fbpx

スタッフコラム

世界的防水バッグメーカーオルトリーブ防水実験

世界的防水バッグメーカーオルトリーブ防水実験


突然の雨や自転車に泥避けが付いてなくて、バッグの中がビショビショになってしまったことはありませんか?

対処法としては、レインカバーを装着すると言う手がありますが、脱着が面倒でそのまま走って後で後悔するパターンが目に浮かびます。
近年ではバッグのデザインや技術が飛躍的に進化し、その中でも優れた商品の1つとして今回ご紹介する、世界的防水バッグメーカー「オルトリーブ」です。

オルトリーブとは、ドイツのブランドで、創立者ハートムート・オルトリーブが81年自転車旅行中に激しい雨に見舞われ、衣服等がずぶぬれになってしまった経験から、サイクル・サイドバッグを開発、生産を開始したころから始まりました。

現在ではオリジナル素材や、耐水性を高める接着方法を研究し、世界では類をみない最高峰のクオリティーの商品を生産しております。

今回は、オルトリーブバッグの大ベストセラーのバックパック「ヴェロシティ」を使って防水性能実験を行いました。

ヴェロシティバックパックのポイント

20140523-1

  • 背中がバッグに当たる部分の通気性の確保、ライディング時におけるバックの暴れ防止、フィッティング性損なわないため、背面部には厚み約1cmのクッション性パットが設けられております。

 

20140523-3

  • 本体内側(背中が当る部分)には、心材が入っており型崩れしない構造になっております。

 

20140523-6

  • 前面部にはテールライトライトを取り付けれるよう加工されており、安全性を高めてくれます。

 

20140523-2

  • ショルダーストラップ部にはリフレクターが付いており、夜間やトンネル内での事故防止につながります。

 

  • 20140523-5
  • 20140523-4
  • 小物を収納できるポケットは取り外しが可能です。

 

20140701-10

 

オルトリーブ ヴェロシティのご注文はこちら

 

サイドバック、サドルバッグ、メッセンジャーバッグなど全アイテムはこちら

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

vol.31 夏に注目の栄養素前のページ

地味なサドルバッグはつけたくない。次のページ

最近の記事

  1. あの人気商品を試してみた!!
  2. アームカバー レッグカバー
  3. シーコンサングラス
  4. アームカバー レッグカバー
  5. チェーンの直し方
  6. ビンディングペダルを使いたいけど自信がない方にオススメの商品
  7. 【予約】CRNK ヘルメット
  8. タイヤブート
  9. Topo Designs COOLER BAG
  10. ルンハイパー
  1. ルンハイパー

    メルマガ

    旧ETRTOで25cのタイヤから新ETRTOで28cのタイヤに交換するときの注意…
  2. スタンディングスティル

    メルマガ

    スタンディングスティルから、ボトルを置いて、拾う。
  3. ワイヤー錠がまっすぐ伸びる8の字巻き

    頭痒いとこないですか?

    ワイヤー錠がまっすぐ伸びる、8の字巻き
  4. チェーンの直し方

    メンテナンス教室

    必須のトラブル対処法、外れたチェーンの直し方
  5. 8の字走行

    頭痒いとこないですか?

    いろいろ試そう、8の字走行の練習方法。
PAGE TOP