮した状態になり、その状態での運動は機能も低下し、
怪我も多くなります。低温時や雨天時は、特に充分なウォーミングアップを心がけましょう。
皮膚の寒さ予防に使うのがレッドシリーズ。手のひらを使って摩擦すれば血行もよくなります。

注意点

レッドシリーズ使用後は、お風呂に入る前に水や、ぬるま湯で洗い流してから、入るようにしてください。

前モデルまでは、オイル除去ローションのグリーン4が販売されていましたが、新モデルになって販売終了しています。前モデルより比較的、落としやすく改良されています。

 

レッドシリーズ商品一覧へ

20160118-3

イエローシリーズ
春から夏にかけての運動前に。
暖かくなっても、運動前のウォーミングアップは重要です。ウォーミングアップすることでケガを予防し、
パフォーマンスを向上させてくれます。また、皮膚を外気温から守ることも大切な要素。
イエローシリーズは暖かい時期に使うオイルです。

イエローシリーズ商品一覧へ

20160118-5

 

20160118-6

グリーンシリーズ
運動後は筋肉も疲れ、微細なダメージも発生することがあります。筋肉痛や障害になる場合もあり、
スポーツにも影響を及ぼします。運動後は、クールダウンやマッサージを行い、疲れからの回復に気をつけましょう。
また、外気に当たった皮膚の手入れも大切です。皮膚をクールに保ち、マッサージの時のすべりを助けるオイルで、オールシーズン使う事ができます。

グリーンシリーズ商品一覧へ

20160118-11

20160118-9

ブルーシリーズ
身体のケアと保護のために。
運動中は、ウェアとの摩擦などで皮膚にダメージを与える場合があります。摩擦の軽減に気を配るのも、
パフォーマンスアップには重要なことです。ブルーシリーズは、運動中の皮膚の保護を目的としています。
直接肌につけるタイプと、ウェアに塗布するタイプをラインアップしています。

ブルーシリーズ商品一覧へ

ベーシックシリーズ

20131205-59

レッド アクティブ・マッスル・ウォーマー 【推奨気温】 氷点下〜15℃ 外気から皮膚を守る(寒い時の運動前に)

アクティブ・マッスル・オイル 【推奨気温】 15〜30℃ 外気から皮膚を守る(暖かいときの運動前に)

クーリング・マッスル・リラクサント 運動後の皮膚に(全てのスポーツの後に)

 

オイルを塗るときは

できるだけ、近くにいる友人や、レースが終わったチームメイトなどを見つけて、塗ってもらって下さい。

水だけでは落ちにくいので、手がヌルヌルしたままレースに・・・なんて事に

セルフマッサージの場合は、薄手のビニール手袋などを使用する事をオススメします。

20131205-56

股ズレにはコレがいい

20160118-10

股ズレ予防クリームの2大ブランドが、このスポーツバルムのブルーシリーズと、モーガンブルーのシャモアクリームです。

モーガンブルーは、ドライコンディションとウェットコンディション、更にレディス専用まで。スポーツバルムのブルーシリーズは衣類用、肌用と、細かく専用品のラインナップがあり、用途に合わして使い分ける事ができるので、案外スグレモノです。

 

股ズレ、お尻が痛いとお困りの方は一度お試しを★

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. スタッフコラム

    クランクの回転数に大きく影響するパーツとは!?

    おすすめアイテムBB(ボトムブラケット)交換でペダリング効率をアッ…

  2. DEMON アイウェア サングラス 調光レンズ

    要チェックアイテム紹介

    DEMONアイウェア始めました

    セブンバイシクルが取り扱っているDEMONのアイウェア。1975年…

  3. メルマガ

    医療用ソックスメーカー60年のノウハウが詰まった本物着圧ソックスって?

    医療用ソックスメーカーの60年のノウハウが詰まった、段階的着圧ソックス…

  4. かわうその自転車屋さん

    メルマガ

    かわうその自転車屋さんウェア予約受付中です。

    新着アイテムお待たせしました!!「かわうその自転車屋さん」単行…

  5. URGE ヘルメット

    メルマガ

    フランスのレジェンド達が創ったヘルメットブランド、アージュ新登場

    ワールドサイクル・ベックオンフェスタ締め切り迫る!WORLDC…

  6. メルマガ

    UCIプロチームオリカ・グリーンエッジレプリカウェアが数量限定で入荷

    おすすめアイテムクラフト 2014オリカグリーンエッジ レ…

最近の記事

  1. TNI エルゴ スウィープ カーボン
  2. hiplock ヒップロック Zlock
  3. ヒップロック Z LOK
  4. youtuber けんたさん
  5. ウォークライド ソフトプロテクションカバー
  6. tantanロングライド
  7. X-RIDE サイカム B-1
  8. hiplock ヒップロック Zlock
  9. GT-Roller Flex 3

  1. シュワルベ タイヤレバー

    頭痒いとこないですか?

    タイヤをはめるのが硬いの~ってお悩みの方、ええのんありまっせ。
  2. 輪行講座 輪行講習 平野由香里

    頭痒いとこないですか?

    あの平野由香里さんが、輪行マイスターに認定されたといううわさは本当か?
  3. R250 ツールケース

    頭痒いとこないですか?

    ワールドサイクルが改良に改良を重ねたツールケース。
  4. ウィラートラベル バス 輪行

    頭痒いとこないですか?

    ウィラートラベルで自転車の持ち込みが一部復活しました。
  5. ユニクロ ヒートテック

    頭痒いとこないですか?

    冬に一番暖かくて蒸れないアンダーウェアーはどれだというの?
PAGE TOP