fbpx

頭痒いとこないですか?

ワールドサイクルベックオンカップは、カメラ無しでも楽しめる。

ワールドサイクルベックオンカップ

4月26日に開催される、第9回ワールドサイクル&ベックオンカップ2015。エントリー開始から2ヶ月が経過し、既に400名近いエントリーをいただいております。特に人気のカテゴリーは、個人タイムトライアル、トロッフェバラッキ、ワンコインタイムトライアル、そしてクリテリウムのC3、C4、C5といったところ。これらは締め切りの3月末を待たずして定員になるかもしれません。

ところで皆さん、レースのときの自分の雄姿、カメラで撮影していますか? 自転車ロードレースの撮影って、選手を見つけにくいのと、スピードが速いのとで、なかなか上手に撮影するのが難しいですよね。最近のコンデジやスマートフォンの性能が上がったとはいえ、アップで動きのある写真はなかなか撮れません。最低でもコンパクト一眼カメラが必要になります。

そこで今回、ワールドサイクルベックオンカップはスポーツイベントの撮影と販売を手がける「オールスポーツコミュニティ」に撮影してもらうことになりました。1本何十万円もするような大きなレンズを抱えたプロカメラマンが、選手のかっこいい写真を撮影してくれるのです。

撮影した写真は、レース後しばらくするとウェブにアップされます。そのページを見るには、その時レース会場で配布するチラシに書かれたパスワードを必要となります。自分の雄姿を見つけたら、購入ボタンをクリック! 様々なサイズが用意されていますので、是非ご利用くださいね。

allsports オールスポーツ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

2015年1月の月間レビュー大賞発表前のページ

【プロライダーも愛用】イタリアのシューズメーカー『ガエルネ』2015年モデル登場!次のページgaerne シューズ

人気記事ランキング(過去30日間)

  1. チェーンの直し方

    メンテナンス教室

    必須のトラブル対処法、外れたチェーンの直し方
  2. メンテナンス教室

    *買ってきたロードバイクの賞味期限は、何もしなければ3日だけ。
  3. 3本ローラー

    頭痒いとこないですか?

    3本ローラーの乗り方(遊び方)
  4. スタンディングスティル

    メルマガ

    スタンディングスティルから、ボトルを置いて、拾う。
  5. R250 ツールケース スリムスーパーロングタイプ カーボン柄/ブラックファスナー

    新製品情報

    もっと大きくしました。
PAGE TOP