fbpx
7bicycle セブンイタリア セブンバイシクル

頭痒いとこないですか?

*冬のウェアー着こなし術。セブンイタリアのウィンターウェアー早見表付き。

最高気温が20度前後になってくると、冬物ウェアーの出番ですね。

特に朝晩の気温が10度ちょっとになってくると、もう「半そでジャージ+アームカバー+ウィンドブレーカー」では寒くて我慢できません。

ズバリ、これが冬のジャージの着こなしパターン。

夏はどれだけ暑くても耐えるか、休憩するか、水を飲むか、水を体にかけるかしかありませんが、冬は複雑です。「登りでかいた汗が、下りで冷える」をいかに不快な思いをせずにクリアするかがポイントとなります。そのため、身体にピッチっとしたインナーで皮膚の表面の汗を吸い上げ、フロントジッパーを開け閉めしたり、ウィンドブレーカー(ウィンドベスト)をこまめに脱ぎ着したりして、自分の温度をコントロールしなければなりません。

基本となる組み合わせは、この3パターンになります。

1: 20度前後 半そで(ノースリーブ)インナー+裏起毛長袖ジャージ+裏起毛ビブタイツ

半そでアンダー+裏起毛ジャージ +防風タイツ

2: 10~18度前後 半そで(ノースリーブ)インナー+裏起毛長袖ジャージ+ウィンドブレーカー+裏起毛ビブタイツ

半そでアンダー+ 裏起毛ジャージ +ウィンドブレーカー +防風タイツ

3: 10度未満 長袖インナー+防風ジャケット+防風ビブタイツ

長袖アンダー +防風ジャケット+ ウィンタータイツ

 

長袖ウェアーは、2種類に分類されます。

「防風性のあるジャケット」と、「裏起毛ジャージ」です。裏起毛じゃない長袖というのは、半そでジャージと同じような素材の長袖ジャージです。

当店で人気のセブンイタリアとGSGで見てみましょう。ジャケットとジャージの中間のようなものもありますので、現物を見ることのできないネットショッピングでは、商品説明にある温度帯や、説明文をよく読むことが重要です。

温度帯:0~10度

  • 素材・カテゴリー:ハイエンドeVent Softshell Jacket
  • 価格:¥26,800(税別) ※レディースは無理して¥21,000(税別)
  • 特徴:
    最高峰のアウトドア素材eVent DV Stretch 使用
    ・防風性、保温性、透湿性、撥水性とも最高レベル
    ・非常に優れた伸縮性、柔軟性、肌触り
  • 商品例:

温度帯:0~10℃

  • 素材・カテゴリー:Winbdoff Max Jacket
  • 価格:¥23,800(税別)
  • 特徴:
    レーシング用途に特化した素材
    ・カチっとしっかりした素材感と防風性、保温性
    ・非常に優れた透湿性と撥水性
  • 商品例

温度帯:0~10度

  • 素材・カテゴリー:Windfree Jacket
  • 価格:¥21,000(税別)
  • 特徴:
    ・比較的厚手で、初心者の方にも安心感がある
    ・ヘビーにもカジュアルにもデザイン可能なスタイリング
    ・元々北欧などの寒い国向けの製品ベースで、保温性抜群
  • 商品例

温度帯:0~10度

  • 素材・カテゴリー:Mirage Jacket
  • 価格:¥19,800(税別)
  • 特徴:
    先端テクノロジーで薄手なのに防風性保温性が抜群(スペック的には上位モデルWindfreeより高い)
    ・お求めやすい価格帯
  • 商品例

温度帯:5~18度

  • 素材・カテゴリー:Windoff Light Jacket
  • 価格:¥15,800(税別)
  • 特徴:
    フロントが防風素材、背中は裏フリースのジャージ素材で、防風性と通気性を両立している。
    ・春秋の防風にも使え、使用期間が長い。
    ・軽量コンパクト
    ・ウィンドジャケットには珍しく3バックポケット付き。
    商品例:

温度帯:5~18度

  • 素材・カテゴリー:Warm Roubaix Long Sleeve Jersey
  • 価格:¥14,800(税別)
  • 特徴:
    ・シリアスライダーに向けた秋冬保温ジャージ。
    ・伸縮性、保温性に優れ、運動強度の高いライダーなら真冬の間も使えるジャージ。
  • 商品例

温度帯:5~18度

  • 素材・カテゴリー:Warm Dry Long Sleeve Jersey
  • 価格:¥13,800(税別)
  • 特徴:
    気軽に使えるライトな秋冬用ジャージ。
    ・裏フリース素材で保温性は高い。防風性はなし。
    ・比較的薄手で、厳冬期はインナーとしても活躍。
  • 商品例:

他にもネックウォーマーや、キャップ、グローブ、ソックス、シューズカバー、ホッカイロの使い分けも重要になります。

冬物って、ちゃんとそろえようとすると結構かかりますから、じっくりお選びくださいね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

R250 大型サドルバッグ*実はこっそり改良しています。R250(アールニーゴーマル)です。前のページ

最高のフィット感。パフォーマンスを最大限に発揮するフィジークシューズを体感せよ次のページフィジーク ロード用シューズ

人気記事ランキング(過去30日間)

  1. 京都 サンエムズ 輪行講座

    頭痒いとこないですか?

    5/20の輪行講座は、初の京都で開催します。
  2. 輪行 方法

    頭痒いとこないですか?

    *阪急電車で輪行マニュアル
  3. 3本ローラー

    頭痒いとこないですか?

    3本ローラーの乗り方(遊び方)
  4. 8の字走行

    頭痒いとこないですか?

    いろいろ試そう、8の字走行の練習方法。
  5. ルンハイパー

    メルマガ

    旧ETRTOで25cのタイヤから新ETRTOで28cのタイヤに交換するときの注意…
PAGE TOP