乗り方教室

真夏はシャワーライディングで生き返る。

shower01

そろそろ日中の気温が30度を超えるようになってきました。いよいよ夏がやってきます。

夏のライディングは、暑さと上手に付き合うテクニックが重要になってきます。ポイントになるのは、長袖とボトル。

まず日焼けという火傷(やけど)をしてしまわぬように、夏用のアームカバーレッグカバーを着用しましょう。首の後ろも日焼けポイントなので、バンダナなどがオススメです。耳の後ろも超日焼けするポイントですがここは日焼け止めクリームなどが便利です。

必殺技となるのが、ボトルの水からのシャワー攻撃です。

shower02

信号待ちなどで停止した時に、腕、首筋、頭、太ももあたりに、ぶちまけてください。冷たい水がベストですが、多少ぬるくなっていても大丈夫。走り出せば風が当たって、すぐに冷んやりします。

ペットボトルから直接体にかけると、中身が出すぎてかけたい箇所に上手くかからないのですが、自転車用ボトルはとても便利。さかさまにしてもこぼれずに、ボトルを押しつぶさないと中身が出ませんから。

腕や足が素肌の場合、せっかく水をかけてもすぐに流れてしまいますが、アームカバーをしていると一旦そこに染み込むため、冷え冷え効果が増殖されます。

 

気温が30度を超えるようになってくると、路面温度は40度以上になることもあります。そんな中、無防備でサイクリングするのはとても危険です。せっかくの楽しいサイクリングが、熱中症などになってしまっては、元も子もありません。

こまめな休憩と、日焼け対策、そしてボトルからのシャワー攻撃で、真夏でも楽しく走りましょうね。

 

夏にオススメ、UVアームカバー

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWORLDCYCLE_BLOGをフォローしよう!

関連記事

  1. UOMI Smart Air Pump M1 電動携帯ポンプ

    頭痒いとこないですか?

    緊急徹底検証 電動携帯エアポンプは使えるのか?

    携帯ポンプといえば、 手で入れる。 足で入れる。 …

  2. 頭痒いとこないですか?

    ハイテク素材もいいですが、足下を空ければ蒸れません。

    6月のはじめごろは、「今年の梅雨はあるのか?」&n…

  3. メンテナンス教室

    自転車のフレームは塗装しなおすことで、更に輝きを増します。

    再塗装が仕上がったシクロクロス用フレームを、ゴールデンウィーク…

  4. 新製品情報

    長いワイヤー錠は便利ですが、束ねるのが苦手な方が多いようです。

    クロップスのワイヤー錠(クロップス SPD07 スパイダーQ …

  5. 新製品情報

    プリント技術の進化によって、サドルカバーはここまで変わる。

    俺のサドルにタバコを押し付けたのは誰だ~?誰だ~俺のサドル…

  6. 新製品情報

    旨くて栄養豊富、軽量で飲みやすい、サプリメントの理想アスリチューン

    アスリチューンというブランドのサプリメントをご紹介します。まだ生まれ…

最近の記事

  1. ワールドサイクル 風鷹(Kazetaka) 和柄半袖ジャージ
  2. もんもん
  3. チネリ新作キャップ
  4. サーモス 真空断熱ストローボトル FFQ-600 600ml
  5. ogkkabuto flair ヘルメットのかぶり方
  6. ビバ パンクあんしん袋 パンク修理キット
  7. バーテープの取り扱いは50ブランド以上
  8. ミノウラ バイクタワー25D(支柱3分割式) ブラック ディスプレイスタンド 突っ張り式

  • Youtuberけんたさんと輪行マイスターによる、凄い輪行動画が完成しました。
  • 輪行講座はこちら

  1. hiplock ヒップロック Zlock

    頭痒いとこないですか?

    ヒップロックのZロックは本当に切れないのか?
  2. パクリは絶対に許さん

    頭痒いとこないですか?

    パクリは絶対に許さん
  3. ユニクロ ヒートテック

    頭痒いとこないですか?

    冬に一番暖かくて蒸れないアンダーウェアーはどれだというの?
  4. 輪行講座 輪行講習

    頭痒いとこないですか?

    輪行で一番重要なストラップがココ。二重巻きの方法をじっくり解説します。
  5. おにぎり リフレクター 三角

    新製品情報

    目立ちたいなら大きいのが一番。R250の新作は「おにぎりリフレクター」
PAGE TOP