fbpx
otion オーション

頭痒いとこないですか?

*これは一目ぼれ、日本で一番最初の入荷です。

とある展示会で見つけたのが、これ。シール状の滑り止めなんですが、これが何と、STIレバーのブレーキとシフト用スイッチに貼るようにできています。

ロードのシフトレバーのブラケットやバーテープ、フラットハンドルのグリップのように直接手で触れるものにはさまざまな種類のグリップ類があるのに、どうしてロードのブレーキレバーとシフトのスイッチはカーボンや金属、樹脂がむき出し何だろうって思っていました。そのままでは汗や雨で滑りやすいのに、メーカーは何の対策もしてくれません。ハンドルに巻くバーテープなんてどんだけ~ってくらい種類があるのに、ブレーキレバーやシフトレバーも運転中はかなり触っていますよ。

と思っていたら、とある展示会でこのグリップシールを発見。触ってみこれだ!って思いました。

表面はすこ~し毛並みがあるような感じで、素手で触るとしっかりと感触があります。その場でサンプル(Di2用)を手に入れて、帰って早速自分のロードバイクに取り付けて走ってみました。指切りグローブで大雨の日も走りましたが、濡れてもしっかりブレーキレバーの感触があって、すごくいい感じ。その時は3月でしたが思いのほか寒くて指先が凍えるくらいだったのですが、このグリップのおかげで、下りでもブレーキミスをすることなく安全に走ることができました。

その後も約一か月間つけて走っていますが、もう元のつるつるレバーには絶対戻りたくないですね。

種類は、シマノDi2用と、メカニカル用。素材はシールなので、自分の好みで切って形を変えることもできます。うまく貼るコツは、まず綺麗に脱脂することと、引っ張りながら貼らないこと。引っ張ると伸びてしまって、はみ出してしまいます。

他にも、サドル用が2種類と、エアロバーの先端に巻くタイプが1種類。

ロゴも控えめで、ぱっとみただけでは全然目立ちません。でも使えばすぐに納得できると思いますよ。

ご注文はこちらから

OTIONのグリップ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. オルターロック 愛車を見守るサイクルガード アラーム、GPS通信機能搭載
  2. ガシロン V6C400 ヘッドライト USB充電 自動調光
  3. GSR Gear 「冴えない彼女の育てかた Fine」サイクルウェア
  4. (ライフビーム付)シマノレイザー バレット 2.0 AF
  5. 柴田さん サイクルジャージ あの坂は嫌です
  6. baggage160 新幹線輪行
  7. やまめの学校 堂城賢
  8. ステルスサドル 比較
  9. NRC アイウェア

ワールドサイクルにリクエスト

  1. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    *シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  2. 東京駅 輪行袋

    頭痒いとこないですか?

    *東京駅には自転車を入れられるコインロッカーがあるって、ホント?
  3. 東京五輪ロードレース 三国峠

    頭痒いとこないですか?

    *東京五輪ロードレースコースを走ってきたよ。
  4. おにぎり リフレクター 三角

    頭痒いとこないですか?

    *目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  5. 立てかけ方

    頭痒いとこないですか?

    *ロードバイクの安全な立てかけ方 実践編
PAGE TOP