fbpx

俺は便利屋

【1日目】 台湾出張 美利達盃(メリダカップ)・工場見学 2013

11/7~11/10の4日間ミヤタサイクル様主催のメリダ台湾ツアーに招待していただき、参加してきました。 とても内容の濃い4日間でしたので1日ずつに分けてのレポートです。

【1日目】11/7(木)

~関空→羽田→台北(松山空港)→台中→MERIDAフラグシップショップ見学(2件)→夕食会~

手配して頂いた台湾便が羽田発の飛行機でしたので、大阪組の私は、関空始発便で一度羽田に向かい、大阪へ一度戻る感じのルートで台湾に向かうう大慌てでの移動でしたが、集合時間には何とか間に合い?(2分遅刻・・・)全国のショップスタッフの方と挨拶をすまし、台湾へ出発!

台北から台中へはチャーターバスで約3時間の道のりでした。移動の道中外を眺めていると、やはり、オートバイの多さが目立ちます。

meridataiwan-29

世界自転車の製造台数が、第1位と第2位が台湾メーカーのはずなのに・・・平日の日中は、スポーツバイクをほとんど目にする事が無かったです。 おいおい日曜日の美利達盃(メリダカップ)大丈夫かいな・・・

話を聞くと、台湾のライダーは、通勤や通学に自転車を使用する方は、ほとんどいないとの事。仕事前や仕事後、休日に自転車を楽しんでいるそうです。

※ちなみにMERIDA【メリダ】は日本では知名度は、まだまだですが、世界2位の規模を誇るバイクメーカーです。 デザイン、設計はドイツで行われています。

なぜこれほどのメーカーが日本ではあまりメジャーではないのか・・・詳しくは工場見学編でお送りしますのでお楽しみに。

meridataiwan-6 1件目のMERIDAフラグシップショップ

旧モデルを店の一等地に置くなんて日本じゃ考えれませんよね~。

meridataiwan-13

2件目のMERIDAフラグシップショップ

meridataiwan-17

TEAM LAMPRE-MERIDAも認めた空力特性REACTO

最近の傾向としては、アマチュアライダーもスピードレースに対応する、エアロロードのニーズが日に日に高まっています。

 

ワールドサイクル実店舗のベックオンには、特設メリダコーナーを設けていますので、実物をご覧頂きたい方はお気軽にお立ち寄り下さい。

メリダ代理店ミヤタサイクルホームページへ

販売店ベックオンホームページへ

次回は今回のメインイベント工場見学

塗装方法、製造ライン、品質管理についてご報告しますのでお楽しみに☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

最近の記事

  1. R250 大型サドルバッグ
  2. タックス ブースター トレーナーバッグセット
  3. チキンラーメン ひよこちゃん長袖ウィンターシールドジャケット
  4. ランドキャスト マジックポンプ
  5. ニッセンケーブル
  6. ナカガワエンドワッシャー
  7. Rayo 究極のテールライト
  8. 輪行講座 輪行講習 輪行袋
  9. 柳原康弘xワールドサイクル「ロードバイク向けの基礎テクニック講座」
  1. シマノ クイックレリーズ

    メンテナンス教室

    シマノ・クイックレリーズの安全な使い方についての重要なお知らせ
  2. ブレーキロック

    頭痒いとこないですか?

    バイクが倒れてしまうのは、タイヤが動いてしまうのが原因です。
  3. bryton ブライトン Rider530

    頭痒いとこないですか?

    ブライトンのGPSサイクルコンピューターRider530、辛口レポート。
  4. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
  5. ブライトン ライダー410

    頭痒いとこないですか?

    ブライトンの新型GPSメーター「ライダー410」徹底研究
PAGE TOP