商品情報

新製品情報

  1. 完全無縫製、それはまるで何もつけていないような新感覚なアームカバー。

    「日焼けしたくない」、「ちょっと寒い」というときに大活躍するサイクル小物といえば、「アームカバー」一昔前までは「アームウォーマー」と呼んだもので…

  2. 力強く舞う鷹をデザインした和柄ジャージです。

    今年の3月に募集しました、ワールドサイクルオリジナルデザインの和柄ジャージ「風鷹(KAZETAKA)」。ようやく入荷しましたので、早速撮影を行ないました…

  3. モーションセンサー内蔵

    自転車用のブレーキランプの最新モデルは、モーションセンサー内蔵タイプ。

    自転車で走る場合、「前後ブレーキ」 「ベル」 「反射器材(後方反射板) 夜間・トンネル・その他暗い場所を走る場合のみ」を必ず取り付けなければいけません。…

  4. airfly エアフライ

    「鼻パッド」より「サイドパッド」が良いというから使ってみた。

    「鼻パッドが無いアイウェア」 が発売されたというので、早速試してみました。(今回ちょっと文章が長めです。)何故鼻パッドが無いのか? それは鼻パッドによる…

  5. 猫のダヤン「わちふぃーるどの世界」のサイクルジャージが発売!

    絵本作家「池田あきこ」さんが創作し、30年以上愛され続けてきた「猫のダヤン」の世界感を、本格的なサイクルジャージに表現しました。猫好きにはたまらない、ワ…

  6. 無防備に日焼けさせられるスペースを守れ!

    誕生してまだ3年目ながら、コレまでのブランドとは一線を画するブランド「セブンイタリア」から、初となるグローブが発売されました。指切り(オープンフィンガー…

  7. これを着て六甲山を登るぜ!阪神タイガースジャージ予約開始です。

    ワールドサイクル限定、阪神タイガースのサイクルジャージの発売決定。ご予約期間が、5月9日(火)より、5月31日(火)の4週間…

  8. 繊維業界の常識を覆した最先端ナイロン素材ジャージ試してみたよ

    【限定100着】別注オリジナルサイクルジャージ※2016年5月24日現在残り約40着程度ですfinetrack社とコラボして作成した、ドラウ…

  9. パールイズミのロード用ビンディングシューズはここが変わった。2016

    パールイズミのトップグレードのロード用ビンディングシューズが、2年ぶりにバージョンアップしました。一見すると同じようなデザインなのに2倍近い価格になって…

  10. 細かいところまで考え抜かれた、デジタルメーター付きフロアポンプ。

    GIYOから発売されている、デジタルメーター付きフロアポンプ「GF-14D」を使ってみました。今時はやりのピカピカアルミボディで、しっかりとした…

  11. セブンイタリアの虹とカタツムリ。

    季節の変わり目が急激過ぎやしませんか? 3週間前まで防風の冬物ジャージで走っていたのに、桜が咲いたらもう半袖ジャージですよ。今年の半袖ジャージも各社様々…

  12. マルトの輪行袋で能勢電輪行。今回も本音で評価します。

    マルトから発売された、カラフルな4色の輪行袋「マルト ツアーバッグロード用輪行袋」。実際に輪行マイスターが輪行してみましたので、レポートいたします。…

  13. 【限定100着】ファイントラック 別注オリジナルサイクルウェア

    【限定100着】ファイントラック 別注オリジナルサイクルウェアWORLDCYCLE/BECKONだけで手に入る別注オリジナル半袖ジャージ独占限定発売!…

  14. チェーンの油は絶対に切らしてはなりませぬ。

    自転車のことをしっかり分かっている人かどうかは、 走り出す前のチェーンを見ればすぐにわかります。常にチェーンはピカピカで、適切な注油が施されてい…

  15. ブルベやロングライドの定番「アピデュラ」の防水タイプ

    いまやブルベとロングライドの必需品、大型サドルバッグ。元祖「レベレイトデザイン」をはじめ、現在当店で一番人気なのが、「アピデュラ」。「ブラックバーン」 や …

  16. どんなにねじれたって大丈夫、あることをするとねじれが簡単に元通り。

    クロップスの新型ワイヤー錠 クロップス Q-BIRO(キューバイロ) ダイヤル式 ワイヤーロック 1800mmをご紹介します。一目見て、何を想像…

  17. 一つの製品が熟成を重ね、さらに使いやすくなったという例。

    2013年10月に発売になったフィックスイットスティックスという携帯工具、第3世代に生まれ変わりました。進化の歴史を見てみましょう。…

  18. 『週刊少年チャンピオン』に連載された自転車漫画の金字塔、曽田正人の「シャカリキ!」がサイクルジャージ…

    1992年から1995年まで『週刊少年チャンピオン』に連載された自転車漫画の金字塔、曽田正人の「シャカリキ!」がサイクルジャージとなってよみがえりました…

最近の記事

  1. OUTWET LP1
  2. R250 おにぎりリフレクター
  3. カーマー MELANO(メラノ) ヘルメット
  4. ピレリ P ZERO
  5. ローラー台専用クリンチャーホイールセット
  6. ポタガール まさみん 埼玉
  7. 【タイヤ2本付】★シマノ デュラエース WH-R9100-C24-CL クリンチャー 前後セット ホイールバック付属
  1. ユニクロ ヒートテック

    頭痒いとこないですか?

    冬に一番暖かくて蒸れないアンダーウェアーはどれだというの?
  2. 乗り方教室

    第1回 柳原康弘のロードバイク基礎テクニック講座
  3. 輪行講座 輪行講習 平野由香里

    頭痒いとこないですか?

    あの平野由香里さんが、輪行マイスターに認定されたといううわさは本当か?
  4. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  5. R250大型防水サドルバッグ

    頭痒いとこないですか?

    R250の防水サドルバッグはメリットしかありません。
PAGE TOP